OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/232262/

時間ができたのでパーソナルカラーを勉強してみました

けいとりん

けいとりん

秋田県在住。映画と猫とスキンケアが大好き。学生の頃に部活で頑張っていた水泳をまた始め、自己管理の一環としながら、ゆったりと続けています。何年か前から始めたボイストレーニングの先生に伴奏をお願いし、たまにボーカルとして音楽活動も。20年来のパートナーが経営する、地元密着型居酒屋で働き、お休みにはお1人様、または友人とのおでかけを楽しんでいます。県内と、お隣の岩手県(知り合いが多数在住)など、私の秋田・東北ご近所旅をお楽しみいただけたら、と思います。

記事一覧を見る

今日もおでかけならぬ「おうち」女史組です。

皆さんは、自分に似合う色「パーソナルカラー」が何色かご存じですか?
私はいまだにわかりません (笑)

好きな色と似合う色は違う場合があると、わかってはいますが、どうしても好きな色のお洋服に目がいくし、買ってしまう。メイクも、そう。特に口紅は、気づけば同じような色ばかり。でもそれも、年齢を重ねると何年か前まで似合っていたつもりの色が、変に浮いて見える、なんてことが。

 

そこで、まだコロナ禍にある今、以前よりお仕事のお休みが増えたので、パーソナルカラーのお勉強をしてみました。

 

購入した2冊の本それぞれについていた、4枚の布と12枚のリップカラーシートを使います。リップカラーシートは季節ごとに似合うと思う色を見極め、絞っていく。

まずはイエローベースとブルーベースに分け、そして春夏秋冬に分ける。イエローベースなら春か秋、ブルーベースなら夏か冬。これは雑誌やネットからの情報で、把握している方たくさんいらっしゃると思います。

 

どっちベースの何なのか、さっぱりわからず、興味はありつつも気にとめていなかったのですが、パーソナルカラーの本を捲っていくと、色相・彩度・明度・清濁など、色の見本、カラフルな表が次から次へと出てきて、楽しい。

楽しいんですが、色の微妙な違いを見極め、パーソナルカラーを知るというのは、とても難しい!

 

自分ではよくわからないんですよ。こっちかな、いやこっちも……と、優柔不断のようにわからなくなってしまいます。

 

それでも時間をかけて、自分に似合うと思う色、パートナーくんに見てもらって似合うと言われた色で一致したものを残し、それらを見て考察したところ、私はブルーベースの夏タイプではないかと。

好きな色は冬タイプのほうに多いんですが、似合うのは夏タイプのほうかな……と思いました。

 

とはいえ、夏冬どちらにもしっくりくる色があるので、あまり「このタイプだからこの色!」と、ガチガチに決めなくてもいいですし、好きな色はやめられません。なので、似合う (と思う) 色を中心に、好きな色も合わせたりしながら、メイクとファッションを楽しみたいです。

 

ちなみに、イエベ春秋さんは、暖かみのある色がとても似合うようで、ブラウン・ベージュ・オレンジなど、アクセサリーはシルバーよりもゴールドのほうが似合うようです。

 

ブルベ夏冬さんは、クールな印象の色がいいそうで、グレー・モーヴピンク・赤みのないブラウン・ルビーレッドなどがいいそうです。アクセサリーはシルバーが似合うらしく、それは自分でも納得。でも、ゴールドだって好きだから、やっぱり気にしすぎずに、なんでもトライしちゃいましょう!

 

メイクについて、写真では色合いが伝わりにくいですが、ブルーベースの口紅を赤とローズ3色ずつつけてみました。

 

まずは赤系。

こちらはローズ系。

自分では、彩度が高めで明度が低めな赤やローズがしっくりくるような気がしますが、髪型やファッションでもけっこう変わりますからね。やはりそのときの気分で楽しむのが1番!

 

パーソナルカラー診断の他に、骨格診断という、ストレートタイプ・ウェーブタイプ・ナチュラルタイプの3つに分けるものも調べてみたところ、私はストレートとナチュラルを足して割ったような……こちらも自分ではわからない部分あり。ということは、どちらのタイプのファッションもOKってことでいいんじゃないか?と思ったのでした。

 

皆さんもお時間があるときに、パーソナルカラーや骨格診断、やってみては? とても楽しいですよ。


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル