HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/food/forties-recipes/263339/

豚肉のビタミンB1で疲労回復「豚肉と葉ねぎとしょうがの中華風鍋」レシピ

花椒(ホワジャオ)の豊かな香りと味に、疲労回復によい豚肉と体を温めるしょうがで疲れが吹き飛ぶ鍋。

 

<疲れ>

香り豊かな花椒(ホワジャオ)が味のアクセント
豚肉と葉ねぎとしょうがの中華風鍋

豚肉と葉ねぎとしょうがの中華風鍋

●材料(2人分)

  • 豚肉(切り落とし)……200g
  • 葉ねぎ(わけぎ、九条ねぎなど)……1束
  • ごま油……大さじ1
  • しょうが(すりおろす)……大さじ2
  • にんにく(スライス)……1片分
  • 鶏ガラスープ……600㎖

 

<A>

  • オイスターソース・しょうゆ……各大さじ1/2
  • 紹興酒(または酒)……大さじ2
  • 塩……ひとつまみ
  • 花椒……小さじ1/2(好みで増やしても)

 

  • 片栗粉……大さじ1

●作り方

  • 1.豚肉は食べやすい大きさに切る。葉ねぎは斜め細切りにする。
  • 2.鍋にごま油、しょうが、にんにくを入れて火にかけ、①の豚肉を加えて炒める。豚肉にほぼ火が通ったら鶏ガラスープを加えて温め、アクを取り、葉ねぎとAを加える。再度沸騰したらひと呼吸おいて、同量の水で溶いた片栗粉を加えてとろみをつける。

 

この食材が効く!

豚肉は疲労回復によいビタミンB1を含むうえ、気を補う働きからも疲労回復を助けてくれます。体を温める葉ねぎやしょうが、滋養強壮によいにんにくも疲労回復をサポート。

 

 

レシピを教えていただいたのは・・・

ちづかみゆきさん 料理家

ちづかみゆきさん
Miyuki Chizuka

料理家。国際中医薬膳師。薬膳料理教室「meixue(メイシュエ)」主宰。国立北京中医薬大学日本校にて薬膳を学ぶ。著書に『巣ごもりごはん便利帳 週2回の買い物でできる不調ケアレシピ』(翔泳社)など

 

 

体に効く!健美スープ&鍋でご紹介したレシピは、下のリンクから読むことができます。

 

 

撮影/神林 環 スタイリスト/洲脇佑美 取材・原文/和田美穂 撮影協力/UTUWA

 

 

この特集も読まれています!

子宮
フェムケア
水晶玉子
痩せる
ツボ・指圧
筋活

今すぐチェック!

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

PR
<前の記事

<前の記事
第1回/ちづかみゆきさん・気を補い免疫力をつける健美鍋「鶏とまいたけとにらの黒酢鍋」レシピ…

次の記事>

次の記事>
第3回/牛肉やしいたけが気を補い疲れを解消「牛肉としいたけとほうれん草のごまトマトカレー鍋」レシピ…

この連載の最新記事

「鶏もも肉と長いも、ほうれん草のくるみ酒粕豆乳鍋」レシピ。髪のパサつき改善にも効果的!

第12回/「鶏もも肉と長いも、ほうれん草のくるみ酒粕豆乳鍋」レシピ。髪のパサつき改善にも効果的!

肌の乾燥にも効く鍋!お肌しっとり「豚肉だんごとほうれん草のポルチーニ鍋」レシピ

第11回/肌の乾燥にも効く鍋!お肌しっとり「豚肉だんごとほうれん草のポルチーニ鍋」レシピ

気を巡らせる食材でイライラ解消「鮭とパプリカとセロリのクミン味噌鍋」レシピ

第10回/気を巡らせる食材でイライラ解消「鮭とパプリカとセロリのクミン味噌鍋」レシピ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル