モルディブ「アミラフシ」おこもりウエルネス体験記(前編)

プロフィール写真

板倉由未子

トラベル&スパジャーナリスト
出版社の編集者を経て現職に。世界を巡り、女性誌、会員誌、ウェブを中心に、土地に息づく文化、癒し、美、食をテーマに旅企画を手掛ける。世界各地のスパや療法、健康&美容法をテーマにしたセミナーなども開催。「スパは土地の文化を凝縮した空間。肌で土地を味わえば、旅はいっそう豊かに」。またイタリア愛好家で、各州の人々と食を取材した『イタリアマンマのレシピ』(世界文化社刊)を構成&執筆。

天空から海を望むツリーハウスで、
至福のおこもりウェルネス体験を!

モルディブ最新マインドフルネス滞在

 

 

透明感あふれる海と白砂のビーチ、そして真っ青な空――。
世界中の人々が恋い焦がれる楽園モルディブは、
ウェルネス・リトリートの理想郷です。
その中でも今、最も注目されているプログラムを、
トラベル&スパジャーナリストの板倉由未子さんが体験リポートします。

板倉モルディブウェルネス

 

 

ウェルネス・プログラムのキーワードは
"マインドフルネス"

 

近年、ウェルネス滞在を目的とした旅に出かける人々が増え続けています。大半の人々が抱えるトラブルは首や肩の慢性的なコリ、眼精疲労、片頭痛、睡眠障害などです。仕事をしながら、またはスマホを見ながら食事をするなど、"ながら"行動が増えています。日々の出来事を感じ味わうこと(=マインドフルネス)が少なくなり、それらが不調の原因となっているのです。

 

今、美や健康に敏感なセレブリティたちが、マインドフルネスを実感できるプログラムとして注目しているのが、モルディブにある「アミラフシ」の「ウェルネス・ツリーハウス by ボディイズム」。世界的なパーソナルトレーナーで栄養学博士のボディイズム創始者ジェームズ・ドゥイガン氏が、健康の必須条件としている「楽しみながら行える運動、十分な睡眠、滋味あふれる食事、安らぎの時間」をかなえると評判のプログラムを紹介しています。

 

 

地上12mのツリーハウスで
心身のポテンシャルを知る

 

ゲストはツリーハウスに滞在し、食事、フィットネス、トリートメントなどをおこもりで体験できます。地上12m、220㎡のプライベートな空間は椰子の木と同じ高さで、その先に海が見えるという絶景は、唯一無二! 椰子の葉が揺れる音と鳥のさえずりだけが聞こえ、日々の喧騒を忘れさせてくれます。

板倉モルディブウェルネス

滞在するツリーハウスのプールでまどろむうちに、平穏で安らかな心を取り戻せます。本能と向き合う大切な時間。

 

板倉モルディブウェルネス

板倉モルディブウェルネス

全59室のうち、わずか5室しかないツリーハウス。プログラム体験者だけが泊まることのできるエクスクルーシブな空間です。

 

 

次ページでは、ツリーハウスを詳しくご紹介。

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top