HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/35485/

都電グルメ散策・三ノ輪橋でお餅と餃子!

ちょこみみ

ちょこみみ

都電が走る下町暮らし。夫も呆れるほどの欧州サッカー好き。週末は公園でテニスに明け暮れる。夢は世界一周うまいものめぐり。何気ないけれど心に響く風景とグルメ情報をお届けします。

記事一覧を見る

下町暮らしの私。普段は地元の人が集まる店に行くことが多いのですが、たまには非日常的なお店に行ってみたくなるもの。  今回は地味な街中にありながらも遠くから客が訪れる名店をご紹介します。

1

まずは都内で唯一残るチンチン電車(都電荒川線)の始発駅・三ノ輪橋。  駅からすぐのアーケード商店街・ジョイフル三ノ輪へ。  歌謡曲(今風に言えばJ-POP)が流れていて昭和の匂いがぷんぷんします。

八百屋さん、魚屋さん、お肉屋さんなどが地元客で賑わう中、下町散歩目当ての客が立ち寄る店がこちら。

2

お餅と日本茶の専門店「月光」。  初めてここのお餅を食べた時の衝撃は今でも忘れません。  毎朝300回以上も手でついているというだけあってモッチモチ。 お餅ってこんなにも伸びるものなのか、と再認識できます。

一番のお勧めメニューは、どんぶりもち。

3

上品な味の麺つゆがかかった温かいお餅。 そのまま食べても十分美味しいのですが、薬味(わさび、海苔、白ごま、大根おろし)を絡めて味に変化をつけながら楽しめます。 この日はひとりで訪れたのですが、自然に笑みがこぼれてしまいました。

どんぶりもち[小]お餅3個、ほうじ茶1杯がついて580円。

きなこもち(2個280円)もいただきました。

4

甘さ控えめなので、いくらでも食べられそうです。

こちらの店「月光」はお餅だけではなく日本茶もお勧め。  自家製の抹茶アイスクリームが入った月光ぜんざい(630円)と特上煎茶(550円)というのは夏にお勧めの組み合わせです。

 

そしてジョイフル三ノ輪へ行くと必ず立ち寄るお店、餃子専門店「さかい食品」。

5

生餃子(8個入り300円)を買って、自宅で焼きたてをビールと共に。 ニンニクとキャベツの旨味たっぷりで元気が出ます。

今度はどこへ美味しいものを食べに行こうか、まだまだ欲は尽きません(笑)

 

■餃子 さかい食品

東京都荒川区南千住1-20-3

 

 

 

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#関東 #東京23区内 #食べる

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
今週のおでかけコンシェルジュ〜元気に遊ぶための知恵、伝授します〜

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル