HAPPY PLUS
https://ourage.jp/future_planning/money/232663/

“ポイ活(ポイント活用)“を目指すならマイナポイント!

キャッシュレス決済を始めるならポイントもうまく活用したい。そこでおすすめしたいのが、2020年9月にスタートしたマイナポイント。CMなどでよく目にするけれど、どんなもので何をしたらいいのでしょう。

 

お話をお伺いしたのは

丸山晴美さん 節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー

丸山晴美さん
Harumi Maruyama 

節約アドバイザー、ファイナンシャルプランナー。家計管理、節約に関する著書『節約家計ノート』(東京新聞)などで、お金とのつき合い方を提案

 

 

ポイント活用におすすめなマイナポイント

 

「マイナポイントとは、登録したキャッシュレス決済に事前チャージまたは決済することで、利用金額の25%のポイントがもらえるもの。最大で、5000円分のポイントがもらえます」
マイナポイントの申請には、マイナンバーカードが必要。

 

「マイナンバーカードを作るのに1カ月程度かかるので、マイナポイントを獲得したい人は早めに作って。また、マイナンバーカードに設定した4桁の暗証番号が必要なので、マイナンバーカードを持っている人も暗証番号を忘れた場合は、再発行手続きが必要です」

 

マイナポイントは4000万人分までの予算があるのだそう。申し込み者数は開始1カ月の段階で660万人程度。まだ枠は余っていますが、上限に達したら締め切る可能性があるので、申し込みをするならお早めに。

 

マイナポイントに興味があるイラスト

 

「一人につきひとつのキャッシュレス決済をひもづけられ、例えば4人家族が全員やれば2万円のポイント還元とかなりお得。子どもが未成年の場合は、保護者名義のキャッシュレス決済を登録することもできます。

 

21年の3月末までのチャージや利用が還元の条件なので、手続きが遅くなってしまった人はチャージ式のキャッシュレス決済を選ぶようにしましょう。そうすれば、焦って不要なものを買うなどの無駄遣いが防げますよ」

 

 

マイナポイントの予約・申し込み方法

 

マイナンバーカードを作る

 

マイナポイントアプリをダウンロードして予約・申し込み
(またはマイナポイント手続きスポットから予約・申し込み)

 

パソコンで手続きする場合は、「ICカードリーダライタ」という機器が必要。マイナポイント手続きスポットは、全国の市区町村窓口、郵便局、コンビニなどに設置。

 

選んだ決済サービスでチャージor買い物する

 

利用金額の25%、上限2万円で最大5,000円を還元。登録したキャッシュレス決済のポイントで還元され、付与のタイミングは登録したキャッシュレス決済によって異なる。

 

※2020年9月~2021年3月のチャージor買い物が25%還元対象

 

 

イラスト/カツヤマケイコ 取材・原文/倉澤真由美

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第3回/キャッシュレス決済【Kyash】がお得!アプリとリアルカードで、ポイント倍増

次の記事>

次の記事>
第5回/50代編集者U子がトライ! マンガ「初めてのQR決済」

この連載の最新記事

50代編集者U子がトライ! マンガ「初めてのQR決済」

第5回/50代編集者U子がトライ! マンガ「初めてのQR決済」

“ポイ活(ポイント活用)“を目指すならマイナポイント!

第4回/“ポイ活(ポイント活用)“を目指すならマイナポイント!

キャッシュレス決済【Kyash】がお得!アプリとリアルカードで、ポイント倍増

第3回/キャッシュレス決済【Kyash】がお得!アプリとリアルカードで、ポイント倍増

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル