テンペ、ソイミート、豆、野菜いっぱい 簡単レシピ

プロフィール写真

ギリコがつくったものをいつも「おいしいよ」といって食べてくれる相棒。それに甘えているせいか、、、、料理のレパートリーが増えず、腕前も向上せず、献立はマンネリ化。そんな自分を変えたいと思いつつ、今夜も簡単なもので済まそうとしている45歳。

ここでは『OurAge大豆探検部通信③』に登場した素晴らしいお料理のレシピをご紹介します。

つくってくれたのは高野麻子さん。

IMG_0796

 

恵比寿にあるエシカル&オーガニックカフェ『クレセーラ』の店長さんです。

麻子さんをはじめとするクレセーラのみなさんがつくる料理はただ単におなかを満たすだけの料理ではなく、
心と体がよろこび、健やかになる料理。

食べた翌日は体が軽くなった気がします。

 

 

登場するお料理はギリコの家の台所でつくってもらいました。
つまり、どこの家にもあるふつうの道具でつくれるものばかり!!

 

 

野菜の色彩が生かされた、美しく体によい麻子さんの料理をどうぞおうちでつくってみてください。

きっと幸せな気持ちになれますよ☆

 

 

*********************************

テンペの醤油ソテー(写真右側)とピンクのブルスケッタ〜ひよこ豆とビーツのフムス〜(写真左側)

_DSC4333

テンペの醤油ソテー

①生テンペは食べやすい大きさにカットする

②崩れないように注意しながらオリーブオイル大さじ1でソテーし、仕上げに醤油小さじ半分を回し香りをつける

 

 

ピンクのブルスケッタ〜ひよこ豆とビーツのフムス〜

下記の材料をフードプロセッサで滑らかになるまで撹拌する

茹でたひよこ豆 1cup

ビーツ100g…皮を剥き一口大にカット
オリーブオイル 大さじ3
にんにく 1かけ
塩 小さじ2
黒こしょう 適量
辛みそディップ(写真左側)と豆腐マヨネーズ(写真右側)

_DSC4356

●辛みそディップ

下記材料をよく混ぜるだけ

・麦味噌(甘めのもの)大さじ2
・本みりん(赤い熟成タイプがおすすめ)大さじ1
・粉唐辛子 少々 お好みで

 

 

●豆腐マヨネーズ

下記の材料をフードプロセッサで滑らかになるまで撹拌するだけ

・絹ごし豆腐 半丁…水切りする 充填タイプならそのまま
・粒マスタード 大さじ1
・菜種油 大さじ1
・酢 大さじ1
・塩 小さじ1
・アガベまたははちみつ 小さじ1

 

 季節の野菜(写真はスナップえんどう、大根、あやめかぶ)につけて召し上がれ!
_DSC4356

 

 

ソイミートとカラフル野菜のビビンパ

001 繝輔y繝ュ繧ッ繧・縺セ繧・Κ 隨ャ2蝗・_DSC4407
●ソイミートのそぼろのつくり方(写真真ん中)

 

①下記材料のすべてをボウルに入れ3時間ほどおく
ソイミートミンチ(今回は「ミラソーヤ」のソイミートを使用)…1cup
干し椎茸…5g
水…300ml
生姜すりおろし…小さじ1

 

<麻子さんからワンポイントアドバイス>
急いでいるときは250mlのお湯に干し椎茸を5分漬け、ミンチを入れると20分でもどります

 

②ソイミートそぼろに味付けする

戻したソイミート…水分が残っていたらざるにあげる
戻した椎茸…みじん切り
にんにくひとかけ…みじん切り
生姜親指大…みじん切り
赤唐辛子輪切り…1本分

 

③合わせ調味料(下記の材料あわせて溶いておく)をつくる

八丁味噌(なければ普通の味噌)大さじ1
醤油大さじ1
みりん大さじ1
塩小さじ1
ブラックペッパー 適量
あればコリアンダーパウダー小さじ1
戻し汁が残っていれば捨てずに加える

 

④米油大さじ2をフライパンに熱し、椎茸、にんにく、生姜、唐辛子を炒める

 

⑤香りが出たら、ソイミートを加える

 

⑥全体に油がいきわたったら、合わせ調味料をムラにならないよう混ぜながら加える

 

⑦味がなじむように2〜3分加熱する

 

●各種ナムル作り方

紅芯大根…太めのマッチ棒サイズにカットして米油で炒め、塩少々で味付け

 

人参…マッチ棒サイズにカットして米油で炒め、塩少々で味付け
粗熱がとれたら金胡麻をふる

 

紫キャベツ…細めの千切りにして米油で炒め、塩少々で味付け

 

エノキ茸…石突きを落とし、半分に切る
米油でいため、醤油少々で味付け

 

小松菜…さっと塩茹でし、ざるにとる
粗熱がとれたら食べやすくきる

 

菜の花…塩と少量のごま油入れた湯で色よく茹で、ざるにとる

 

<麻子さんからワンポイントアドバイス>

 

種類が多いので下ごしらえが大変に感じるかもしれませんが、
フライパンを洗わず、次々に炒めていくと楽です。

 

順番として最後に醤油を使うえのき茸がくるように。
野菜を茹でる鍋も同様に、菜の花が最後だと同じひとつの鍋で続けて茹でられます。

 

 

 

「ひよこ豆とフェタチーズのギリシャ風サラダ」

_DSC4312

①ひよこ豆1カップを一晩水に浸して、やわらかくなるまで茹でる

 

②野菜を切る

きゅうり 1本…縦半分、もう一度半分のいちょう切り
ミニトマト 6個…4〜6等分のくし切り

赤タマネギ 1/4個…1cm角にカットし、辛みが気になる場合は塩少々を振ってから水にさらす

グリーンオリーブ 6粒… 種をとりスライスしておく

 

③ドレッシングをつくる

 

下の材料をよく混ぜ合わせる

リンゴジュース 50ml
オリーブオイル 50ml
酢 50ml
塩 小さじ1〜
ブラックペッパー
レモン・パセリみじん切り 適量

 

 

④ひよこ豆とカットした野菜をボウルにいれ、 ドレッシングと和える

 

⑤器に盛り、上からフェタチーズ(適量)をくずしながらかける
⑥仕上げにレモン汁をまわしかけ、パセリのみじん切りを飾る

 

<麻子さんからワンポイントアドバイス>

時間があればドレッシングであえて30分ほどおくと、 味がなじんで美味しいです。

ひよこ豆を茹でるのが面倒なときは下のような缶詰を利用してもおいしくできます。

_DSC4375

 

高野麻子(たかの あさこ)*****************

千葉県柏市出身
エシカルフードコーディネーター

「クレセーラ」 カフェマネージャー
現在はクレセーラカフェのシェフも兼任する
純粋な興味で始めたベジタリアン料理歴10年の健康オタク

アロマセラピストとして五行陰陽を使ったパーソナルパフュームのブレンドもしている

エキスパートファスティングマイスター

*****************************

 

料理撮影/竹崎恵子

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top