HAPPY PLUS
https://ourage.jp/healthy_gohan/81851/

世界のベジタリアン料理に夢中です!

庄司いずみ

庄司いずみ

野菜料理家
100%植物性のみのレシピを紹介するブログ

『izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」』で人気をあつめ、ブログを本にした初のレシピ本は7万部をこえるヒットに。

その後、『デトックス・ベジ』シリーズ(主婦の友社)が累計21万部を突破。

主宰する東京・代々木上原の「庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ」では野菜料理やベジタリアン料理のクラスを開催。

『野菜食べ順ダイエット』、『料理がとびきりの味に プレミアム豆乳マジック!』(共に集英社)、好評発売中!

記事一覧を見る

世界のベジタリアン料理に夢中です!

 

こんにちは! 野菜料理家の庄司いずみです。

ベジタリアンの料理、野菜だけの料理というと、サラダやお煮染め、おひたしや和えものなど。和食で考えるとちょっと地味な料理のイメージですが、世界を見渡してみれば野菜料理は本当にはなやか!

 

私のスタジオでは、さまざまな国の料理家さんをおまねきしてのクラスを企画していますが、教わってみると、パンチがあったり、ボリューム満点だったり、しっかりコクがあったりと、世界の野菜料理は驚くほどバリエーション豊かなのです。

 

庄司いずみ

ベジタリアン料理の豊富さで言うと、やはりインドでしょうか。人口の4割がベジタリアンというだけあって、野菜の料理は多種多様。

写真は南インドの炊き込みごはん、ビリヤニですが、野菜たっぷり、スパイシーでおいしい。ボリュームだって満点です。

 

庄司いずみ

こちらは北インド料理。米なすのカレー。なすがトロトロジューシーで最高の味。

南も北も、インドのベジタリアン料理なら、「野菜の料理は退屈で……」なんて言わせません! 肉や魚の料理にまけないパンチあるメニューが盛りだくさんです。

 

庄司いずみ

こちらはやはりベジタリアン人口が多い台湾素食のメニュー。

素食というのは台湾の精進料理のこと。台湾では人口の14%がベジタリアンで、素食専門店もたくさん。

卵チャーハンのように見えますが、豆腐や野菜で作った植物性100%、錦糸町苓々菜館(りんりんさいかん)の看板メニューです。

 

庄司いずみ

素食メニューでは餃子も肉なし、野菜だけ! それでも十分ボリュームあるおいしさです。こちらは池袋の線條(せんじょう)手打餃子専門店のもの。

庄司いずみ

お次はベトナム。

ベトナムで精進料理というと意外かもしれませんが、仏教の国なので、ベジタリアンでない方も月に3度は精進料理で過ごすのだとか。

この方は、ベトナム料理研究家の香川トアさん。トアさんはベトナム精進料理が大好きで、日本では知られていないベトナム精進を流行らせたいのだとか。

最近人気のベトナムのサンドイッチ、バインミーも精進で! これがとってもボリュームがあっておいしいのです。

 

庄司いずみ

これはベトナムの魚のすり身揚げ風ですが、精進メニューでは魚や海老ではなくて野菜のすり身で仕上げるのです。

 

庄司いずみ

モロッコはベジタリアンが多いわけではありませんが、肉料理は肉料理。野菜や豆の料理には肉は組み合わせなくてOK! 「100%植物性の料理もたくさんあるのよ」と、モロッコのファティマさん。

庄司いずみ

モロッコのナショナルフードとも言えるタジンも、鶏やラムのタジンとならび、どこに行っても野菜のタジンは必ずメニューにあります。

ファティマさんの作ってくれるタジンも、野菜だけでも抜群のおいしさ。オリーブオイルやスパイスをうまく使ってコクも十分あるのです。

 

庄司いずみ

肉料理は肉料理。野菜料理は野菜だけ。

これはほかの国にも言えることで、たとえばトルコ料理のメゼ(前菜)も野菜100%のものがほとんど。

こちらもスパイスやオイル使いで物足りなさはまったく感じません。

 

 

ほかにもスペイン、ムルシア名物の野菜のパエリアや、スーダンの豆のシチュー、イスラエルのフムスやファラフェルなど、野菜や豆のご馳走料理は数え上げればきりがありません。

野菜はたくさん食べたいけれど、あっさりした野菜料理では物足りない。

そんな方はぜひぜひ! 世界の野菜料理や精進料理をお楽しみくださいね!

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

<前の記事

<前の記事
第47回/薬膳パワーで夏の冷えを乗り切ろう!

次の記事>

次の記事>
第49回/”食べるヨガ”ってご存じですか?

この連載の最新記事

パーティーや年末年始に! 野菜のおすしはいかがでしょうか

第52回/パーティーや年末年始に! 野菜のおすしはいかがでしょうか

ベジタリアンのチーズやバター、生クリームたっぷりのお菓子などの話

第51回/ベジタリアンのチーズやバター、生クリームたっぷりのお菓子などの話

京都ヴィーガン事情

第50回/京都ヴィーガン事情

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル