OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

動悸・ドキドキ❤ 恋?それとも。。。。

樫出恒代

樫出恒代

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター。漢方カウンセリングルームKaon代表。Kaon漢方アカデミー代表。新潟薬科大学薬学部卒業後、一人ひとりのこころとからだにていねいに向き合う漢方カウンセリングを提唱。連載の味わいあるイラストは、本人によるもの。
美容家吉川千明氏との共著に「内側からキレイを引き出す 美肌漢方塾」(小学館)

OurAgeインタビュー「信じていなかった漢方の力に救われて、この道を究め続ける薬剤師」はこちら

記事一覧を見る

最近、動悸がするんです。
ではまず、最初に
胸に手をあてて
それは、誰かを思う時に胸が苦しくなるほう?

 

恋??

 

それなら、私がこたえるまでもありませんね。
そのドキドキ、思う存分味わってください。

 

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーターの
樫出恒代です。

樫出さん ハート

さて今回は、
そちらでないほうの
ドキドキ・動悸、についてです。
動悸がすることは、
どんな人にもあるものです。

 

でも、動悸が続くと心臓病が氣になります。
狭心症・心筋梗塞など
不安になります。
そして、また動悸が、、。

 

そんな時はもちろん、病院での検査も必要。

 

器質的には何ら問題がないのに、

それでも

動悸がする
ドキドキ、息切れも。

 

毎日ではないけど、
動悸が氣になる、
何もしていなくても、ドキドキすることがあって不安、というご相談も
最近、多いです。

 

それは、季節の変わり目の

急に寒くなったために身体のバランスが
くずれているせいもありますが、

 

漢方的に動悸には大きく分けて

この4つのタイプがあります。

<前の記事

<前の記事
第40回/お腹の張りはなんの張り? お腹はなんでも知っている–漢方の腹診…

次の記事>

次の記事>
第42回/「髪がうすい」「お肌カサカサ」の原因は血がチョロチョロ…

この連載の最新記事

 〈一度すわると立てない症候群〉   漢方でなんとかしよう

第99回/ 〈一度すわると立てない症候群〉   漢方でなんとかしよう

足がほてって眠れない~漢方的対策

第98回/足がほてって眠れない~漢方的対策

漢方的~氣をめぐらせる方法

第97回/漢方的~氣をめぐらせる方法

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル