HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/more/343053/

あなたの脳は大丈夫? 老化脳チェックリスト

年を取ると記憶があいまいになるだけでなく、意欲の低下やすぐに感情的になる人がいますが、これも脳の老化のひとつ。反対に80代や90代でも新しいことに挑戦してはつらつと暮らす人も。脳の老化の40%は生活習慣が関係しています。毎日の心がけひとつで、大人の脳もまだまだ元気になれるのです。

40歳を過ぎた頃からもの忘れが多くなったり、意欲の低下を感じたことはありませんか? 実はそれ、脳の老化現象かもしれません。

 

西剛志
西剛志さん
脳科学者
公式サイトを見る
Facebook Twitter

2008年に企業や個人のパフォーマンスを上げる会社を設立。著書は『80歳でも脳が老化しない人がやっていること』(アスコム)など、海外も含めシリーズ32万部突破

 

まずは、あなたの脳の老化が始まっているかどうかをチェック!

◆老化脳チェックリスト

もの忘れが多くなった

集中力が続かない

ミスが多くなった

「あれ、それ」と言うことが多くなった

新しいことをするのが面倒

人に会うのがおっくうになった

人に対して無配慮になった

耳が聞こえにくい

睡眠が浅くなった。すぐに目が覚める

身なり(化粧、髪型、衣服)にかまわなくなった

 

ひとつでも心あたりがあったら、脳の老化が始まっています

 

いくつになっても成長する機能があった!
脳細胞を元気にする方法

 

脳の老化の約40%は生活習慣が関係している

「年をとると記憶が曖昧になるだけでなく、同じ主張を繰り返したり、すぐに感情的になる人がいます。実はこれも脳の老化現象のひとつです」(西剛志さん)

 

一方で、スーパーエイジャーと呼ばれる、80歳や90歳になっても新しいことに挑戦して、若い人顔負けではつらつと暮らす人たちもいます。この違いはなんなのでしょうか?

 

「もちろん体質や性格など遺伝的な要因もありますが、約40%は後天的なこと、日々の思考や行動の積み重ねが関係していることが、世界中の脳の研究からわかっています。つまり、日々の習慣を変えることで、脳の老化を防ぐことができるのです」

 

そのポイントは、いかに多くの情報を受けて脳を活性化するか!

 

「例えば、難聴の人は認知症になる確率が高くなります。それは耳から入る情報が減るからです。年齢を重ねると脳神経はどんどん死滅していく一方というイメージがありますが、実は90歳を過ぎても脳神経の新生が起こることがわかっています。脳を上手に活性化すれば、いつまでも若々しさを保つことができます」

 

あなたは大丈夫?
こんなことが多発したら老化脳かも!?

「脳は通常、30代頃から少しずつ萎縮が始まり、60代中頃にはMRI検査の画面ですぐにわかるくらい、明らかな萎縮が起こっています。そのまま何も対処しなければ、脳は確実に老化していくはずです」(西剛志さん)。

 

脳の老化で誰でも自覚しやすいのは、記憶力や集中力の低下だと思いますが、ほかにも新しいことをするのが面倒になったり、人に会うのがおっくうになったら要注意! マンネリ環境は老化脳を促進させる大きな原因です。

 

 

構成・原文/山村浩子

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
次の記事>

次の記事>
第2回/脳は何歳になっても成長する!90歳でも新しい脳細胞は作られます

この連載の最新記事

あなたの脳の老化はどのタイプ?「記憶低下型」「客観・抑制低下型」など5型をチェック

第3回/あなたの脳の老化はどのタイプ?「記憶低下型」「客観・抑制低下型」など5型をチェック

脳は何歳になっても成長する!90歳でも新しい脳細胞は作られます

第2回/脳は何歳になっても成長する!90歳でも新しい脳細胞は作られます

あなたの脳は大丈夫? 老化脳チェックリスト

第1回/あなたの脳は大丈夫? 老化脳チェックリスト

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル