OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/doctor/270638/

微笑みの国タイからレスキュー要請⁉「マスク老け撃退顔トレ」をタイ国営テレビで!?

石井さとこ

石井さとこ

歯科医師・ 口もと美容スペシャリスト。

歯のホワイトニングを日本で広めた第一人者。明るく、フレンドリーなキャラクターから「さとこ先生」と呼ばれ親しまれている。
女性歯科医師ならではの、歯と体を美しく保つための食事や、歯が美しく見える口元メイクについてのアドバイスに定評がある。
女優・モデル・タレント・アナウンサーなど、多数のビューティーセレブからの信頼も厚い。最新刊は『マスクしたまま30秒!! マスク老け撃退顔トレ』。テレビなどメディアで話題に。

略歴
「ホワイトホワイト デンタルクリニック」院長。
2005年からミス・ユニバース・ジャパン ナショナルディレクターからの要請で、
オフィシャルサプライヤーとして歯をプロデュース。
同年、知花くららさんがミス・ユニバース世界大会第2位。
2007年には森理世さんがミス・ユニバース世界大会で日本人
48年ぶりの優勝を飾る。
また、2008年代表の美馬寛子さん、2009年代表の宮坂絵美里さんや、
2010年代表の板井麻衣子さんも大きな結果を残す。以降2012年まで務める。

OurAgeインタビュー「双子の子育てをしながら訪れた“3つの転機”で、世の女性たちに自信を持たせてくれる専門医に」はこちら

記事一覧を見る

2022年、マスクの下に明るい笑顔を取り戻そう!

 

石井さとこです。あらためまして、歯ッピーニューイヤー2022!!

皆様に、益々の歯ッピーがたくさんありますように。そして、明るい笑顔とサラサラの美唾液に満たされる一年になりますことをお祈り申し上げます。

 

さて、年末から世界を脅かす新型コロナウィルスのオミクロン株。色々な情報がありますが、そこはウィルス。

マスク、手洗い、うがい等、予防をしっかりとして、正しく怖れていきたいと思います。

街中でも、以前のような緊張感に満ちた表情というよりは、少しずつ柔らかな笑顔が、マスク下にほんのりとお見受けできるようになりましたね。

油断は出来ないという状況は、もう世界共通です。無理をせず、ストレスをため込まず、なるべく明るい心で過ごしたいです。

 

世界共通と言えば、あの微笑みの国タイから、

「マスクの下でいろいろと不調を感じることが増えています。先生、どうしたらいいですか?」

そんな相談が秋の初めに、舞い込みました。

 

なんと、タイの国営放送Thai PBSのテレビ番組『Dohiru』から!!

マスク老けを撃退するためにどうしたらいいのか、顔トレも教えてほしいとの出演依頼があったのです!!

 

 

そんな口もとのお悩みなら、ドンとこい!!

ということで…。それから数週間後。

 

マスク老けのお悩みならおまかせ!! タイ国営放送の取材を受けました!!

 

日本人にとって、マスクは馴染みやすいものでした。海外旅行に行くと、友人からマスクを付けているのは日本人だよねと言われた経験もあります。

一般的に、あまり表情を表に出さない日本人、対して感情を表に出し、口もとで気持ちを読み取る欧米人。不安に思う気持ちからか、暴動が起こった国もありましたね。

 

タイの人はマスクはきちんと付けている人が多いようです。

 

当日、撮影隊を引き連れて現れたタイのリポーター・フジサキさんも、マスクによる感染予防をきちんと守ることを最大の役目とし、ロケ中もきっちりと守り、真面目な人柄を感じました。

 

ただ、タイの人たちもマスク生活が長くなり、口もとが動かしにくくなったり、口臭を感じることが増えていったようです。

 

不安な空気がなかなか消えないコロナ禍です。

外国からの取材は初めてでしたが、不安な気持ち、そして顔や口もとの不調のお悩みというのはどの世界も同じなんだなと感じました。

 

「どうしてこんなことになったんでしょう?」

この疑問に、お答えしました。

 

左がタイから来日したレポーターのフジサキさん。マスクの下の衰えの原因は?  マスク老けを防ぐために大事なことは? 舌の位置や口輪筋、唾液について説明しているところです。

全世界共通!! マスク老け対策の重要ポイントは3つ!!

 

口もとの不調の原因と、対策を説明。タイの皆さんにも、この3つを意識するようにお伝えしました。

このコラムでも、何回もお伝えして、聞き飽きました…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ここでももう一度!!

 

マスク老け撃退の大きなポイントはこの3つなんです。

 

◆マスクの下での老け予防ポイント

 

1舌の位置を正しい位置に!

 

まず、舌の位置は、スタンダードポジションであること。

口を閉じ、舌が上顎に付着している状態をキープすることで、口呼吸と、ほうれい線等のたるみが予防できます。

2口輪筋(こうりんきん)を鍛えるべし!

 

マスク内で、意識しないと動かない表情筋。

なかでも、マスクで覆われた唇の周りを囲む口輪筋は衰えやすい筋肉。ここを、意識的に動かすことで、顔周りの筋肉が誘導され若々しい表情を作れるようになります。

また、口輪筋は口の開閉にも関わるので、衰えると口呼吸になります。口呼吸は、唾液力を奪い乾燥を呼び込み口内環境を悪化させるだけでなく体の健康も脅かしますね。

 

3唾液はたくさん出すべし!

 

唾液は健康を維持する欠かせないもの。

虫歯や歯周病を防ぎ、飲み込む助けをし、味わう楽しさを与え、免疫を助けてくれながら、肌のハリとツヤをもたらす作用もあるんです。

唾液って、老け予防の万能薬ですよ

 

 

タイの皆さんに顔トレ「ぴよぴよぷー」を指南!! 上手にできるかな!? 

 

さらに、マスクをしていると、こわばりやすい表情筋のほぐし方や、意識して動かしたい表情筋のトレーニングをタイの皆さんにレクチャーしました。

 

タイ国営放送テレビ番組『Dohiru』のYouTube、ココから見られます!!

タイ国営放送のさとこ先生出演動画

 

なんと、もう11万回再生超え!! やはり、タイの方たちにも切実な問題だったんですね。

 

石井さとこ ぴよぴよぷー

マスク老け撃退顔トレの中でも効果大な「ぴよぴよぷー」。まずは「ぴよぴよ」。

 

石井さとこ ぷー

フジサキさんと一緒に「ぴよぴよぷー」も。これは「ぷー」の顔。タイの人たち、やってみてくれるかな。

 

唾液の大切さや、口呼吸のリスクもお伝えしながらも、やっぱり決め手はスマイル❤️

笑顔は、表情筋の衰えを解消できる最高の顔トレ。

体の免疫や健康キープ、自分のみならず、万人を歯ッピーにする伝播力がありますよね。

微笑みの国タイの方々の美しい笑顔、Come Back!

笑顔、意識して作っていってくださいね、と伝えました。

 

タイの人気リポーターフジサキさんは感染対策もバッチリ。テンポよく取材してくれました。私はいくつかタイ語を覚えました。

 

取材に立ち会っていた担当編集者のかーやさんも、なぜか突然取材されて、ちょこっと出演してますw

 

明るく楽しい取材でした。微笑みの国タイの方々が、顔トレを取り入れて歯ッピーになって欲しいです!!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TVでも話題!! さとこ先生の顔トレがこの一冊に!!

『マスクしたまま30秒!! マスク老け撃退顔トレ』

 

 

この本では、マスク下でできる舌や表情筋のエクササイズを公開。

すべてのメソッドはQRコードから、やり方がわかる動画が見られます。

また、ウイルスや菌に負けないための口もと習慣にも役立つ一冊です。

毎日の顔トレと、新しい口もと習慣でご機嫌な口もとになりましょう!

 

今すぐチェック!

高めの血圧、内臓脂肪が気になる! 食事会が続く年末年始はカラダにいいものを巡らせて

高めの血圧、内臓脂肪が気になる! 食事会が続く年末年始はカラダにいいものを巡らせて

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第34回/口の乾燥対策!?飴ちゃんおばちゃんから、ガムちゃんおばちゃんに変身!!…

この連載の最新記事

微笑みの国タイからレスキュー要請⁉「マスク老け撃退顔トレ」をタイ国営テレビで!?

第35回/微笑みの国タイからレスキュー要請⁉「マスク老け撃退顔トレ」をタイ国営テレビで!?

口の乾燥対策!?飴ちゃんおばちゃんから、ガムちゃんおばちゃんに変身!!

第34回/口の乾燥対策!?飴ちゃんおばちゃんから、ガムちゃんおばちゃんに変身!!

歯科医師・石井さとこ、開会式の夜にまさかの救急搬送。さよなら、ぴよぴよぷー!?

第33回/歯科医師・石井さとこ、開会式の夜にまさかの救急搬送。さよなら、ぴよぴよぷー!?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル