OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/doctor_blog/160630/

【動画あり】気になる? どうする? ほうれい線問題! Part②舌回しエクササイズ編

石井さとこ

石井さとこ

歯科医・ 口もと美容スペシャリスト。

歯のホワイトニングを日本で広めた第一人者。明るく、フレンドリーなキャラクターから「さとこ先生」と呼ばれ親しまれている。
女性歯科医師ならではの、歯と体を美しく保つための食事や、歯が美しく見える口元メイクについてのアドバイスに定評がある。
女優・モデル・タレント・アナウンサーなど、多数のビューティーセレブからの信頼も厚い。最新刊は『美しい口もと』。

略歴
「ホワイトホワイト デンタルクリニック」院長。
2005年からミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクターからの要請で、
オフィシャルサプライヤーとして歯をプロデュース。
同年、知花くららさんがミス・ユニバース世界大会第2位。
2007年には森理世さんがミス・ユニバース世界大会で日本人
48年ぶりの優勝を飾る。
また、2008年代表の美馬寛子さん、2009年代表の宮坂絵美里さんや、
2010年代表の板井麻衣子さんも大きな結果を残す。以降2012年まで務める。

 

記事一覧を見る

さて、新しい年がスタートしましたね。気持ちも新たに口もとも益々ご機嫌にブラッシュアップしたいと思います。

 

前回に続いて、ほうれい線。

 

皮膚の老化だけではなく、なくて七癖の習慣の長きに渡る蓄積も、知らず知らずのうちに、ほうれい線を色濃くしていた・・・。なんてことがじわじわと分かってきました。

 

そこで、わたくし、たるみ治療で定評のある美容皮膚科シロノクリニックに行き、現在のほうれい線にも影響するたるみ治療について、お話を伺って来ました。

 

ほうれい線、最前戦やいかに!?

 

お話を伺ったのは、シロノクリニック恵比寿中川先生。美女医でございます。

 

シロノレーザークリニックでは、ハリウッド女優が自宅にも購入すると言われている、たるみ治療の最高峰サーマクールFLXに着目し、初導入して話題になっています。

 

サーマクールは、ノンサージカル、つまり切らないたるみ治療を求める美意識の高いセレブの間に広まり、普及率も高くなっているようです。

 

この特徴としては、RF熱エネルギーの高周波で、引き締めをあらゆる方向からアプローチし、同時に真皮内のコラーゲン繊維が新たなコラーゲンを作っていくという、聞いただけでもワクワクするようなマシーン。

 

私の耳が、先生の話を逃すまいと聴き取る一方で、目線は美しい先生の美肌に集中します。

 

たるみ、ほうれい線の陰りも見当たらず、淡々と説明する中川美女医。

 

そして、あのハリウッド女優はこんなマシーンを自宅に購入しているなんて!

 

ちなみに効果は、半年ほど。意外と持ちも良いですね。

 

そこまではサーマクールFLXと先生の美肌にウットリしていた私ですが、お値段を伺って、歯っと!しました。

 

なんと、1回で、約32万円。お高いです~(´;ω;`) うっ・・・、 1回ですかっ。

 

これを機械ごと購入するハリウッド女優って、いったい・・・。

 

さて、現実に戻りまして、サーマクールFLXはほうれい線などのたるみにアプローチするだけでなく、肌の代謝や血流を良くする効果もあるので、お肌の内側から瑞々しくキレイになっていくそうです。

 

私も今日から、サーマクール貯金始めようかしら☺

 

さて、今日からでもできるほうれい線対策とは!?

 

 

 

では、特別なたるみ治療、ほうれい線の対策もステキですが、やっぱりね❣

 

毎日の生活の中でも、ほうれい線の予防、したいですよね。

 

デイリーケアとしての、ほうれい線対策、お教えしましょう。

 

 

舌を回すことで、歪みをリセット!

 

前回、お話したように、毎日のなくて七癖習慣。

 

長きに渡る癖で、ほうれい線が出来てきたのだとしたら、デイリーケアを取り入れて、歪みを少しずつ改善することも有効です。

 

頬杖や、片側の噛み癖、下向き顔、口呼吸も歪みからほうれい線の原因になりますから、顔の表面だけではなく、内側の筋力や、血流、リンパ液の流れを良くすることが、改善する糸口になると思います。

 

でも、道具を使ったり、あれこれと面倒くさい?

 

大丈夫です。これは一日一回で、OK。

 

ポイントは、毎日の習慣にしちゃうこと、です。

 

大学病院でも、舌を回すエクササイズでを毎日行った人としなかった人、比べると、舌周りの筋力に差異が生じたとの報告もあります。

 

舌をゆっくりと回すことで、口もと周りの筋肉も少しずつ鍛えられて、左右の口角の位置も安定し、歪みが改善します。

 

 

口角も高くなりますね。同時に、唾液もちゃんと出てくれるので、口内環境が良くなるというおまけ付き。

 

舌を回すことで、顔や首まわりの70種の筋肉を動かしてくれるので、リンパ液の流れも良くなり、むくみが改善されて、

 

たるみに効果を発揮します。ほうれい線にもアプローチしてくれます。

 

私も舌を回すことで、笑った時の口角が上がりました。笑顔にもアプローチ!!

 

さあ、やってみましょう!!

10秒舌回しエクササイズ

 

 

動画で、10秒舌回しエクササイズをお届けします。簡単なのでまずはやってみましょう。

 

 

口もとのエクササイズは、なるべくなら楽しんで毎日の生活に取り入れてみてください。

 

眉間に皺を寄せて一生懸命になり過ぎないことがポイントですよ。ユーモアも大切です。

 

気持ちのたるみにも、注意しながら、ご機嫌な口もとになりますように☺

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★石井さとこ先生のクリニックは、 ホワイトホワイト(恵比寿店、ルミネ新宿店、ルミネ有楽町店)  

http://whitewhite.jp/

<前の記事

<前の記事
第17回/気になる? どうする? ほうれい線問題! Part①…

次の記事>

次の記事>
第19回/春の笑顔増量作戦! ①大人が思いっきり笑えなくなる事情とは!?…

この連載の最新記事

デンタル界の新語大賞!?「落ちベロ」「口ゴボ」を知ってますか?

第23回/デンタル界の新語大賞!?「落ちベロ」「口ゴボ」を知ってますか?

笑顔の準備、できていますか?

第22回/笑顔の準備、できていますか?

TVでも話題!! 夏枯れ唇を”ふっくら唇”にして幸せを呼び寄せるには!?

第21回/TVでも話題!! 夏枯れ唇を”ふっくら唇”にして幸せを呼び寄せるには!?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル