HAPPY PLUS
https://ourage.jp/otona_beauty/7475/

伸ばそう!増やそう!まつげケア

伸ばそう!増やそう!まつげケア

季節の変わり目になると、なぜかまつげが抜けやすくなるのです。長さはそれなりにあるので、抜けたところが目立ってしまって、部分用つけまつげを使ったこともあるぐらい(笑)。

 

まつげ美容液というと、もともとは海外の目薬から転用されたものが多く、まぶたの色素沈着が起きることがあったりと、効果の反面ちょっと心配なところもありました。昨年ぐらいからは、国内大手メーカーからも続々まつげ美容液が発売され、成分的にも安心して使えるようになりましたね。

エピステームのまつげ美容液

私がいま愛用しているのは、エピステームの「アイラッシュエッセンス」。あのロート製薬のブランドだけあって、目の周りに使う安全性にもきっちり配慮されています。初めのうちは、つい使い忘れてしまうことも多かったのですが、2~3日に1回でも、目尻や下まつ毛がしっかりしてくるのを実感!それからは励みがついて、朝晩使うようになりましたが、確実に太さ・長さがアップしてきています。抜けて寂しくなってしまったところも、いつの間にか目立たなくなって、嬉しいかぎりです!

 

休日には、マスカラ代わりにアンファー スカルプD ボーテの「ピュアフリー アイラッシュ ブラック」を。色つきのまつげ美容液、という感覚で、地まつげをすんなり長く見せてくれます。さらっとした液とスマートなブラシも使いやすいうえ、にじみにくさや落としやすさも優秀!

 

新製品で期待しているのは、資生堂 プロフェッショナルの「アデノバイタル アイラッシュセラム」。スカルプエッセンスを発売以来ずっと使っているので、同じラインからの発売、と聞いただけで期待値がはね上がりました!

 

抜けたり細くなったりと、まつげにまでエイジングが影響するのか…と軽く凹むこともありましたが、ここまで手応えのある製品が揃ってきたのは心強いですね!化粧品の進化ぶりを、改めて実感しています。

 

 

弓気田みずほ

「弓気田みずほのBeauty Marketing Eye」 http://ameblo.jp/yugeta-blog/
丸の内HP内「丸の内・美人道」   http://www.marunouchi.com/kirei/

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第3回/ほんのり、しっとり、幸せチーク

次の記事>

次の記事>
第5回/UV対策も「お直し」必須!

この連載の最新記事

「手応え」を感じる、大人のハンドケアアイテム

第17回/「手応え」を感じる、大人のハンドケアアイテム

「瞳ケア」してますか?

第16回/「瞳ケア」してますか?

目元のシワ対策、これで万全

第15回/目元のシワ対策、これで万全

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル