HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/288638/

日本一暑いイメージですが、気持ちいいウォーキングコースがあるんです。

ゆるり

ゆるり

埼玉県在住。1日1日を大切に、丁寧に、感謝しながら暮らすのがモットー。列車の旅、体を動かすこと、菌活が大好き。温泉ソムリエでもあります。日本の魅力や、素敵な穴場スポットをご紹介していきたいです。

記事一覧を見る

平成16年(2004年)の第59回国民体育大会「彩の国まごころ国体」のメイン会場や、令和元年(2019年)のラグビーワールドカップ2019™の会場にもなった【熊谷スポーツ文化公園】。

 

また、ニューイヤー駅伝の予選会である東日本実業団駅伝のコースにもなっている埼玉県熊谷市にある公園です。

埼玉県熊谷市と言えば、日本一の暑さを記録した町として有名ですが、最近ではラグビータウンとしても有名です。

 

熊谷スポーツ文化公園は、わたしがちょっと長い距離をウォーキングするのに好きな公園です。

とても歩きやすく舗装された道は気持ち良く、足にも優しく、ゆっくりのんびり自分のペースで歩くことができるので嬉しくて、たくさん歩きたくなります。

1番長いコースで約4,380mあるみたいです。

陸上競技場や屋内運動施設(彩の国くまがやドーム)、ラグビー場などの競技施設と合わせて、身近なウォーキングコースや植物を通じて利用者が交流するセラピーガーデン、四季の丘、にぎわい広場などがあります。

令和3年(2021年)にはラグビーチーム「埼玉パナソニックワイルドナイツ」の新拠点地になり、管理棟(クラブハウス)や屋内運動場や熊谷スポーツホテル PARK WINGなどもあります。

ドラマや映画、アーティストのPVなど、撮影のロケ地としても利用されている、とても広くてキレイでステキな公園なので老若男女問わず、平日でもウォーキングやジョギングしている人でにぎわっています。

スポーツだけではなく、自然豊かで桜や新緑や紅葉の季節にも人気で癒されるオススメな公園です。

 

熊谷スポーツ文化公園

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#関東 #埼玉 #スポーツ

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル