HAPPY PLUS
https://ourage.jp/otona_beauty/11197/

高橋喜代美さん/痛くない!「走れるヒール靴」と「大人のペタンコ靴」①

大人になって、靴選びに悩むことの多い私です。

今回、おしゃれと評判の5人に靴選びのこだわりを聞いてきました。

みなさんの、上質で程よいトレンド感があって、しかも履き心地のいい靴びはさすが!

順次、5人のセレクトをお見せしますね。1回目は、20代からおしゃれセンスに定評のある、モデルの高橋喜代美さんです。

 

モデルの高橋喜代美さん全身

インパクトのある靴が好き。
タンクソールならどこまでも歩いて行けそう!

 

高橋さんが今、毎日のように履いてしまうという、お気に入りナンバー1はプラダのタンクソールのシューズ。
その名の通り、戦車のキャタピラーをイメージさせるソールが目を引きます。

 

「甲のセンターにファスナーがついていて、ベルトでとめるデザインが新鮮だったので購入しました。

持ってみると重いんですけど、履いたときには重さを感じなくて、履き心地が抜群にいいんです。

靴ずれもしなくて、まったく痛さを感じません。

デザインも好きだし、履いていて楽なので、去年の12月に買ってからヘビーローテーションで履いています」

 

今日のコーディネートは、素足に白いソックスをはいてこの靴を合わせ、

アウターにヨウジヤマモトのライダースジャケット、インナーにアニエス・ベーのTシャツ、さらにプラダのグリーンのプリーツ巻きスカートとスカーフをセレクト。

 

「靴がハードなデザインなのでライダースジャケットを合わせるとバランスがいいかな、と。

その代わり中はTシャツで軽めにし、鮮やかなグリーンのスカートで色味をプラスしました」

 

白いソックスを合わせることで、足元も軽くなり、夏らしい涼しげなコーディネートが完成しました。

 

高橋さんの靴コレクション

[右から] トリコ・コム デ ギャルソンの白×黒コンビのレースアップシューズ、マルニのウッドソールのサンダル、プラダのウイングチップ、左ページで着用したプラダのシューズ。「トリコ・コム デ ギャルソンのレースアップは服を選ぶ、ちょっと曲者的な靴(笑)。ワンピースに白めのストッキングをはいて、合わせたりしています。マルニのサンダルはソールが木なんですが、プラットフォームになっていて高低差があまりないから足の疲れも少ないし、かかとにベルトがついていて安定感があるので、履いて走れます(笑)。プラダのウイングチップはソールがエスパドリーユになっているところが画期的。私の場合、まったくのペタンコ靴よりも、ヒールが3~4cmくらいあるほうが、足が痛くなりにくいですね」

 

 

「靴はインスピレーションで即買いします(笑)。

靴好きですが、同じタイプのものを集めるのではなく、同じ服でもこの靴を合わせたら新鮮かな、と考えて買うので、持っているのはインパクトのあるデザインのものが多いですね。

靴を選ぶときに、年相応にしなくちゃ、と考えたことはないんです。
何が年相応なのかは人によって違うもの。自分をしっかり持っていれば、若づくりに見えたりしないと思います」

 

 

■高橋喜代美さん■
Kiyomi Takahashi 1955年生まれ。’70年代後半から’80年代中期に
「non・no」などでモデルとして活躍。引退後、ミュージシャンの高橋幸宏氏と結婚。

2010年、24年ぶりに「エクラ」に登場、奇跡の50代として話題に。

現在、サントリー「リフタージュ」のイメージキャラクターを務める。

 

撮影/永瀬沙世 ヘア&メイク/辻元俊介(LA DONNA)

 

 

痛くない!「走れるヒール靴」と「大人のペタンコ靴」のテーマをチェック。

MyAge 2014 Summer 発売中です!

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

supported by 花王

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル