HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/food/more/325400/

49歳、4度目のチャレンジで子を授かり、ただいま育児に奮闘中!“白髪のパパ”として人気のあの人の食卓拝見! ごはん図鑑「フリーアナウンサー・登坂淳一さんの巻」

端正なルックスと卓越したアナウンス力で、NHKの看板アナウンサーとなった登坂さん。“麿”の愛称で親しまれるも、フリーに転身。その後4度の体外受精の末、49歳のときにパパとなり、ただいまふたりの娘の子育て真っ最中。現在52歳となった登坂さんが見せてくれた食卓は、妻への感謝と娘たちへの細やかな愛情があふれるものでした。

〔月曜日 朝昼兼用ごはん〕

〔肉豆腐弁当、酸辣湯スープ

「週のはじまり、長女を保育園に送り届けた帰り道、朝から開店している弁当屋『手豆や』に立ち寄り「本日のおすすめ弁当」を買う。

この日は肉豆腐弁当。

味のしみた豆腐と白菜、そして副菜の域を超えもはや主菜といえるコロッケに惹かれた。

 

家に戻ると、一歳の次女は昼寝の真っ最中。

妻がつくってくれた甘辛酸っぱい「酸辣湯スープ」とお弁当を食べながら、録画しておいたドラマの鑑賞会。

次女を起こさないよう、小さな音量に字幕付きで観るのが今の我が家のスタイルだ」

 

 

〔火曜日 夜ごはん〕

〔マグロの刺身、串カツ〕

「夕方、デパ地下に寄り、この日の夕飯をゲット。

魚屋の前で「タイムセール中で~す」との声が聞こえたので、サクのマグロを購入。

「半分だけ食べて、残りは漬けにしよう」と言っていたけど、

結局全部食べてしまった。

 

そして催事で来ていた店の『会津ソース串カツ』。

店員さんに勧められた「しいたけの肉詰め」「アスパラ」「餃子」「つくね」をチョイスした。

衣がサクサクで、買ってきた揚げ物とは思えない美味しさだった」

 

 

〔水曜日 朝ごはん〕

〔ドーナツ、コーヒー〕

「この日は早朝から仕事が入っていた。

家を出るのは午前5時半。

寝ている家族を起こさないように、静かに準備。

 

Krispy Kreme Doughmuts』の「オリジナル・グレーズド®」を頬張った。

淹れたてのコーヒーに合うこのドーナツは、娘たちも大好き。

ちなみに、いろいろな味のドーナツがあるけど、

基本的に僕は「オリジナル・グレーズド®」一択。

スヤスヤと眠る娘たちに、小声で「いってきます」と伝え、

泊りのロケの仕事に出発した」

 

〔木曜日 昼夜兼用ごはん〕

〔納豆、ごはん、ラーメンサラダ、もずく酢〕

「昼過ぎに仕事から戻ると、

「好きなものばかりつくっておいたよ」と妻が言った。

炊きたてのごはんの匂いが食欲を刺激した。

我が家は、ほどよい甘みと粘りが特長の北海道のブランド米『ゆめぴりか』を取り寄せている。

10年ほど前に取材して以来、『ゆめぴりか』は、僕のライフワークでもある。

『ゆめぴりか』は北海道のコメの生産者たち自身が定めた高い品質基準を守って作られている。

そうした生産者たちの取り組みを知ってもらい、ぜひ『ゆめぴりか』を一度食べて欲しい、『ゆめぴりか』のおいしさの魅力を多く人に伝えたい……。

それがコメ好きな僕のライフワークとなっている。

 

納豆にもこだわりがあって、水戸の笹沼五郎商店『地大豆納豆』は、冷蔵庫に常備している。

絶妙な豆の柔らかさと風味が好きだ。

 

そして、サラダだけど炭水化物の『ラーメンサラダ』。

ドレッシングはゴマ味。

トマト、ズッキーニなどが入った夏野菜たっぷりのサラダだった。

 

副菜のもずく酢は生姜がたっぷり。

喉をたくさん使ったときの疲労回復に……と、妻がよくつくってくれる」

 

 

〔金曜日 夜ごはん〕

〔豚ロースの味噌漬けハム、鯵の洋風なめろう、ミートソースと半熟卵のピザ〕

「長女が平日は登園していることもあり、

夜に外食するのは、翌日にひびかないよう金曜日が多い。

子どもが生まれる前から通っているレストラン『BETTOLA SANBAL』。

金曜日の夜は仕事を終えた大人たちでいっぱいになる人気店だ。

 

夜の営業が始まってすぐ入店し、

1時間ほど家族でワイワイ過ごさせてもらっている。

 

この日は、料理長考案の新作『豚ロースの味噌漬けハム』からオーダー。

 

実は豚の脂が得意ではないので少し不安もあったが、一度食べてから虜に。

味噌の風味とほどよい脂のバランスが絶妙な一品だ。

 

新作の『鯵のなめろう』は、

「洋風ってことは何が入っているのだろう」と言いながら、チビチビと楽しんだ。

僕が当てることができたのは「セロリ」だけだったけど。

 

そして子どもたちも大好きなピザを注文した。

ミートソースが好物な娘たちにとっては、もちもちふわふわのピザは

1切れ、そして2切れと食がすすむようだ。

 

「今日も美味しかったです」と伝えて、にぎわう店を後にした」

 

〔土曜日 朝ごはん〕

〔ごぼうと豚肉の生姜きんぴら、納豆、ごはん、トマトときゅうりのもずく酢、漬物〕

「毎週土曜日は、昼の生放送番組『週刊プライムオンラインS』があるので

「ガッツリ朝食」なことが多い。

 

甘辛味が大好きな僕のために、妻はよく「きんぴら」をつくってくれる。

生姜がたっぷり入っていて、

白米にも合うよう、少し濃いめの味つけになっている。

 

1膳目は主菜で、2膳目は納豆や漬物で…と、

ごはんをおかわりしてから出発した」

 

〔日曜日 昼ごはん〕

〔夏野菜のドライカレー、コーンごはん、おぼろ豆腐、漬物〕

「日曜日は朝から元気な娘たちを連れて、午前中は散歩に出かけることが多い。

家に戻ったらすぐ昼食がとれるように、あらかじめ食事を用意してから出かける。

 

肉がかたまりだと娘たちが食べにくいということもあり、

ひき肉でカレーをつくることが多い。

 

ブレンダーで細かくした夏野菜(ナス、ズッキーニ、タマネギ、ニンジン)のカレーは

多めにつくり、冷凍ストックしてある。

 

コーンは実を外し、芯も入れて炊き上げる。

 

ミョウガやシソといった薬味が入ったおぼろ豆腐は、

暑い中、散歩して帰ってきた体にしみた」

 

 

〈ごはんを見せてくれた人・登坂淳一さん〉

1971年生まれ、東京都出身。1997年NHK入局、初任地は和歌山放送局。その後、2003年からは東京アナウンス室へ異動し「おはよう日本」などを担当。

35歳で白髪染めを中止し、話題になる。

2010年からは札幌放送局に異動となるが、東日本大震災の時には応援としてスタジオ出演するなどした。
2018年にNHKを退社し、フリーとして活動。

4度の体外受精を経て、49歳のときに娘を授かる。

その翌年次女にも恵まれ、ふたりの娘との日常などを綴ったブログ『白髪のパパ』は、常にアメバブログ「パパ部門」の上位にランキング入りするほど人気に。

 

★登坂さんによる音読が話題のYouTube「登坂淳一の活字三昧」もぜひご覧ください!

https://www.youtube.com/channel/UCvFV6N6DucEmRZ_fcKVNybw

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第6回/50代後半で人生が激変!“還暦のシンデレラ”なあの人の食卓拝見! ごはん図鑑「女…

次の記事>

次の記事>
第8回/コロナ禍中のテレビ出演、400回以上。華麗な変身ぶりも話題となった、あの人の食卓…

この連載の最新記事

“自分をごきげんにする本”が130万部突破!山口県から数々の大ヒット本を生み続けているあの人の食卓拝見! ごはん図鑑「イラストレーター 上大岡トメさんの巻」

第12回/“自分をごきげんにする本”が130万部突破!山口県から数々の大ヒット本を生み続けているあの人の食卓拝見! ごはん図鑑「イラストレーター 上大岡トメさんの巻」

高校生のときオーディションに合格し、あの伝説のテレビドラマで役者デビュー。現在は国際結婚27年目、愛情も栄養もいっぱいなあの人の食卓拝見! ごはん図鑑「女優 中島唱子さんの巻」

第11回/高校生のときオーディションに合格し、あの伝説のテレビドラマで役者デビュー。現在は国際結婚27年目、愛情も栄養もいっぱいなあの人の食卓拝見! ごはん図鑑「女優 中島唱子さんの巻」

山口県に移り住んで25年、山口への愛は増すばかり!“5分間で自分を変える”ミリオンセラーでエッセイ漫画の新分野を切り開いたあの人の食卓拝見! ごはん図鑑「イラストレーター 上大岡トメさんの巻」

第10回/山口県に移り住んで25年、山口への愛は増すばかり!“5分間で自分を変える”ミリオンセラーでエッセイ漫画の新分野を切り開いたあの人の食卓拝見! ごはん図鑑「イラストレーター 上大岡トメさんの巻」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル