HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/diet/291370/

「体組成計」で測るたびに数値が違うのはどうして?/「体組成計」の素朴な疑問<1>

体組成計で計測中「あれ?」っと思ったことはありませんか? そんな体組成計の素朴な疑問を、二回に分けてご紹介します。

 

Q. 同じ日でも測るたびに測定値が大きく違うのはなぜ?

体組成計は体に微弱な電流を流して測るので、時間帯や行動によって体の水分や体温の変動が起きると、電気の通りやすさに影響が出ます。

 

計測値が変わるのはそのためです。

 

●正しく測るポイント

  • ・空腹時、または食後2時間以上経過後
  • ・排尿後
  • ・同じ時間帯・同じ行動のあとに
  • ・素足で(ゴミなどは払って)
  • ・平らな硬い床に置いて
  • ・同じ姿勢で(しゃがんだりしない)
  • ・同じような軽い服装で
  • ・運動や入浴直後、サウナのあとは避ける
  • ・冷たい外気や冷房に長く当たったあとも避ける

Q. 古い機種新しい機種で、測定値が違いますか?

新旧で計測基準(方式)が異なる場合は、同じメーカーでも差が出ます。同じ方式を採用している場合は変わらないはずです。

Q. グリップを持つタイプのほうが性能がいい?

性能や精度の差はほとんどありません。電極のついたグリップを手で握るタイプは、左右の腕・脚と胴体(体幹部)にも電流を流すので、その部位別に筋肉量や脂肪率を計測することができます。

 

 

答えていただいたのは

西澤美幸さん タニタ開発部主席研究員

西澤美幸さん
Miyuki Nishizawa

1968年生まれ。タニタ開発部主席研究員。学生時代からタニタの体脂肪計プロジェクトに参加。入社してからは体脂肪計や体組成計、活動量計などの商品開発に携わり「体組成計の生みの親」とも称される存在

 

 

構成・原文/蓮見則子 取材協力/タニタ オムロン ヘルスケア

 

 

今すぐチェック!

40~50代、肌体力の低下が起こす「肌悩みの負の連鎖」は、自分で止められる!?

40~50代、肌体力の低下が起こす「肌悩みの負の連鎖」は、自分で止められる!?

PR
<前の記事

<前の記事
第2回/40代以降の女性が「体組成計」でチェックすべき測定値とは?…

次の記事>

次の記事>
第4回/体組成計はメーカーによって違うの? 体調で測定値は変化する?/「体組成計」の素朴な疑問<2>…

この連載の最新記事

40~50代の「体組成計」選びの7か条&おすすめ8選

第5回/40~50代の「体組成計」選びの7か条&おすすめ8選

体組成計はメーカーによって違うの? 体調で測定値は変化する?/「体組成計」の素朴な疑問<2>

第4回/体組成計はメーカーによって違うの? 体調で測定値は変化する?/「体組成計」の素朴な疑問<2>

「体組成計」で測るたびに数値が違うのはどうして?/「体組成計」の素朴な疑問<1>

第3回/「体組成計」で測るたびに数値が違うのはどうして?/「体組成計」の素朴な疑問<1>

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル