OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/233117/

慢性的に荒れる手指も「キュレル 潤浸保湿 ハンドクリーム」で潤ったやわらか肌に

ノンコ

ノンコ

アルコール消毒や手洗いを頻繁に行うようになって、手の皮膚や指紋が薄くなってきたように思うのは気のせい? そのせいか、タブレットの指紋認証が反応してくれなくなって、かなり困ってます(泣)

記事一覧を見る

昨年2020年にコロナ禍になってから、とにかくハンドクリームが欠かせなくなっている私。1本買っても、以前の3倍ぐらいの早さでなくなってしまいます。

 

会社やお店など、どこかに入るたびにアルコール消毒をしているので、そのダメージで、手のひらがカサカサするし、特に手の指の腹の乾燥がひどくて痛い……。

 

スマホの画面を指でスライドさせたり文字を打ったりするたびに、手の指の腹が痛くて使えず、指のかわりにタッチペンでスマホを操作する生活が、もう半年以上続いています。

 

手や指の状態が少しでも良くなるようケアしたくて、色々なハンドクリームを試してきましたが……。冬の寒さが本格化した頃に、よりカサカサ感がひどくなったので、敏感肌のケアに特化したものが使いたい!と思って買ったのが、花王の「キュレル  潤浸保湿  ハンドクリーム」(下写真)です。

 

肌荒れ・カサつきを繰り返す乾燥性敏感肌のために作られた、花王の「キュレル  潤浸保湿  ハンドクリーム」

キュレル」は「肌荒れ・カサつきを繰り返しがちな乾燥性敏感肌に」がコンセプトのスキンケアブランド。無香料でクセがなく嫌な刺激を感じない、でもしっかり深く肌を潤してくれるところが気に入っています! 肌をいたわりながら、調子を上げたい時にぴったり。

 

キュレルのコスメはもともと好きで、なくなるとリピートして使い続けている愛用コスメが2品ほどありますが、このハンドクリームを使うのは初めて。

 

のびが良くてやわらかいクリームで、肌の上でスムーズにのびてくれます。嫌なベタつきがなく、みずみずしさと、肌表面の膜感のバランスがちょうど良い感じ。

 

ひび・あかぎれを防ぐ効果のある消炎剤アラントイン(有効成分)配合で、一日に何度か気になる部分に塗り込むようにしていたら、数日たつと、白っぽくカサカサした肌荒れがおさまってきた気が!

 

また、キュレルお得意のセラミドケアも!

潤い成分(セラミド機能成分、ユーカリエキス)が角層の深い部分まで浸透して、角層内部の潤い密度を高めてくれます。使っているうちに、確かに、一番気になっていた手指の腹が、潤いを取り戻してふっくらしてきました。

 

手肌保護膜成分(湿潤剤)が、潤いを逃さずに、外部刺激から守ってくれる作用も。

手や指の荒れやカサカサがおさまってきたのは、もちろん良かったのですが、しっかり潤ったことで、肌がキレイに見えるようになったのが、スキンケアコスメ・ブランドならではのうれしいポイント!

 

今まで使った薬用のハンドクリームは、肌荒れに対しては効果があるのですが、美容的に肌をキレイに見せるという点では、やや不満が残ることがありました。

 

もともと加齢によって、シワが深くなっていたり、手肌のなめらかさやふっくら感がどんどん失われていたところに、このコロナ禍による肌荒れで、手がますます老け込んで見えていたのが悩みでした。

 

でもこのキュレルのハンドクリームを使っていると、深く潤うことで、肌のキメがキレイに整ったり、透明感が増したのを感じられて、手肌がキレイに見えるようになってきたのを実感。実はこれが一番うれしかったですねー。肌荒れケアと美容的なケアを両立させられるのが魅力です!

 

ちなみにこのハンドクリームは、税込み1100円(編集部調べ)です。

 

これからもまだまだ、ハンドクリーム探しの生活が続くと思いますが、キュレルは今後もリピートしたいと思っていまーす♪

 

 

 

<前の記事

<前の記事
第205回/世の中にコスメはたくさんあるけれど、使うと「それ、どこのですか?」と人にきかれることが多いものはこれです…

次の記事>

次の記事>
第207回/「モンベルのシャミースグローブ」の快適性は、手持ちのスマホ手袋とは雲泥の差だった!…

この連載の最新記事

マンダム ビフェスタのクレンジングウォーターで、メイクも、外で付いた汚れもすぐ拭き取れる!

第227回/マンダム ビフェスタのクレンジングウォーターで、メイクも、外で付いた汚れもすぐ拭き取れる!

50代は家の片付け適齢期。バンバン処分してきましたが……

第226回/50代は家の片付け適齢期。バンバン処分してきましたが……

ストレスフリーのUVケアはKANEBO「フレッシュ デイ クリーム」一択の件

第225回/ストレスフリーのUVケアはKANEBO「フレッシュ デイ クリーム」一択の件

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル