HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/health-forefront/330713/

低栄養の親から生まれた子は、将来肥満や糖尿病になりやすい!?

妊娠中の母親が低栄養だと、胎児だけでなく、その子の将来の健康や老化にまでかかわってくることをご存じですか? 医師の樂木宏実さんに聞きました。

低栄養の親から生まれると将来、肥満や糖尿病になりやすい

日本では20代~30代の若い世代の女性と高齢者の低栄養が問題になっています。例えば、国民健康・栄養調査(厚生労働省2019年)によると、20歳以上のBMI18.5未満の人と、65歳以上の低栄養傾向とされるBMI20以下の人は、いずれも20.7%。約5人に1人がやせ体型です。

 

「高齢の場合は、筋肉不足や骨粗しょう症などで転倒して骨折するリスクが高くなります。一方、妊娠中の低栄養はお腹の中の胎児に影響を与えます。母親の栄養状態が悪いと、胎児は外の世界が飢餓状態と判断し、それに備えてたくさん物を食べてカロリーを蓄える体質になります。実際に、戦争や飢饉などで低栄養状態の母親から生まれた人たちが50歳になると、同世代のほかの人より肥満や糖尿病の発症率が高いと、世界中で多数報告があります」。

 

中年期のメタボ対策では、食事制限が必要な場合もありますが、つねにバランスのよい食事を心がけて、栄養をしっかりとるようにしましょう。


樂木(らくぎ)宏実
樂木(らくぎ)宏実さん
大阪ろうさい病院院長
公式サイトを見る

大阪大学大学院医学系研究科内科学名誉教授。日本老年医学会前理事長、日本高血圧学会前理事長

 

 

イラスト/カケハタリョウ 構成・原文/山村浩子

 

 

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第7回/長生きの秘訣!40代以降は、ぽっちゃり体型がいいって本当!?

次の記事>

次の記事>
第9回/老化から死へとつながる「メタボリックドミノ」。きっかけは「生活習慣の乱れ」からの…

この連載の最新記事

サプリも登場!老化を予防し、糖尿病や認知症を抑制する? と話題のNMNって? 研究はどこまで進んでいる?

第11回/サプリも登場!老化を予防し、糖尿病や認知症を抑制する? と話題のNMNって? 研究はどこまで進んでいる?

寿命を延ばす長寿遺伝子を働かせるカギは「空腹」と「運動」

第10回/寿命を延ばす長寿遺伝子を働かせるカギは「空腹」と「運動」

老化から死へとつながる「メタボリックドミノ」。きっかけは「生活習慣の乱れ」からの「内臓脂肪」

第9回/老化から死へとつながる「メタボリックドミノ」。きっかけは「生活習慣の乱れ」からの「内臓脂肪」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル