HAPPY PLUS
https://ourage.jp/food/more/349070/

東大を卒業し、アナウンサーに。38年間、人気番組の司会を続けられた元気の秘訣は、糖質控え目の食事と家族仲のよさでした。 あの人の食卓拝見! ごはん図鑑「キャスター 草野仁さんの巻」

穏やかな語り口と誠実な人柄で、38年続いた長寿番組「世界ふしぎ発見!」など多くの番組で活躍してきたキャスターの草野仁さん。80歳となった今も筋トレを欠かさず、その隆々としたボディはネットで注目の的。そんな草野さんのふだんの食卓は、妻と息子からの気づかいがあふれるものでした。

〔月曜日 朝ごはん〕

〔温泉卵、メカブ、フルーツトマト、ナスのネギ香味だれ、ソーセージ、レンコンと椎茸の甘辛炒め

 

「昨年秋に妻がひざの手術に伴う入院生活に入りました。

一か月で退院できましたが、その間、長男が代わりに朝食の準備をしてくれるようになりました。

妻は既に自宅に戻っておりますが、いまだ朝食は長男の担当で毎日工夫を凝らして作ってくれます。

自分にとっても、今日は何が食べられるのか興味津々で朝を迎えるようになりました。

 

ここ数年は糖質の摂取量に気を付けているため、朝食にごはんやパンを食べることはめったにありません。

やはり野菜とタンパク質をバランスよく摂ることを心掛けております。

このくらいの量で充分ですね。

個人的に甘めの味付けが好きなので、レンコンと椎茸の甘辛炒めは絶妙の美味しさです」

 

 

〔火曜日 朝ごはん〕

〔メカブ、フルーツトマト、卵焼き、白菜と豚バラのトロトロ煮

 

「トマトは、もちろんダントツに栄養価に富んでいる野菜なので、できるだけ毎日頂くようにしております。

 

メカブも、これまた体にはとても良い食品。

私は物のない時代に育った世代なので、卵料理は今でもご馳走です。

長男は私の好みに合わせて、ほどよい甘さの卵焼きを作ってくれます。

 

また、寒い時期にショウガを使った白菜と豚バラのトロトロ煮は体が温まって、活動に適したコンディションにしてくれるありがたいメニューです」

 

 

〔水曜日 夜ごはん〕

〔沖縄料理:もずく酢、アボカド刺し、いももちチーズ、スパムとアボカドのチーズ焼き、アグー豚チャンプルー、島豆腐の厚揚げほか

 

「近所の沖縄料理の名店「ダイニングキッチンTommy」にて妻、長男と3人で夕食。

 

ヘルシーで絶品メニューの多いこのお店は、大のお気に入りです。

お店の皆さんもいつも温かく迎えてくださいますし、何よりもサービスの速さは特筆すべきものがございます。

 

美味しいものだらけなのでついつい頼み過ぎてしまいますが、もちろん3人で完食。

幸せな気分でお店を後にしました」

 

〔木曜日 朝ごはん〕

〔コブサラダ(写真は3人前)、焼き豚、いちご

 

「昨晩はご馳走を頂いたので、朝は品数を減らしてヘルシーに。

 

高齢者なので、野菜もなるべく火を通したメニューを頂くようにしているのですが、この日は長男が見た目も彩り豊かなコブサラダを作ってくれました。

 

ドレッシングの美味しさもあって、結構な量を食してしまいました。

でも、お腹はもたれませんので満足です」

 

〔金曜日 朝ごはん〕

〔卵焼き、ナスとキャベツのみそマヨ炒め、メバルの煮付け

 

「本日は長男が卵焼きと野菜の炒め物を担当し、魚の煮付に目がない私のために妻がメバルの煮付を作ってくれました。

いずれも私の大好物です。

 

メバルはやはり煮付が美味しい魚ですし、炒め物の調味料に使われている味噌とマヨネーズのバランスが秀逸で、いくらでも野菜が食べられる一品です」

 

 

〔土曜日 夜ごはん〕

〔毛ガニ、すき焼き

 

「いつもお世話になっている、北陸地方在住の方からお贈り頂いた毛ガニをこの日の晩は頂きました。

 

長崎の有明海で育った私はカニには相当うるさいのですが、この日頂いたカニは身もしっかりしていて、とても美味しく頂きました。

 

すき焼きは妻が作ってくれました。

私は長崎出身ですが、家で作ってくれるすき焼きは関東風になります。

ちなみにご飯はいただきません」

 

〔日曜日 朝ごはん〕

〔ナスとえのきのみそ炒め、チーズオムレツ、かますの塩焼き、ヨーグルト

 

「この日も野菜と卵料理は長男、魚は妻が担当する形で朝食を作ってくれました。

卵焼きも大好きですが、メープルシロップで味付けしたこのチーズオムレツも殊の外お気に入りです。

 

ナスとえのきも食べやすく味付けされていますし、このところ朝食の時間が長くなってしまっております。

 

それでも一日の働きぶりを左右する朝食ですから、しっかり取ることを心掛けたいですね」

 

 

〈ごはんを見せてくれた人・草野仁さん〉

1944年2月24日生まれ、旧満州(現中国東北部)出身、長崎県島原市で育つ。1967年東大文学部社会学科を主席で卒業。同年4月NHK入社。76年モントリオール五輪などのスポーツの実況中継などを担当、穏やかな語り口と知的なたたずまいで人気アナウンサーとなるが、85年に退社。以降、フリーで活動。38年続いた長寿番組TBS「世界ふしぎ発見!」、テレビ東京「主治医が見つかる診療所」の司会などを務める。趣味は映画観賞、ゴルフ、野球、剣道(二段)。

 

公式サイト 

https://kusanohitoshi.com/

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

やや無骨な名前とは裏腹に、上品で優しい芋焼酎! 原日出子さんの簡単おつまみもご紹介中です

やや無骨な名前とは裏腹に、上品で優しい芋焼酎! 原日出子さんの簡単おつまみもご紹介中です

PR
<前の記事

<前の記事
第13回/気象予報士、防災士、危機管理士、宅地建物取引士etc…複数の資格をもつ元戦隊俳優…

この連載の最新記事

東大を卒業し、アナウンサーに。38年間、人気番組の司会を続けられた元気の秘訣は、糖質控え目の食事と家族仲のよさでした。 あの人の食卓拝見! ごはん図鑑「キャスター 草野仁さんの巻」

第14回/東大を卒業し、アナウンサーに。38年間、人気番組の司会を続けられた元気の秘訣は、糖質控え目の食事と家族仲のよさでした。 あの人の食卓拝見! ごはん図鑑「キャスター 草野仁さんの巻」

気象予報士、防災士、危機管理士、宅地建物取引士etc…複数の資格をもつ元戦隊俳優は、土鍋で米を炊いて、ネギ味噌も手作りしていた。あの人の食卓拝見! ごはん図鑑「俳優、気象予報士 片岡信和さんの巻」

第13回/気象予報士、防災士、危機管理士、宅地建物取引士etc…複数の資格をもつ元戦隊俳優は、土鍋で米を炊いて、ネギ味噌も手作りしていた。あの人の食卓拝見! ごはん図鑑「俳優、気象予報士 片岡信和さんの巻」

“自分をごきげんにする本”が130万部突破!山口県から数々の大ヒット本を生み続けているあの人の食卓拝見! ごはん図鑑「イラストレーター 上大岡トメさんの巻」

第12回/“自分をごきげんにする本”が130万部突破!山口県から数々の大ヒット本を生み続けているあの人の食卓拝見! ごはん図鑑「イラストレーター 上大岡トメさんの巻」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル