ツボ&ストレッチで血圧が下がる⑦高速パンチ降圧ストレッチ&ストレッチ継続後の変化

プロフィール写真

加藤 雅俊

薬剤師・体内環境師・薬学予防医療家。ミッツ・エンタープライズ代表。高血圧や生活習慣病を予防する講座やストレッチ教室を随時開催。
http://www.jht-ac.com

ツボ&ストレッチで血圧が下がる!?/ストレッチで血圧を下げる

 

40代、50代になると"高血圧"と診断され、薬を飲んだり、減塩したりしている人も少なくないのでは? そんな方法をとらずとも、ツボ押しやストレッチで下げることができるとか。

 

●ストレッチで血圧を下げる●

 

肺活量を高め、血管を柔軟にして

血圧が安定しやすい体に

 

その場で一時的に血圧を下げられるツボ押しに対し、続けることで高血圧体質の根治につながるのがストレッチ。

 

「肺活量が低下すると酸素を脳や全身に十分に送れなくなり、心臓が心拍数を上げて酸素量を増やすため血圧が上がります。〝降圧ストレッチ〞は肺をダイナミックに動かすことで肺活量を復活させるため、血圧が下がりやすくなります。また、高血圧のもうひとつの原因である血管の硬さは、運動不足や加齢で筋肉が硬くなることで起こりますが、降圧ストレッチは筋肉と血管を同時に柔軟な状態に戻し、圧がかかっても血管がつぶれず血液がスムーズに巡り、最適な血圧を維持できるようになります。このふたつの効果で血圧が下がるのです。習慣にすると高血圧になりにくい体に変わりますので、ぜひ継続してください」

 

今回は、心肺機能が上がり肺活量がアップする降圧ストレッチと、実際に降圧ストレッチを2週間続けた人の結果をご紹介します。

 

 

 

1 顔の前にこぶしを構える

両足を前後に開き、軽く膝を曲げて立ちます。両肘を曲げて手を握り、顔の前にこぶしを構えます

 

2 右手のこぶしを前に突き出す

左手はそのままで、右手のこぶしを、ボクシングのパンチの要領で顔の前に思いきり突き出します

 

3 右手を引き、左のこぶしを前に突き出す

次に、突き出したこぶしを引き、反対側の手のこぶしを顔の前に突き出します。このパンチの動きを左右交互に連続して高速で繰り返します。できるだけ素早い動きで行いましょう

 

 

高血圧に悩むMyAge/OurAge世代3名が試してみました!

 

ツボ&ストレッチで血圧が下がる②の回でツボ押しを試してもらった3人に、ストレッチも2週間続けてもらい、血圧がどう変わるかをチェックしてもらいました。

はたして結果は!?

 

 

大滝美恵子さん

40代後半 フリーライター

4年前に血圧が170を超え、降圧剤を飲んでいたが、

最近安定している日も多く、薬は休止中

 

 

2週間、血圧が安定し、
体もすっきりしました!

「ストレッチの効果かどうかはわかりませんが、2週間、起床時の血圧は低めで安定していました。筋肉が伸びて気持ちよく、体がすっきりするので、今後も習慣にしたいです」

 

 

 

鈴木志織さん

45歳 八百屋店長

医者に血圧が高いと言われたが、薬のアレルギーがあるので、

減塩など薬以外の方法を模索中

 

 

血圧が下がって肩コリも改善。

効果の高さに驚き!

「ストレッチを始めて3、4日目から、血圧が下がるだけでなく、緊張がほぐれて肩コリが改善し、体が軽くなりました。食べても太りにくくもなり、効果の高さに驚きました! 」

 

 

 

Nさん

50歳 保育士

12年前に妊娠中毒症で高血圧になり、薬を飲み続けている。

下の血圧がなかなか下がらない

 

 

気圧変化の大きい日が続いたわりには、

血圧が安定

「継続期間中、気圧変化や寒暖差の大きい日が多く、血圧が毎日すっきり下がったわけではありませんが、いつもより血圧が安定していました。続ければもっと下がりそう!」

 

 

イラスト/かくたりかこ 取材・原文/和田美穂

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top