HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/fifty-year-old-neighbor/343092/

「指がこわばり、肌がかさかさするようになり、おりものが少なくなった」(54歳)「ずっとオイリー肌だったのに脂っけがなくなり、動悸、息切れ、倦怠感が」(57歳)「フェムゾーン(デリケートゾーン)のひりつき、いやなにおい。それと急な発汗」(49歳)『一番驚いた更年期の症状は何?』(読者の声を集めた「隣の50歳」第56回目)

ギリコ

ギリコ

先日、初めてチェンバロの演奏を聴きに行きました。音色も素敵でしたが、チェンバロという楽器自体もたたずまいが美しく、まるで工芸品のようでした。

記事一覧を見る

こんにちは、ギリコです!

OurAge読者の声を集めた連載「隣の50歳」

 

このたびきいてみたのは「一番驚いた(または辛かった)更年期の症状は何?」です。

 

「それまで太ったことなんてなかったのに、どんどん太りだしたこと」「体臭が強くなったこと」「突然、肌の質が変わったこと。それまでオイリー肌だったのに超乾燥肌になった」「髪が薄くなった、抜け毛がすごい増えた」「急に血圧が高くなったこと」「性器が乾燥し、ひりひりするようになったこと」「手指のこわばり」「よく眠れなくなったこと」など、さまざまなコメントが寄せられました。

 

それでは結果発表です!

 

じゃじゃ~ん!

 

1位「ホットフラッシュ(汗、ほてり、のぼせ)」

 

258票

「今まで汗を気にしたことなんてなかったのに、急にものすごい汗をかくようになったこと。汗染みが気になり、服を選ぶときは素材や色合いを気にするようになりました」(50歳・会社員)、「ホットフラッシュです。冬なのに職場でマイ扇風機を当ててしのいでいたら、かなり驚かれました」(55歳・その他)、「ホットフラッシュです。しかもいつおきるかわからないので困った。美容院や歯科医院にいるときになってしまい、恥ずかしかったことがあります」(61歳・専業主婦)、「大量の汗です。勤務中、突然汗が吹き出し、制服がびっしょりになるくらいでした」(59歳・パート・アルバイト)、「冬なのに汗が止まらない。しかも首から上ばかり」(52歳・その他)、「体のほてりです。運動したわけでもないのに、体が急にほてったこと」(66歳・専業主婦)、「突然のぼせたように暑く感じ、それまではほとんど汗をかかないタイプだったのにだらだら汗が流れたとき、〝これが更年期か〟と実感した」(61歳・自由業)

 

 

2位「イライラしたり、気分が落ち込んだこと」

133票

「イライラしやすくなったこと、感情のコントロールをしにくくなったこと」(50歳・専業主婦)、「はっきりとした理由もなく気分が落ち込んだり、何もやる気が起きない状態に陥ったこと。一回一回は長く続くわけではないが、しばしば起きるので辛かった」(59歳・専業主婦)、「新しいことへチャレンジしようという気持ちがなくなり、楽しいと思えなくなったこと。イライラし、気分の浮き沈みが激しくなったこと」(57歳・パート・アルバイト)、「気分にむらがあるようになり、気持ちがふさいだり、何もしたくないときがあること」(50歳・専業主婦)、「自分でも感情のコントロールがきかなくなり、イライラして子どもにきつくあたってしまったこと。あとになって反省するのですが、このイライラは自分でもびっくりするほどです」(不明)、「気持ちが落ち込み、何もする気がおきず、以前は楽しいと思ったことがそうではなくなったこと」(47歳・パート・アルバイト)、「気持ちが落ち込み、イライラしたこと。〝あ、これって更年期だ〟と実感したものの、それを受け入れることができない自分にさらに気持ちが沈みました」(53歳・会社員)

 

3位「だるい、めまいがする、頭痛など不定愁訴」

97票

「だるさや頭痛、動悸、ものすごい肩こり……いわゆる不定愁訴っていうやつです」(54歳・会社員)、「めまいから始まり、肩こり、頭痛、足のむくみなどあげたらきりがありません」(不明)、「体がだるくて、ちょっと時間があると〝横になりたい〟と思うことが増えた。また、めまいがよく起きるようになったこと」(56歳・専業主婦)、「いつも疲れているようになり、だるい。ほかにはめまいがしたり、よく眠れなかったりなども」(46歳・公務員)、「耳鳴り、めまい、頭痛、動悸、骨密度の低下です。こういった症状が一挙に押し寄せてきました」(60歳・専業主婦)、「私の場合はとにかく疲れるようになったことです。それも極度の疲労感です。毎日すごくだるくて仕事から帰ったらしばらくは動けません。仕事中はなんとか緊張感を保ち、しのいでいます。けれど、これっていつまで続くのかと憂鬱です」(48歳・会社員)

 

わずか一票差の96票で4位となったのは、「月経の変化(周期の乱れ、経血の変化など)」でした。

 

 

 

「隣の50歳」、今回はここまでですがいかがでしたか?

「あ、私と同じ!」というコメントがあったのではないでしょうか。

 

中には「更年期の症状や不調というものを感じたことはありません」というコメントもちらほらありましたが、大半の方が何かしら実感していました。

 

OurAgeでは更年期をテーマにした記事をたくさん配信しており、さまざまな専門家による更年期ならではの不調への対処法を紹介しています。

ぜひそちらの記事もお読みいただけるとうれしいです。

 

 

次回も「隣の50歳」をどうぞよろしくお願いいたします!

 

*******************

OurAge会員にご登録いただかなくても「隣の50歳」に「コメント投稿」ができるようになりました。

(記事の下に「コメント」というところがあります)

「隣の50歳」は読者のみなさんの声でつくられています。

記事を読んでふと思ったことや、「自分の場合は○○です!」などお題に対することなど、気軽にあなたの声をお寄せください。

******************

OurAgeでは毎月アンケート付のプレゼントを実施しています。

今回ご紹介した読者のみなさんの〝本音〟もこのアンケートからご紹介しています。

あなたも素敵なプレゼントに応募しつつ本音を寄せてみませんか?

応募には会員登録(登録料無料)が必要です。

↓下から会員登録できますよ。

OurAgeについて

イラスト/カツヤマケイコ

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第55回/「マスクを外した友人。口元に深いほうれい線があるのを見て…」(49歳)「手のシワ…

この連載の最新記事

「指がこわばり、肌がかさかさするようになり、おりものが少なくなった」(54歳)「ずっとオイリー肌だったのに脂っけがなくなり、動悸、息切れ、倦怠感が」(57歳)「フェムゾーン(デリケートゾーン)のひりつき、いやなにおい。それと急な発汗」(49歳)『一番驚いた更年期の症状は何?』(読者の声を集めた「隣の50歳」第56回目)

第56回/「指がこわばり、肌がかさかさするようになり、おりものが少なくなった」(54歳)「ずっとオイリー肌だったのに脂っけがなくなり、動悸、息切れ、倦怠感が」(57歳)「フェムゾーン(デリケートゾーン)のひりつき、いやなにおい。それと急な発汗」(49歳)『一番驚いた更年期の症状は何?』(読者の声を集めた「隣の50歳」第56回目)

「マスクを外した友人。口元に深いほうれい線があるのを見て…」(49歳)「手のシワやしみ、浮いた血管。顔と違い、手は隠しようがないので」(57歳)「頭頂部の髪がペタンコ、白髪がちら見えしたとき」(59歳)『友人を見て〝この人も老けたな〟と思うのはどんなとき?』(読者の声を集めた「隣の50歳」第55回目)

第55回/「マスクを外した友人。口元に深いほうれい線があるのを見て…」(49歳)「手のシワやしみ、浮いた血管。顔と違い、手は隠しようがないので」(57歳)「頭頂部の髪がペタンコ、白髪がちら見えしたとき」(59歳)『友人を見て〝この人も老けたな〟と思うのはどんなとき?』(読者の声を集めた「隣の50歳」第55回目)

「自分だけ働いていると思うな!自分だけが重要な仕事をしてると思うな!」(48歳)「自分は稼ぎ担当、妻は家事担当と思うな」(40歳)「自分のことくらい、自分でやれ」(43歳)『夫・パートナーに言いたいことは何ですか』(読者の声を集めた「隣の50歳」第54回目)

第54回/「自分だけ働いていると思うな!自分だけが重要な仕事をしてると思うな!」(48歳)「自分は稼ぎ担当、妻は家事担当と思うな」(40歳)「自分のことくらい、自分でやれ」(43歳)『夫・パートナーに言いたいことは何ですか』(読者の声を集めた「隣の50歳」第54回目)

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル