OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/240860/

伊勢丹新宿店本館1階の『フェムテック』ポップアップショップ、どこが画期的?

くみくみ

くみくみ

OurAgeとともに、その姉妹メディア、50代の女性の美と健康に特化した季刊誌MyAgeの記事を主に担当。医師への取材が多く、発刊からウエルネス旅企画も手掛ける。美味しい食と酒を求めて、世界中どこまでも旅するのが趣味。隙あらば、リゾート、ホテル、島、温泉、スパへも出かける。ホリスティックプログラムも好き。OurAgeにて「エナジーチャージ美とりっぷ」を時々連載中。

記事一覧を見る

伊勢丹新宿店1階で始まった「センシュアルライフ~私と向き合い、あなたとつながるフェムテック~」は、「日本もついにここまで来たか!」というくらい、画期的ポップアップショップ!!

 

クリーンで明るいイメージのこのショップが目指しているのは、女性が自身の身体について向き合うきっかけの場所であることと、それをパートナーや家族にも知ってもらえる場であること。

伊勢丹新宿店の本館1階に、日本ではまだなじみが薄いけれど、とても大切な性科学、セクソロジーの観点を持ったショップができたことは、本当にかつてない、嬉しいことでもあります。

 

表面的なセクシーではなく、内側から魅力が滲み出るような「センシュアル」な女性を目指したいという思いで植物研究家の森田敦子さんをキュレーターとして迎え、「センシュアル・ライフ」のための「フェムテック」と呼ばれる、女性をサポートするさまざまなアイテムを中心に、女性の気分を上げるコスメやランジェリーも置かれています。

 

 

 

「センシュアル・ライフ」を象徴するような、KAORUKOさんのキービジュアルが、このコーナーの雰囲気をまとめあげています。

「クリトリスという臓器から快感を得られると、アナンダミドというからだと精神の調節に関わる物質が出ます。オーガズムによってこのアナンダミドが出ると、ストレスホルモンのコルチゾールが消えていくのです。オーガズムは女性にとってとても大切なのがわかりますよね。

また、いろいろな介護施設などをまわっていると、おむつケアでの問題や、子宮脱など、尿道や膣まわりのトラブルをとても目にします。

なので、40代の予防世代から、現実にトラブルに悩んでいる方まで、できる対策はしていく方がいい。そのためのアイテムがここにはあるのです」と森田さん。

 

 

 

OurAgeでも、膣トレ、骨盤底エクササイズは今までとりあげてきましたが、女性のQOLを保つ上でこのパーツ周辺をできるだけ衰えさせないことはとても重要なこと。

でもこんな、キレイ色のゲーゲルボールなら、持っていても楽しくて、いろんな重さのバリエーションもあるので、膣トレもやってみようという気持ちになれますね。

 

 

 

先のオーガズムの大切さについても、森田さんは「だからこそ、バイブレーターも積極的に使ってほしいのです」と言います。

「女性ホルモンが減っても、人は、筋肉からマイオカイン、骨からオステオポンチンなどのホルモンが出たりするように、ホルモンは全身でバランスを取りながら補い合います。これこそ体のテクノロジー。

快感を感じることでとれるバランスもあるように、自分が上がるもの、ワクワクを取り入れることで、女性としての幸せを感じることがホルモンをはじめとした体と心のバランスにつながります。赤い口紅ひとつ、素敵なランジェリーひとつでも幸せなれる。そういうひとりのハッピーの先に、みんなの幸せがあって、人類の幸せにもつながっていくと思うんです」

ハートのもの、シルバーペンダントのようだけど、温かくなってちゃんと振動するもの。バイブレーターも多種多様。初日から手に取る方が多かったそう。

 

 

 

また膣萎縮も、膣トレグッズで緩やかにすることができたり、またクリトリスの吸引で尿トラブルが解決することもあったりすると聞いたら、トラブルが起こる前に、なにか予防用に手に入れるのもありだと思えます。

 

 

 

これはクリトリスを吸引してやさしく刺激するプレジャーテック、Lora DiCarlo ¥24,640/BACI(購入時に要年齢確認)

どう使うんだろう? と思いつつ、だからこそ膣に実際当ててみて、試してみたい気持ちにもなります。

 

 

 

 

デリケートゾーンのケアアイテムも、かなり増えてきているのがわかります。

ボトルの色合いもきれいなWaphyto(ワフィト)は、3月25日より新作アイテムの「インナーリキッド」も並ぶ予定。

こちらは、女性の一生をサポートするトータルライフケアブランド。

 

「顔や髪は体と違うもので洗っているけれど、デリケートゾーンは、粘膜もある敏感な部分なのに、専用のものを使わないのって不思議ですよね」と森田さん。

 

確かにデリケートゾーンの洗浄剤はPH値に注意して選ぶべきだし、乾燥や臭い、菌などに対応してくれるアイテムは、必要な人も多いはず。

 

 

 

 

アンティーム オーガニックは、デリケートゾーン&パーツケアのブランド。

8年前に、森田さんがデリケートゾーンケアの大切さを啓蒙するため、処方・開発し誕生したブランドです。デリケートゾーン専用のウオッシュからクリームなど、膣まわりのケア、お手入れの時に役立つラインナップが充実しています。

 

 

 

こんなに多彩なアイテムが出ているとわかると、心強い気持ちにもなります。

しかも、見た目や素材、使用感などにもこだわり、信頼できるアイテムばかり。

ラインナップを整理すると、以下の通りです。

 

デリケートゾーンケアアイテム

サニタリーアイテム

膣トレグッズ

プレジャーテック

コスメティック、ランジェリー

ハーブティー、インナーアイテム

書籍

週替わりのキュレーターセレクトコーナー

 

 

 

今回の企画に賛同する著名人でライフスタイルに定評のある方々の愛用アイテムも展示されていて、3月23日までは、紗栄子さんセレクトのハーブティやコスメティック、書籍が並んでいます。

24~30日は、辺見えみりさん、31日から4月6日は、野宮真貴さん。何が登場するか、楽しみです!

 

 

 

TWIGGYの(ツィギー)松浦美穂さんや、uka(ウカ)の渡邉季穂さんのコスメも。

 

 

 

女性の気持ちを上げるものとしてのランジェリーは、オーバドゥなどのインポートランジェリーも並んでいました。

 

 

 

他にも、香りをはじめ、ワクワクできるものが揃っています。

また、店頭では、森田さんにお悩みを相談できるブースも設置され、三越伊勢丹オンラインサイトから予約できるという試みも。

※3月31日の相談のお申し込みは、27日(土)19時まで。

4月3日のお申し込みは、30日(火)19時まで。

抽選申込には、三越伊勢丹WEB会員とYahoo! JAPAN IDの事前登録が必要となります。

 

OurAgeや、季刊誌MyAgeでもできるだけさまざまな体の悩みに対して情報を出していますが、なかなか相談できないもの。でも、できるだけ、知識と情報を得て、多くの女性が健やかに美しくいてほしいという思いは、森田さんとほんとうに同じです。

 

 

 

 

森田さんと産婦人科医 松峯寿美先生によるオンラインセミナーはじめ、イベントの詳細は、伊勢丹新宿店ホームページへ。

 

 

 

 

今回のポップアップショップのキュレーターであり植物研究家の森田さん。森田さんは、フランス国立パリ13大学で植物薬理学を本格的に学び、帰国後「ルボア フィトテラピースクール」を主宰しています。

 

伊勢丹新宿店 本館1階 3月17日~4月6日

「センシュアル・ライフ~私と向き合い、あなたとつながるフェムテック~」

 

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第233回/RADWIMPSと3.11のこと…

次の記事>

次の記事>
第235回/風邪にも!花粉症にも!「マイ漢方」があれば心が強くなれる件…

この連載の最新記事

Anker(アンカー)のNebula Capsule II(ネブラカプセルⅡ)は別名「どこでもドア」でした!

第321回/Anker(アンカー)のNebula Capsule II(ネブラカプセルⅡ)は別名「どこでもドア」でした!

ドキドキしてるのは私? それとも森? 大小島真木さんの個展「森臓」で、無限の鼓動に触れる

第320回/ドキドキしてるのは私? それとも森? 大小島真木さんの個展「森臓」で、無限の鼓動に触れる

発表!!水晶玉子氏2022年開運カラーは〇〇〇〇!! 早速、やるべきことは!?   毎日が開運な編集者の日常㉞

第319回/発表!!水晶玉子氏2022年開運カラーは〇〇〇〇!! 早速、やるべきことは!? 毎日が開運な編集者の日常㉞

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル