HAPPY PLUS
https://ourage.jp/food/forties-recipes/291694/

大豆たっぷり、くるみでオメガ3も!「豆豆・豆乳とろみスープ」/脳活「新和食」レシピ

粗く刻んだくるみの食感と、とろみのついた豆乳が脳に手早く栄養チャージ! 優しい味わいで体温リズムを整える朝食におすすめです。

 

体中に栄養がしみわたるような優しい味わい。豆やくるみの咀嚼(そしゃく)で脳が元気に目覚めます。
豆豆・豆乳とろみスープ

豆豆・豆乳とろみスープ

●材料(2人分)

  • 豆乳(無調整)……500㎖
  • ミックスビーンズ……100g
  • 白ワインビネガー……大さじ2
  • 塩……小さじ1/4~1/2
  • くるみ(無塩・ロースト)……3~4個
  • あればセルフィーユ……適量

 

●作り方

  • 1. くるみは粗く刻んでおく。
  • 2. 鍋に豆乳、ミックスビーンズを入れ、弱火で温める(沸騰させないよう注意)。沸騰する手前で火を止め、白ワインビネガー、塩を加えたら、お玉などで優しく混ぜる(混ぜすぎると分離するので注意)。
  • 3. とろみがついたら器によそい、くるみ、セルフィーユを飾る。

 

※酢は好みのものでOK。黒酢で作ると台湾風のテイストになります。

 

●脳活ポイント

大豆食品は低脂肪のタンパク質源。鉄分や葉酸も含みます。トッピングのくるみでオメガ3脂肪酸も摂取!

 

 

レシピを教えていただいたのは

沼津りえさん 管理栄養士、料理研究家

沼津りえさん
Rie Numazu

管理栄養士、料理研究家。料理教室COOK会主宰。製菓・製パン専門学校や老舗洋食レストランなどで料理の基礎を学ぶ。シンプルでおしゃれなレシピに定評があり、雑誌やテレビなどのメディアで活躍。企業向けのレシピ開発なども行う

 

 

撮影/神林 環 スタイリスト/洲脇佑美 料理/沼津りえ 構成・原文/瀬戸由美子

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

<前の記事

<前の記事
第23回/寒天は食物繊維が豊富「サーモンとかぼちゃ・豆の寒天寄せ」/脳活「新和食」レシピ

次の記事>

次の記事>
第25回/低糖質高たんぱくのおやつ「高野豆腐チップス」/脳活「新和食」レシピ

この連載の最新記事

低糖質高たんぱくのおやつ「高野豆腐チップス」/脳活「新和食」レシピ

第25回/低糖質高たんぱくのおやつ「高野豆腐チップス」/脳活「新和食」レシピ

大豆たっぷり、くるみでオメガ3も!「豆豆・豆乳とろみスープ」/脳活「新和食」レシピ

第24回/大豆たっぷり、くるみでオメガ3も!「豆豆・豆乳とろみスープ」/脳活「新和食」レシピ

寒天は食物繊維が豊富「サーモンとかぼちゃ・豆の寒天寄せ」/脳活「新和食」レシピ

第23回/寒天は食物繊維が豊富「サーモンとかぼちゃ・豆の寒天寄せ」/脳活「新和食」レシピ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル