HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/otona_beauty/beauty-report/334833/

【沖縄発】地元の素肌美人を支える、時短ケアもかなう琉球コスメ

日本に多く存在する「ご当地コスメ」。今回は沖縄の自然の恵みと知恵を生かしたスキンケアをご紹介。親子三世代で愛用する人も多い、知る人ぞ知る名品です。

沖縄ブランド「ちゅらら」イメージ

沖縄の豊かな自然の恵みを生かしたスキンケアの秘密

 

サンゴ礁の透き通った海に囲まれ、陸地に広がる亜熱帯植物の森林には固有生物が生息する沖縄。

そんな美しい自然に恵まれた沖縄の地で、今から24年前に誕生した「ちゅらら」というスキンケアブランドをご存知でしょうか? ブランドを代表する保湿もできるクレンジングローションからスタートし、現在ではスキンケアライン、ヘアケアラインを展開しています。

 

沖縄の海、風景のイメージカット

(沖縄はかつて琉球王国として独自の文化を築き、中国や東南アジアとの交易があり、国際色豊かな文化が育まれてきた)

 

「ちゅらら」のクレンジングローションですが、実は私の母が20年ほど前に愛用しておりました。当時は洗い流すクレンジングが主流でかつ、クレンジングのあとに洗顔するダブル洗顔が常識だった時代に、ローションをしみ込ませたコットンで拭き取るだけで、メイクも汚れも落ち、さらに保湿もできるなんてありえるの!? と半信半疑でした。ところが実際に使うと、想像以上の使い勝手のよさでとても感動した記憶があります。

 

母親の介護から生まれた優しいコスメ

 

そんな思い出の品でもある「ちゅらら」のクレンジングローションの誕生秘話を経営管理部の片桐勝夫さんにお聞きしました。

 

「クレンジングローションは、実は創業者が母親の介護をするなかで生まれた製品なんです。ひとりで入浴することがままならない母親の体を清潔に保つ方法を思案するなかで、沖縄野菜のひとつであるパパイヤに含まれる酵素・パパインと出会いました。

 

お肉を柔らかくする働きのある酵素なら、人間のアカも落とせるのではないかと。お肉もアカも同じタンパク質ですから。そこから、お年寄りの皮膚に負担をかけずに汚れを落とすための製品の開発がスタートしました」(片桐さん)

 

県や琉球大学農学部の協力を得て完成した試作品を従業員が使ってみたところ、メイクがスルリときれいに落ちたのだそうです。そこでクレンジングローションとして売り出すことになったのだとか。クレンジング・洗顔・保湿を1本でこなすクレンジングウォーターの愛用者は、発売以来じわじわと増え続け、現在では三世代で使用するユーザーも多いのだそうです。

美肌をかなえる沖縄由来の4つのキー成分

「ちゅらら」のスキンケアラインには、パパインのほかにも沖縄由来の成分が配合されています。パパインを含め、キーになる4つの成分をご紹介しますね。

 

■成分1:ミネラル豊富な海洋ミネラル「サンゴ水」

 

沖縄のサンゴ

(国内で見られるおよそ400種類のサンゴのうち、380種類以上が沖縄で確認されている)

 

クレジングローションの基材となる水には「サンゴ水」を使用。慶良間諸島渡嘉敷島をはじめとする沖縄のサンゴで浄化された水には、ターンオーバーをサポートするカルシウムやマグネシウムなどのミネラルがたっぷり。風化した造礁サンゴ粒は沖縄では「ウル」と呼ばれ、人々の暮らしに深く関わってきました。細かい粒子がフィルターの役割を担い、雨水の濾過に使用したり、源泉の貯水池や井戸の底に敷き詰めたりすることで、人々の命の水を浄め守ってくれると考えたのです。

 

■成分2:汚染のない海洋ミネラル「久米島海洋深層水」

久米島の海

(沖縄本島の南西の海上に位置する久米島。東洋一といわれるバリアリーフや、「楽園」と称されるハテの浜や国指定天然記念物の畳石は観光地としても有名)

 

太陽の光が届かない約612mもの深度で育まれた「久米島海洋深層水(ニガリ)」は、表層の海水とは違い、浮遊物やプランクトン、微生物がほとんどおらず、大気からの化学物質にさらされる機会もほぼありません。現代人に不足しがちなマグネシウムを豊富に含み、肌にうるおいを与え、すこやかに整えます。

 

また、久米島には日本最大級の取水量を誇る海洋深層水研究所があり、様々な研究が進められています。海洋深層水は健康飲料や化粧品に使用されるほか、クルマエビなど水産物の養殖や農業の養液栽培にも使われており、幅広い分野で利用されるようになりました。

 

■成分3:タンパク質を分解する「パパイヤ」の酵素

沖縄のパパイヤ

(日本には明治時代に伝わってきたパパイヤ。沖縄ではフルーツ用と野菜用の2種類のパパイヤが一年中栽培されている)

 

「青パパイヤ」の果実から採れるパパイン酵素にはタンパク質を分解する働きがあり、タンパク質でできた古い角質や汚れをすっきり落とします。ビタミンCや葉酸、カリウム、食物繊維が豊富で、昔からメディカルフルーツと呼ばれ、消化不良や胃腸のトラブルの治療にも使われてきたパパイヤ。沖縄の長寿食の中でも、パパイヤイリチー(パパイヤの炒め煮)やパパイヤシリシリ(パパイヤの細切り炒め)など、青パパイヤを使ったメニューが豊富です。

 

■成分4:ポリフェノールの含有量が豊富な「月桃」

月桃
(月桃はショウガ科の植物。沖縄では「サンニン」とも呼び、古くから薬草として親しまれてきた)

 

独特な芳香があり、アロマとしても使用されている「月桃」。月桃の葉から抽出したエキスには、赤ワインの34倍のポリフェノールが含まれているといわれます。コラーゲンの合成を促すはたらきがあるともいわれていて、年齢による変化や乾燥が気になっている方におすすめです。沖縄では今でも旧暦の12月8日に月桃の葉で包んで蒸したムーチー(鬼餅)を食べる文化があります。防腐剤等がない時代、その優れた防腐効果から食べ物を包んで保存するなど、生活の知恵として活用されてきました。

 

そんな沖縄の自然の恵みと古くからの知恵が詰まった「ちゅらら」のスキンケアシリーズの中から、OurAge世代の肌にもおすすめの3品を片桐さんにセレクトしていただきました。

 

■アイテム1:メイクオフ&保湿の時短ケアも!「クレンジングローション」

ちゅらら クレンジングローション 300ml ¥4,290

(ちゅらら クレンジングローション 300ml ¥4,290)

1品目はもちろんこちら、ブランドを代表するアイテム「クレンジングローション」。コットンにしみこませて拭き取るだけで、メイク、古い角質、皮脂まですっきり落としながら、肌に潤いを与えます。W洗顔不要でターンオーバーが乱れる原因となる、洗いすぎ・落としすぎを予防。朝、拭き取り洗顔として使用するのもおすすめ。

 

■アイテム2:潤いとハリ感アップがうれしい「モイストローション月桃花水」

ちゅらら モイストローション月桃花水 200ml ¥4,180

(ちゅらら モイストローション月桃花水 200ml ¥4,180)

保湿効果の高いミネラルを含有するサンゴ水に久米島海洋深層水(にがり)をプラス。さらに、月桃のほか4種の植物成分を配合した、自然の恵みを凝縮させた化粧水。みずみずしいテクスチャーで潤い成分が角質層までしっかり浸透。肌本来の力を引き出し、潤いとハリに満ちた健やかな肌に。お手入れが楽しくなる一品。

 

■アイテム3:肌の保湿&プロテクトがかなう「リバイタルクリーム」

ちゅらら リバイタルクリーム 40g ¥4,730
(ちゅらら リバイタルクリーム 40g ¥4,730)

紫外線に対して強い抵抗力をもつ沖縄の植物。その代表であるアロエベラ葉エキス、ヨモギ葉エキス、オクラ果実エキス、オキナワモズクエキスを配合。ほかにもナノカプセル化したセラミド、厳選した植物オイルを配合して皮膚保護効果機能をアップ。べたつかないのにしっとり潤う保湿クリーム。ポンプタイプで手に取りやすいのもグッド。

 

「ちゅらら」のスキンケアは、パラベン・タール色素・合成香料・紫外線吸収剤フリーで、アレルギーテスト済み*。
沖縄の豊かな自然と古来からの知恵、そして創業者の「人を想う」気持ちが製品にも反映されたラインナップに。機能性と優しさを兼ね備えた琉球コスメは、一度使えば親から子供へと受け継がれ、愛され続けているその理由に納得できるはず。

※すべての方にアレルギーが起こらないということではありません。

 

ちゅらら

 

 

取材・文/新田晃代

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第3回/北海道ニセコの日本一の水から生まれたナチュラルコスメ「ICOR」

次の記事>

次の記事>
第5回/【大阪発】ベッドタウンの里山で育つ「実生ゆず」のパワーをコスメに

この連載の最新記事

【小豆島発ご当地コスメ】大人の乾燥肌を救う、農薬不使用のオリーブオイル

第8回/【小豆島発ご当地コスメ】大人の乾燥肌を救う、農薬不使用のオリーブオイル

【金沢発ご当地コスメ】伝統の街で生まれた目にも麗しいハリ感アップの金箔コスメ

第7回/【金沢発ご当地コスメ】伝統の街で生まれた目にも麗しいハリ感アップの金箔コスメ

【鳥取発ご当地コスメ】カニの殻が老化肌を救う!? 鳥取生まれのオールインワンがすごかった

第6回/【鳥取発ご当地コスメ】カニの殻が老化肌を救う!? 鳥取生まれのオールインワンがすごかった

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル