OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/food/low-sugar-diet/207024/

AGEを増やさない調理法「低温蒸し」「ウオーターソテー」とは?/タカコ ナカムラさん指南(後編)

AGEを増やさないためにはなるべく高温の調理法を避ける、水を使うのがコツ。今回は2つの調理法をご紹介します。今までのやり方を少し変えるだけで同じ食材でもAGEのたまり方がグンと変わりますよ。

 

教えてくださるのは、料理家のタカコ ナカムラさんです。

 

抗糖化 タカコ ナカムラ さん

タカコ ナカムラさん

Takako Nakamura 

料理家。「タカコ ナカムラWholeFoodスクール」主宰。「50度洗い」「ベジブロス」など食のトレンドを発信。AGEを抑える調理法にも着目。著書に『老化物質AGE ためないレシピ』(パンローリング)など

 

 

抗糖化 低温蒸し

短時間かつ低温で食材を蒸す

低温蒸し

「鍋の半分まで水を入れて火にかけ、沸騰したら火を止めて網をのせ、鍋と網の間に耐熱の温度計を挟み、食材を網にのせてガラスボウルをかぶせます。70℃で火を止め、15〜20分ほど蒸します。素材により蒸す時間は変わるので調整を。せいろや蒸し器で、温度計で測りながら行なってもOK」

 

 

 

抗糖化 ウォーターソテー

油の代わりに水を使って炒める

ウォーターソテー

「油で炒めたり焼いたりすると高温になりAGEを増やすので、ウォーターソテーを。油の代わりに水を入れ、中火くらいの火加減で沸騰する寸前になったら具材を入れ、こげつかないように炒めて、水が足りなくなったら差し水をします。油を加えたいときは、仕上げに少しかけましょう」

 

 

イラスト/しらいし ののこ 構成・原文/和田美穂

MyAge2020春号 購入アイコン

今すぐチェック!

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第6回/AGEを増やさないおすすめ調理法は「蒸す」。油を使う場合は?/タカコ ナカムラさん指南(前編)…

この連載の最新記事

AGEを増やさない調理法「低温蒸し」「ウオーターソテー」とは?/タカコ ナカムラさん指南(後編)

第7回/AGEを増やさない調理法「低温蒸し」「ウオーターソテー」とは?/タカコ ナカムラさん指南(後編)

AGEを増やさないおすすめ調理法は「蒸す」。油を使う場合は?/タカコ ナカムラさん指南(前編)

第6回/AGEを増やさないおすすめ調理法は「蒸す」。油を使う場合は?/タカコ ナカムラさん指南(前編)

フルーツを食べるなら朝食前、朝食後、どっち?/AGEを極力とらない&減らす食べ方とは?③

第5回/フルーツを食べるなら朝食前、朝食後、どっち?/AGEを極力とらない&減らす食べ方とは?③

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル