HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/lifestyle/267725/

誕生日と12月のテーブル

末森陽子

末森陽子

フードコーディネーター、フードアナリスト。
雑誌「LEE」の「100人隊」初代メンバーにして、その後トップブロガーとなり、10年間、人気を集める。2008年より自宅にて食と花を愉しむ「おもてなし会」を開催(会員数約550名)。身近な食材を使い、ちょっとした工夫でおもてなし風に見せることが得意。現在、様々な企業やメーカーのアンバサダーとしての活動やセミナー、レシピ開発、コラム執筆などで活躍中。

記事一覧を見る

先日、誕生日を迎えました。

自分でもびっくりしてしまうような年齢になってしまいましたが、子供が今年成人式ですもの。そりゃあそうですよね。

ここまでなんとか健康に過ごせたこと、そして天然かつ、おっちょこちょいの私をいつも温かい目で見守ってくれる家族には本当に感謝です。

末森陽子 誕生日 花束

 

二人の子供たちからそれぞれ花束をもらいました。

末森陽子 誕生日 花束

娘からは気分がパァ〜っ!と明るくなるピンク色の花束。

時間をかけて吟味したという娘セレクトの花は、一輪一輪が繊細で可愛くて…。

様々なピンクのグラデーションが愛らしく、ずっと眺めていられます。

さすが私の好みをよく分かっている!

 

末森陽子 誕生日 花束

せっかくなのでフラワーベースにしつらえてもらいました。うん、とってもいい感じ。

 

末森陽子 誕生日 花束

そして息子からは潔く白一色の花束をもらいました。

最初は歳の数のバラをプレゼントしようとしてくれたらしいのですが、あまりのボリュームとお値段におののき(笑)、結果持ち帰れるほどの数を選んだよう。

 

末森陽子 誕生日 花束

二人とも小さな頃から私の花好きを分かっているので、イベントには必ず花を贈ってくれます。

いつも大喜びする私の姿を見続けてきたので、とりあえず花をプレゼントすれば母は機嫌が良い…と思っているのでしょね。

 

それ、大当たり 笑

どうもありがとう。その気持ちが本当嬉しいよ。

 

末森陽子 誕生日 ニョッキ

久しぶりにニョッキを作りました。

茹でたかぼちゃに片栗粉を混ぜ合わせるわが家のオリジナルニョッキは、もちもちぷるんとした食感が癖になるおいしさ。玉ねぎとベーコンのソイクリームソースに和えていただきます。

 

末森陽子 誕生日 ニョッキ

他にはサーモンとクリームチーズのパテチキンとキノコの白ワイン煮込み。

デザートはブルーベリーソースをトッピングしたクレームダンジュ。

 

少し早めのクリスマス気分を味わいました。

 

 

末森陽子

ブログ 「la fleur ラ・フルール」 http://lafleury.exblog.jp/

インスタグラム yoko_suemori    

 

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第111回/クリスマスリースとフォンダンショコラ…

次の記事>

次の記事>
第113回/12月の花束と彩りラップサンド…

この連載の最新記事

自分に贈る花と両親が来た日のテーブル

第123回/自分に贈る花と両親が来た日のテーブル

母の日の花束と娘が作ってくれたごはん

第122回/母の日の花束と娘が作ってくれたごはん

バスケットアレンジメントと庭ブランチ

第121回/バスケットアレンジメントと庭ブランチ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル