OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

HAPPY PLUS

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/diet/257394/

「意識の高いデブ」より「テキトーなやせ」を目指すべし/やせられない理由は日常にあり!ダイエット専門医の格言③

ストレス食いの結果、太ってまたストレスが溜まるなど、あなたが日頃繰り返している無意識の習慣。その「やせられない」理由を鋭く指摘する、内科医の工藤孝文先生の格言とは?

 

今までご紹介してきた「ぽっこり習慣から抜け出す格言」は、下のリンクからお読みいただけます。

 

お話を伺ったのは

工藤孝文さん 内科医

工藤孝文さん
Takafumi Kudo

福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。現在、福岡県みやま市の工藤内科で、糖尿病内科、ダイエット外来、漢方治療を専門とし、地域医療にあたる。『ズボラな人でも コレステロールがラクラク下がる!』(永岡書店)など著書多数

 

格言7
「意識の高いデブ」より、「テキトーなやせ」を目指すべし

「やせない人ほどダイエットに関する知識が多い傾向が。でもやせないのは、知識が多いため完璧にやろうとして挫折しているからです。それより、とにかく簡単でストレスなくできる方法を、“テキトーに”試してやせることを目指して」

 

 

格言8
大食いは感染する

「一緒に食べる人が大食いなら、自分の食べすぎの基準も上がるので、たくさん食べてしまいます。大食いの友人との食事のときはくれぐれも気をつけましょう。逆に、小食の人と食べると、自分の食べる量も少なくなります」
大食いは感染する

 

格言9
やせない原因は、運動不足にあらず

「例えば、おにぎり1個分のカロリーを消費するには1時間のウォーキングが必要。でも、そんなに運動してはいないのに太っていない人も多いですよね? つまり太る原因は運動不足でなく、普段の食べグセや生活習慣です」

 

 

格言10
「ストレスを食べて解消」は「太ってストレス」への道

「やせられない人は、ストレスがあるときは食べていいと思ってどか食いしがち。その結果太ってしまい、それがストレスになってまた食べるという悪循環に。食べること以外で自分がワクワクするストレス解消法を見つけて」
「ストレスを食べて解消」は「太ってストレス」への道

 

 

イラスト/平松昭子 構成・原文/和田美穂

 

 

今すぐチェック!

日常の中で、資源を『もったいない』と思う意識が生んだ、化粧品ボトルの水平リサイクルって?

日常の中で、資源を『もったいない』と思う意識が生んだ、化粧品ボトルの水平リサイクルって?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第2回/「水を飲んでも太るんです」はありえない!?/やせられない理由は日常にあり!ダイエット専門医の格言②…

この連載の最新記事

「意識の高いデブ」より「テキトーなやせ」を目指すべし/やせられない理由は日常にあり!ダイエット専門医の格言③

第3回/「意識の高いデブ」より「テキトーなやせ」を目指すべし/やせられない理由は日常にあり!ダイエット専門医の格言③

「水を飲んでも太るんです」はありえない!?/やせられない理由は日常にあり!ダイエット専門医の格言②

第2回/「水を飲んでも太るんです」はありえない!?/やせられない理由は日常にあり!ダイエット専門医の格言②

「寝ないとやせる」は勘違い! 実は食欲増すばかり/やせられない理由は日常にあり!ダイエット専門医の格言①

第1回/「寝ないとやせる」は勘違い! 実は食欲増すばかり/やせられない理由は日常にあり!ダイエット専門医の格言①

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル