HAPPY PLUS
https://ourage.jp/otona_beauty/123284/

モデルの松本孝美さんも「美ボブ」にチェンジ!

いつまでも、美髪で「美ボブ」!

 

女性らしさとクールさ、丸みと直線…さまざまな表現とバリエーションがかなうボブ。

OurAge世代の「もっとボリュームや華やかさが欲しい」といった声に応えやすい長さも魅力です。

 

大人の「美ボブ」を目指しませんか?

 

 

普遍的な髪型「ボブ」。

でもいつでも旬の表情になれる

 

「ボブ歴25年。長さやレイヤーの位置を変えることはあっても、ベースはずっとボブですね」。いつもフレッシュな印象の松本孝美さんなのに、それは意外!

 

「アレンジしやすいし、洋服が似合いやすくて、多少伸びても気にならない。そんなフレキシブルさが魅力なんです」。

 

そんなボブ達人の松本さんが、カットしてさらなる「美ボブ」へとチェンジ!

 

 

 

Before

松本孝美さん(モデル)

profile
1965年生まれ。モデル。爽やかな笑顔とヘルシーな雰囲気が魅力。女性誌やCMなどで幅広く活躍。季節感を大事にしたシンプルかつ美しい料理、素敵な暮らしぶりなども人気。カット前の髪は肩に届く長さで、前上がりぎみのボブ。髪質は細めで毛量は多め

 

 

 

“華やかだけど自然体。大人の「美ボブ」の完成です!”

カット&ヘア/鎗田美樹(roraima daikanyama)
カラー/岩上晴美(kakimoto arms AOYAMA)
グレーニット¥14,800/グランカスケードインク(グーコミューン) ピアス¥1,500,000・リ
ング¥1,750,000/A collection

 

 

カットの詳細は、次ページに続きます。

 

 

 

 

 

リクエストは「華やかに見せたい」
「結べる長さをキープしたい」

 

「ボブは大好きなんですが、40代の頃からなんだか寂しく見えるようになって」という松本さんに、今回カットを担当した「ロライマ 代官山店」の鎗田美樹さんは、「ボリュームをもたせる位置がポイントです。40代、50代の女性はトップばかり意識してしまいがち。小柄な方ならそれでOKなのですが、長身の松本さんなら、少しひし形を意識して、サイドをふわっとさせたほうが印象が際立ちますよ」とアドバイス。

 

全体の長さを5㎝ほどカットし、顔まわりに前下がりのレイヤーを加えてサイドにボリュームをもたせたところ、ぐっと華やいだ印象に! 結んだときのことも考えて、前髪もあごの長さまでカット。分け目付近にひと筋だけ短い毛束を仕込むことで、自然に流れ落ちる前髪も作りました。

 

「自然な流れや動きがとっても素敵。女性らしさがあって、適度な抜け感もあって。ボブって本当に奥が深い!」(松本さん)

 

 

顔まわりに動きを加え、
サイドにもボリュームをプラス

 

 

 

“顔まわりの長さを変えたら、

ひとつ結びもさりげなくおしゃれにきまります”

リネンシャツ¥15,000/ウーアンドコー  ピアス¥35,000/シルバースプーン

 

 

 

次回からは、“若見え”と“美映え”がかなう「美ボブ」カタログをご紹介していきます。

 

 

撮影/ 玉置順子(t.cube) メイク/AYA(ラ・ドンナ) モデル/松本孝美 スタイリスト/菊地ゆか 取材・原文/伊熊奈美

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

人生後半戦は歯が命。「歯とハグキのケアがしやすくなるハブラシ」でセルフケアにぬかりなし!

supported by 花王
次の記事>

次の記事>
第2回/40代、50代にピッタリ!“若見え”と“美映え”がかなう「美ボブ」カタログ①

この連載の最新記事

「美ボブ」スタイリングの秘訣は、しっとり質感②

第16回/「美ボブ」スタイリングの秘訣は、しっとり質感②

「美ボブ」スタイリングの秘訣は、しっとり質感①

第15回/「美ボブ」スタイリングの秘訣は、しっとり質感①

40代、50代にピッタリ!“若見え”と“美映え”がかなう「美ボブ」カタログ⑬

第14回/40代、50代にピッタリ!“若見え”と“美映え”がかなう「美ボブ」カタログ⑬

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル