HAPPY PLUS
https://ourage.jp/otona_beauty/makeup/310364/

40代、50代の老けて&疲れて見える目元を「影色シャドウ」でパッチリ印象に!人気ヘアメイク広瀬あつこさんのメイクテクは、常識にとらわれない素敵な「はずし」アイデアが満載

40代、50代の多くが感じている、顔のエイジングの進行と、シミ、シワ、たるみ、くすみといった老化現象の悩み。老け感や疲れが特に表れやすい目元も、アイシャドウなどカラーコスメの入れ方を工夫すれば、いつのまにかきれいに!多くの指名を受ける人気ヘア&メイクアップアーティスト、広瀬あつこさんにそのコツを教えていただきました。

40代、50代になると、以前使っていたブラウンのアイシャドウが疲れた感じに見え、かといって20代、30代の若い人たちの間で流行っている華やかな色のアイシャドウをつけると、どこか無理しているような印象に。年齢を重ねてぼやけた目元をパッチリさせ、生き生きとしたまなざしを取り戻すにはどうしたらよいのでしょうか。

 

そこで、MyAge、OurAgeをはじめ、数々のメディアのメイク特集で活躍する、人気ヘア&メイクアップアーティストの広瀬あつこさんが、アイシャドウの入れ方をレッスン。広瀬さんのメイクは、決して色ばかりが目立たず、その人らしいのに、パーツひとつひとつが美しく見えると評判です!

 

ヘアメイク広瀬あつこさんが自分メイクでも実践する「影色シャドウ」テクニックとは?

広瀬あつこメイク 3-1 本 修正後 メイン 

ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこ さん

 

今回は、広瀬さんが自分でメイクするときに毎日行っている「影色シャドウ」テクニックを、こっそり教えていただきました。入れていることがわからないほどさりげないのに、「影色」の効果で目がパッチリ。これだけでもいいし、後からお好みのカラーアイシャドウをサッとプラスしてもOKです。

 

上まぶたの目尻側に「彫り」の影をプラス。
下まぶたの涙袋ふっくらでパッと見開いたような目に

広瀬あつこメイク 3-2 本 

 

左の写真は、目尻側1/3に「アイライン」だけ入れた目元。アイシャドウは入れていません。

 

右は、上まぶたにもともとある「彫り」の影を、目尻側に延長させる影色シャドウを入れたところ。下まぶたには、涙袋を強調する影色シャドウが入っています。不思議と目をパチッと見開いたような印象に。

 

「若いときに覚えた、目のきわを濃くしてグラデーションをつくるようなアイシャドウが、『なんだか老けて見える』『似合わなくなった』と感じている人は多いはず。そこでおすすめなのが、影色シャドウ。上まぶたの目尻のもたつきがすっきりし、涙袋がふっくらして、ほんのりとした色気とハッピー感がアップ。『影のところまでが目』の範囲となり、パッチリ生き生きとした印象になるのです」(広瀬さん)

 

(1)もともとある「彫り」を生かした、影色シャドウの入れ方

3-3●本番 広瀬あつこメイク

シェーディングを入れるときなどに使う、少し濃い目のベージュを使用。小さめのアイシャドウブラシやアイシャドウチップに取り、上まぶたの目尻側の中央あたりに、細く横長に入れる。上まぶたの彫り(アイホール)の範囲を延長するように。

 

●上まぶたに使用したコスメ

 

広瀬さんが愛用するのは、シェーディングに使うフェイスカラー。一番右の肌よりワントーン濃いベージュを使用。アイシャドウやパウダーアイブロウのパレットに入っている濃いめのベージュでもOK。

 

リリミュウ シアーマットシェーディング 01  ¥1760/コージー本舗

3ー4●本番 広瀬あつこメイク リリミュウ シアーマットシェーディング コージー本舗

(2)目の下の「涙袋」をふっくらさせる影色シャドウ

3-5●本番 広瀬あつこメイク

ローズピンクのチークを目元にも使用。小さめのアイシャドウブラシに取り、目尻側の涙袋の下に細長く入れます。涙袋の形がはっきりしていない人でも、この位置にローズピンクの影を入れることで、あたかも涙袋があるかのようにふっくら見せることができます。

 

●目の下に使用したコスメ

 

自分に似合う、普段愛用しているチークでOK。その日につけるチークを使えば、より自然な仕上がりに。今回はローズピンクを使用しましたが、サーモンピンクなどでも効果的。

 

ドゥ―ナチュラル ブルーミング チーク PK04  ¥1980/ジャパン・オーガニック

3ー6●本番 広瀬あつこメイク ドゥ―ナチュラル ブルーミング チーク ジャパン・オーガニック 

(3)この後、さらにカラーアイシャドウをプラスするなら

 

この記事の一番上に出ている広瀬さんの写真では、影色シャドウを入れた後に、ライムイエローのカラーアイシャドウをさっとひと刷毛。「意外な色だと思うかもしれませんが、肌なじみがよく、適度に華やかさもアップして、おしゃれに見える色です」(広瀬さん)

 

エレガンス ラズル アイカラー  27  ¥2310/エレガンス コスメティックス

3ー7●本番 広瀬あつこメイク エレガンス ラズル アイカラー エレガンス コスメティックス 

「年齢を重ねると、一見、何もしていないように見えてきれいなのがいちばん。『影色シャドウ』も、こんなにさりげないのに本当に効果があるの?と思うくらいが、実はちょうどいいさじ加減です。これも、私が自分にメイクするときにいつも意識している『はずしのテクニック』。40代、50代の人は、若い頃に覚えたメイクテクニックからいったん離れて、新たな視点で自分の顔立ちを見つめ、これまでやったことのないテクニックを取り入れるタイミングなんです」(広瀬さん)

 

影色シャドウなら目立たないので失敗がないし、だまされたと思ってやってみましょう。これがびっくりするほど効果的で、メイクの力を再発見できます。眠そう、不機嫌そうな目元がかわいく華やいで、心がウキウキしてきます!

 

 

撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/広瀬あつこ 取材・文/小田ユイコ

 

【教えていただいた方】

・広瀬あつこ
・広瀬あつこさん
ヘア&メイクアップアーティスト

大物女優や人気モデル、著名美容家から指名が殺到するほどの人気。さまざまな女性向けメディアの美容企画で、誰でも簡単に真似できて美人になれるメイクテクニックを紹介していて好評。著書に『スマイルメイク』(世界文化社)。

記事一覧を見る

 

リリミュウ 公式ホームページ

 

ジャパン・オーガニック 公式ホームページ

 

エレガンス 公式ホームページ

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

「集英社 能登半島地震災害支援募金」のお知らせ

<前の記事

<前の記事
第2回/「大人のアイライン」簡単テクニックで、40代、50代の目元たるみによる「しじみ目…

次の記事>

次の記事>
第4回/40代、50代が品よく軽やかに目ヂカラアップするには「目尻1/3」マスカラ。人気…

この連載の最新記事

40代、50代に必須。人気ヘアメイク広瀬あつこさんの「中央ハイライト」 で、マスク生活によるむくみ鼻、鼻の下のまのび対策を!

第8回/40代、50代に必須。人気ヘアメイク広瀬あつこさんの「中央ハイライト」 で、マスク生活によるむくみ鼻、鼻の下のまのび対策を!

40代、50代必見。人気ヘアメイク広瀬あつこさんの「かまぼこチーク」で、頰のたるみとフェイスラインのもたつき悩みを解消!

第7回/40代、50代必見。人気ヘアメイク広瀬あつこさんの「かまぼこチーク」で、頰のたるみとフェイスラインのもたつき悩みを解消!

40代、50代の目元老けを解消する「ライムイエロー」のカラーシャドウ。アイメイクの仕上げに「あとのせ」して!

第6回/40代、50代の目元老けを解消する「ライムイエロー」のカラーシャドウ。アイメイクの仕上げに「あとのせ」して!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル