HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/exercise-stretch/280300/

Q.更年期のメンタル不調にいい運動とは?/スポーツドクターが回答<3>

なんとなく感じるメンタルの不調におすすめの運動って? 筋トレにスクワットは何故いいの? そんな疑問に、スポーツドクターの中村格子先生と高尾美穂先生がズバリ回答します。

 

Q 更年期のメンタルの不調にいい運動とは?

運動ならなんでもOK。特にヨガは効果的

「更年期のメンタルの不調の改善には、適度な運動なら何でもOKです。特におすすめなのはヨガです。

 

ヨガは深い呼吸とともに行うので、自律神経が整ってメンタルが安定しやすくなるのです。」(高尾美穂先生)

更年期のメンタルの不調にいい運動とは?

Q スクワットは筋トレの王さまといわれる理由とは?

下半身の大きな筋肉をまとめて鍛えられるから

「股関節、膝関節、足関節の3つの関節の屈曲・伸展動作が入る多関節運動で、大腿四頭筋、ハムストリングス、大殿筋など下半身の大きな筋肉がまとめて鍛えられるからです」(高尾美穂先生)。

 

「筋肉をつけたいなら8〜12回を1セットとして、1回に3セットを1日おきにするのがおすすめです」(中村格子先生)

 

●正しいフォーム

スクワットの正しいフォーム

Tシャツ¥4,950(エレッセ)・レギンス¥12,100(ダンスキン)/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター

 

脚を肩幅に開き、つま先と膝を真っすぐ前に向け、両腕を胸の前で重ねて、後ろの椅子に座るイメージで股関節を曲げて腰を落とします。膝がつま先より前に出ないように注意

 

Q コロナ禍で売れたという縄跳び踏み台。どこがいい点ですか?

下半身の筋トレになり、骨を丈夫にできる。踏み台昇降は速く行えば有酸素運動にも

「縄跳びは重力刺激が加わるので骨を丈夫にでき、下半身の筋力アップにもなります。ただ、尿もれしやすい人は腹圧がかかったときに尿が出やすいので、着地前にキュッと腟を締めましょう。骨盤底筋のトレーニングになり、尿もれの予防・改善につながります」(高尾美穂先生)。

 

「踏み台昇降は片脚スクワットを交互にやっているようなもので下半身の筋肉を鍛えられます。また、速度を速めて上り下りをすると有酸素運動にもなり、脂肪燃焼効果が得られます」(中村格子先生)

 

 

答えてくれたのは

中村格子さん 整形外科医

整形外科医
中村格子さん
Kakuko Nakamura

Dr.KAKUKOスポーツクリニック理事長。医学博士。スポーツドクター。日本オリンピック委員会(JOC)医学サポートスタッフ。日本体操協会専任メディカルスタッフ(新体操)。近著(共著)に『整形外科医がすすめる一生スタスタ歩けるフリフリ体操』(学研プラス)

 

高尾美穂さん 産婦人科医

産婦人科医
高尾美穂さん
Miho Takao

イーク表参道副院長。医学博士。スポーツドクター。ヨガ指導者。診療の傍ら、アプリstand.fm「高尾美穂からのリアルボイス」でリスナーの多様な悩みに回答し、510万再生を超える人気に。著書に『心が揺れがちな時代に「私は私」で生きるには』(日経BP)など

 

 

撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/木村三喜 スタイリスト/程野祐子 イラスト/いいあい 取材・原文/和田美穂

 

 

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第4回/Q.筋肉がつきにくい40~50代におすすめの運動は?/スポーツドクターが回答<2>…

次の記事>

次の記事>
第6回/Q.更年期には体脂肪をあまり落とさないほうがいいってホント? 目標は何%?/スポーツドクターが回答<4>…

この連載の最新記事

代謝をアップさせる「腹筋」&「お尻と太もも」筋トレ/高尾美穂スポーツドクターが指導<2>

第14回/代謝をアップさせる「腹筋」&「お尻と太もも」筋トレ/高尾美穂スポーツドクターが指導<2>

代謝の落ちない体を作る「背筋」の筋力アップトレーニング/高尾美穂スポーツドクターが指導<1>

第13回/代謝の落ちない体を作る「背筋」の筋力アップトレーニング/高尾美穂スポーツドクターが指導<1>

PMSや更年期を軽くする「自律神経調整ヨガ」/高尾美穂スポーツドクターが指導<1>

第12回/PMSや更年期を軽くする「自律神経調整ヨガ」/高尾美穂スポーツドクターが指導<1>

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル