HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/food/forties-recipes/295213/

【鍋ひとつでOK!】低カロリーでお肌にも腸にもいいことずくめ! しらたきとピーマン、ツナの煮物

山脇りこ

山脇りこ

料理家。週に6日は家で晩ごはんを食べる夫とふたり暮らし。50歳を過ぎてからは日々のごはんの7割が野菜に。旬の食材や、だし、調味料にこだわりつつ、忙しい人にも作りやすい家庭料理を伝えている。「3分クッキング」や「あさイチ」などのテレビや、雑誌でも活躍中。『明日から、料理上手』『野菜のたのしみ』『いとしの自家製』など、著書多数。台湾好きで台湾のガイド本『食べて、笑って、歩いて好きになる大人のごほうび台湾』も。最新刊は、『疲れていてもこれならできそう、毎日食べたいかんたん3×3レシピ』
代官山で料理教室「リコズキッチン」を主宰。教室情報はインスタグラムやFBで。instagram : yamawakiriko ブログ:rikoskitchen.com   FB:山脇りこ

夏バテ、ならぬ夏太り、してしまうのも、妙齢のあるある、ではないでしょうか(わたしだけか!)。

そこで、食物繊維たっぷりで、低カロリーのしらたきと、ビタミンCたっぷりのピーマンで体をリセットすべくレシピをご紹介します。

しょうがを効かせてアクセントに。お手軽にツナ缶で作りましょう。

 

 

しらたきとピーマン、ツナの煮物

 

しらたきには、食物繊維に加えて、カルシウムも多く含まれています。なおさらありがたいですね。さらに、美肌成分として有名なセラミドも。セラミドは肌の角質層を強くし、肌を守ってくれると言われています。

そんなしらたきを、より美味しく仕上げるひと手間もご紹介しています。おでんに入れる時にもこの下処理をぜひ。

鍋一つで出来て、作り置きにもなるので、時間があるときに作っておくと、重宝しますよ。

 

 

材料 (作りやすい分量、2、3人分)

ツナ缶 150~160g(大缶なら1缶、小は2缶)

ピーマン 3個

しらたき 1袋(200g)

生姜  20g

*塩小さじ 1/2

*酒大さじ1

*酢小さじ1

醤油 小さじ1/2

 

 

 

1   ピーマンはへたと種を取り、縦に半分に切って薄切りする。しょうがは千切りにする。

 

2  しらたきは食べやすい長さに切る。

 

 

3   鍋にしらたきを入れて、かぶるほどの水を加えて、中火にかけぐらぐら沸くまでゆでる。鍋の水気を切る。そのまま火にかけ30秒ほど乾煎りして水気を飛ばす。

※沸騰するまでゆでることで灰汁もぬけ、程よく水分も抜けて弾力もアップし、美味しくなります。

 

4 3に汁気を切ったツナ、生姜、*を加え、中火にかけ、炒め合わせる。ふつふつと湧いてきたら、ピーマンを加える。ピーマンが鮮やかな緑色になるまで1 、2分煮て、火を止め香り付けに醤油を回しかける。

 

 

※人肌まで冷ましたほうが美味しい。

 

 

簡単美味しい一品で、おうちごはんをより楽しく!

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第63回/【ボウルひとつでOK!】疲労回復&免疫力UP! ポーク&ブロッコリーうどん…

次の記事>

次の記事>
第65回/【フライパンひとつでOK!】秋本番! 夏の疲れたお肌と腸に。鶏ときのこのフライパン煮込み…

この連載の最新記事

【ボウルひとつでOK!】中性脂肪と生活習慣病を意識している人に! 春菊とクルミのレモン風味パスタ

第69回/【ボウルひとつでOK!】中性脂肪と生活習慣病を意識している人に! 春菊とクルミのレモン風味パスタ

【ボウルひとつでOK!】抗酸化作用と整腸、美肌効果を狙って、柿とかぶと柚子の和サラダ

第68回/【ボウルひとつでOK!】抗酸化作用と整腸、美肌効果を狙って、柿とかぶと柚子の和サラダ

【鍋ひとつでOK!】腸活&抗酸化作用で老化にブレーキをかけたい人へ! れんこんとしめじの牛そぼろ

第67回/【鍋ひとつでOK!】腸活&抗酸化作用で老化にブレーキをかけたい人へ! れんこんとしめじの牛そぼろ

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル