OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/120969/

富山県の井波町 日本一の木彫りの町で圧倒されました!

響 (OG)

響 (OG)

洋の東西を問わず、「ストーリーのあるモノ」に魅かれます。〈歴史あるもの〉〈流行りもの〉双方ともに好き。皆様に幸せ訪れる様なお出かけを、東京中心にお伝えしてまいります。

記事一覧を見る

日本一の木彫りのまち、【井波】に行ってまいりました。

富山県の南砺市にあります。

井波は、1390年、京都本願寺5代門主が瑞泉寺を建立したことに始まります。

以来、井波は瑞泉寺の門前町として栄えてきました。

 

 

北陸新幹線を利用。

富山でレンタカーを借りました。

ナビの精度が上がってから、見知らぬ土地での運転の不安材料が減り、

助かっています。

 

 

まずは、【茶ぼ~ず】に向かいます。

「その日分がなくなり次第、営業が終了してしまうので、気を付けて」

と伺っていた、おいしいお蕎麦のお店です。

人気店だけあって、常に満席。

到着時刻が12時半を回っていて少し待ちましたが、

お陰様で本日分に間に合いました!

古民家でゆったりとした雰囲気の中、

コシがあって香りのよいお蕎麦と、からりと揚がった天ぷらを

とてもおいしくいただきました。大満足♪

 

 

井波彫刻発祥の地、【瑞泉寺】にお参りに行きます。

山門正面の精緻な彫刻は、富山県指定有形文化財。

必見です。

 

 

緻密さが、本当に凄いんです。

山門の隅から隅まで施されている井波大工の力作に圧倒されます。

女史の皆様にも、是非とも全身で感じていただきたい素晴らしさです。

正面の「波に龍」は、前川三四郎さんの作。

山門が類焼に及んだとき、水を吐いて火炎を防いだという言い伝えがあるほど

力強さを感じる龍です。

 

 

一方、山門近くに置いてある世界一長い木製の椅子。

龍モチーフで、茶目っ気たっぷり。

 

本堂にある立て看板すべてが木彫りなところも、

彫刻のまち「井波」ならでは。

瑞泉寺は、見どころ満載。

井波彫刻の素晴らしさを存分に堪能できる場所です。

 

井波は、佇まいも彫刻のまちらしさに溢れています。これは排水溝。

木彫りの魅力を体感できる道の駅【いなみ木彫りの里】に行きます。

匠工房では、匠の技を間近で見学することができます。

作業中の作家さんとお話をしながら、

「どんぐり」のチャームを記念に購入しました。

創遊館では、木彫刻を体験することもできます。

 

 

さらに奥に進むと、【井波彫刻総合会館】があります。

まず、入口正面の龍と右手にある大きなお雛様に圧倒されます。

(圧倒され通しです・笑)

 

建物の案内板も素晴らしい。

そして、欄間【十二支の図】も素晴らしい。

(素晴らしいの連発です・笑)

 

井波を訪れ、改めて日本の伝統技術の素晴らしさに深く感動し、

魅了されています。

ひと彫りひと彫り丁寧に思いを込めて作られたすべての作品が、

とても愛おしく感じられました。

そして、同じ日本人として、

ちょっと誇らしい気分になっている私でございます。

 

 

日ごと秋色濃くなってまいります。

女史の皆様、お身体お大切に、実り多き日々をお過ごしになられます様に。

 

 

井波観光案内所

http://www.tabi-nanto.jp/inami/

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#北陸 #富山

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル