噂の“育毛&美髪”エステで見違えるような美髪に!

プロフィール写真

なかごめ・くり/化粧品会社のPR担当から美容エディターに転職して20年。女性誌やウェブでビューティーのページを企画・執筆するほか、化粧品会社のウェブマガジン等でも活躍。
好奇心旺盛で、大人かわいいものが大好きな、永遠の乙女キャラ。趣味は宝塚歌劇とJリーグ観戦。

日頃から思っているのは、髪の美しさは肌よりも見た目年齢を左右するということ。艶やかで豊かな髪だと若く見えると思うのです。でも、OurAge世代になるとどうしても髪のハリ・コシ、艶が低下してしまいます。私も進みゆく髪のエイジングに悩んでいる一人(泣)。そんなところに育毛&美髪専門サロンがニューオープンしたというニュースが飛び込んできたので、さっそく行ってきました!

 

 

中込さん RESALON

オープンしたのは「育毛&美髪専門サロン RESALON(アール・イー・サロン)」。現在はポップアップサロンなので、原宿の美容室の中にあります。こじんまりとしていますが、とても居心地のいい空間。完全個室なのでプライバシーも守られます。

 

 

中込さん 加藤芳彦さん

迎えてくれたのは美髪育毛師の加藤芳彦さん。静岡で美容師をしていた時に髪そのものを美しくすることに目覚め、ヘアケアブランド「ミネコラ」の製品開発者のもとで修業を積んだそう。サロンでいくら美しく仕上げても、髪が健康な状態じゃないとお客様の満足感がその場だけになってしまうとおっしゃいます。お若いのに、なんてステキなことに気づいてくださったのかしら! 確かに、私もサロンの仕上がりを自分で再現できた試しはありません~。

 

 

中込さん カウンセリング

まずはカウンセリングで髪の悩みなどを相談し、施術の説明を受けました。今回私が受けたのは「美髪コース」のトライアルです。使用するのはミネコラ製品と、“水素ケア”を施すためのサロンオリジナルREトリートメント。ミネコラは美容ライター仲間の間でも髪質改善効果があると噂になっているので、私もこの施術にすごく期待していたのです。ご覧の通り、この日は雨模様だったこともあって私のくせ毛は膨らんでモワモワ(泣)。縮毛矯正や度重なるカラーリング、毎日のヘアアイロンでダメージレベルも深刻なんです…!

 

 

中込さん 施術スタート

施術スタート! まずは濡らした髪にサロンオリジナルのREトリートメントを塗っていきます。こちらに含まれる水素と後から使う炭酸を掛け合わせるテクノロジーで、髪内部の水分量を上げるのだそう。

 

 

中込さん ミネコラ

続いて使用するのは、ホームケア用としても販売されているミネコラの3製品。左から、水素を発生させながら頭皮の皮脂汚れを落とすというクレンジング、水素の発生を促すという炭酸シャンプー、髪の表面を潤して酸化を防ぐというプラチナ白金トリートメントです。これ、使ってみたかったんですよね~。

 

「ミネコラ パーフェクト3」セット価格¥14,000

ミネコラ リダクションフォーム(クレンジング)100g

ミネコラ アクティブ スパ フォーム(炭酸シャンプー)200g

ミネコラ リッチ トリートメント 200g

 

 

中込さん シャンプー1

ここからは自撮りで失礼します(このシチュエーションは初めてです☆)。皮脂などの油溶性の汚れは毛穴にたまって美しい髪が生えてくるのを妨げてしまうので、頭皮のクレンジングをしっかりと。100%ホホバオイルのミネコラ リダクション フォームをしっかり頭皮に揉み込みながらオフします。

 

 

中込さん シャンプー2

次にミネコラ アクティブ スパ フォームで炭酸シャンプーをして、“水素ケア”しながら水溶性の汚れを落とします。“泡を見せてください”と頼んだら、加藤さんドヤ顔で見せてくださいました~。ありがとうございます!

 

 

中込さん シャンプー3

最後に、白金ナノコロイド入りというミネコラ リッチ トリートメントをして流します。サロンで使っているのは、洗浄力に優れ頭皮の血行を促進してくれるという炭酸美容シャワー! 徹底しています。ここまでのプロセスが進むごとに、触ってもらっている髪が気のせいか軽くなっていく感じがしました。

 

 

 

感動の仕上がりへ…! 後半に続きます。

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top