OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/more/219297/

マスク刺激に悩む人気料理家が始めた「新習慣」は?

広告/明治

 

今や、すっかり日常生活の一部となったマスク。でも、マスクをつけている時間が長くなり、さまざまな不調を感じる人が増えています。料理研究家の野口真紀さんもそのひとり。マスクによる摩擦や蒸れの刺激に悩まされているとか。そんな野口さんが始めた、マスクストレスを解消する”新ルーティン”とは?

明治TU_photo

 

 

野口真紀(のぐち・まき)さん

Profile
料理雑誌の編集者を経て料理研究家に。季節の素材を取り入れた簡単で作りやすいレシピにファンが多い。おしゃれなライフスタイルも人気です。お弁当作りが楽しくなる『ぱらぱらきせかえべんとう』(アノニマ・スタジオ)も好評。

 

「口元や唇にマスク刺激が。体を温める料理で免疫力アップを狙います!」

 

もともと肌が弱く、マスクの肌触りが気になっているという野口さん。撮影や料理教室で長時間つけていたら、口元や唇などに刺激を受けてしまったことがあるそう。以来、コットンや麻、シルクなど天然素材の肌にやさしいマスクを選ぶとともに、体を温める料理でマスク刺激に対抗しています。

明治TU_photo

 

「夏の間の冷房で体が芯から冷えている人が多い時期。秋冬に向かって気温も湿度もどんどん低下しますから、体を温める料理で免疫力アップを目指し、体の中からマスク刺激に負けないようにしたいですね。この時季の私の定番は、おかずにも、おつまみにもぴったりの『めかじきのピリ辛酢照り焼き』。体を温める小松菜や、しょうがやネギ、唐辛子、黒砂糖などを使い、ポカポカ効果アップを目指しました」

 

めかじきのピリ辛酢照り焼き

明治TU_photo

 

[材料(2人前)]
めかじき   3〜4切れ
片栗粉    適宜
合わせ調味料(しょうゆ・酒・酢各大さじ2 黒砂糖大さじ1 赤唐辛子適宜)

小松菜    1束

 

[作り方]
1.めかじきは表面の水分を拭き取り、一口大に切り、片栗粉を全体に薄くまぶす。
2.フライパンに油を熱し、1を入れて両面こんがりと焼く。合わせ調味料を加えて全体にからめながら煮詰める。
3.器に塩茹でして4㎝に切った小松菜を敷き、2を盛る。

 

「スープ+明治アミノコラーゲン プレミアムは元気をくれる”新ルーティン”です」

 

1日中マスクで過ごすことが多い毎日。そこで野口さんが、新たなルーティンとして考案したのが、野菜たっぷりのスープです。旬の野菜や押し麦の食物繊維で腸を整え、しょうがで体を温めてくれるスープは、食べるときに大さじ1.5杯の「明治アミノコラーゲン」をプラスするのがポイント。

 

「サッと溶けて味やにおいが変わらないので、スープはもちろん、味噌汁に加えるのもいいですね。簡単に美容ケアができるので、夕食のルーティンにして毎日続けたいと思います」(野口さん)

 

 

押し麦のジンジャースープ

明治TU_photo

 

[材料 2人前]
ベーコン(かたまり)200g
セロリ       1本
ニンジン       1/2本
かぶ        2個
長ネギ       1本
押し麦       1袋(45g)
しょうが(薄切り) 2かけ
水         5カップ
塩・胡椒      各適宜
オリーブオイル   大さじ2
バター       大さじ2

 

[作り方]
1ベーコンは2㎝角、セロリ、ニンジン、長ネギは1㎝角に切る。かぶは茎を残して8等分に切る。
2鍋にオリーブオイルとベーコンを入れて炒め、セロリ、ニンジン、長ネギを加えてさらに炒め、水、しょうが、塩を加えて煮立て、アクを取ってかぶを加える。蓋をして20分くらい煮て、押し麦を加え、さらに10分以上煮る。塩、胡椒で味を整え、仕上げにバターを加える。

 

明治TU_photo

 

器に盛り、食べる直前に明治アミノコラーゲン プレミアムを大さじ1.5杯を加え、軽く混ぜます。

 

「明治アミノコラーゲン」は吸収されやすい低分子化フィッシュコラーゲンを採用。ひとさじ加えるだけで、普段なかなか摂りにくいコラーゲンが手軽に摂れます。セラミドやヒアルロン酸、コエンザイムQ 10など、女性にうれしい成分が配合されているのも魅力です。料理などにさっと加えられ、簡単便利。これなら毎日のルーティンに取り入れやすいですね。

 

「明治アミノコラーゲン プレミアム」ご購入はこちら

 

明治アミノコラーゲンでマスク生活や乾燥ストレスをケア。
毎日の新しい習慣にしませんか?

明治TU_photo

 

左/明治アミノコラーゲン®︎プレミアム

右/明治アミノコラーゲン®︎ プラス カルシウム

 

<アミコラのこだわり>

 

① 吸収されやすい低分子化フィッシュコラーゲン
コラーゲンは吸収性が大切なポイント。原料によって カラダへの吸収量が違ってきます。
アミノコラーゲンで使用されている魚由来のコラーゲンペプチドは豚皮由来に比べて、ペプチドとして吸収されやすいことが分かっています。
だからこそ、アミコラは「フィッシュコラーゲン」にこだわっています。

 

明治TU_banner

 

 

② 何にでも混ぜられる風味
常に良質のコラーゲンペプチド原料を探索している明治。よりにおいの少ないコラーゲンペプチドを開発するために製造方法の特許を取得しています。
特許番号 特許第5877695号

 

■アミノコラーゲン プレミアム

明治TU_photo
・アクティブに輝く健康的で美しい毎日のために、厳選した美容成分「コエンザイムQ10・ヒアルロン酸・セラミド」を贅沢に配合したプレミアムなコラーゲンです。

 

■アミノコラーゲン プラス カルシウム

明治TU_photo
・しなやかで潤いのある美しい毎日のために、カルシウムとグルコサミンを強化したコラーゲンパウダーです。
・カルシウムは日本人に不足しがちな栄養素の一つ。骨量のピークは20~30代頃といわれており、特に女性は年齢と共にカルシウム不足の影響を受けやすくなります。日々の食事に加え積極的に補いたいものですね。

 

 

明治TU_banner

 

撮影/山田英博 取材・文/近内明子

 

次の記事>

次の記事>
第2回/よく眠れないのは「マスク」のせい!?快眠コンシェルジュが推奨する”入眠儀式”とは?…

この連載の最新記事

マスク下のたるみ対策に、ビューティアドバイザーが始めた”インナーケア”とは?

第3回/マスク下のたるみ対策に、ビューティアドバイザーが始めた”インナーケア”とは?

よく眠れないのは「マスク」のせい!?快眠コンシェルジュが推奨する”入眠儀式”とは?

第2回/よく眠れないのは「マスク」のせい!?快眠コンシェルジュが推奨する”入眠儀式”とは?

マスク刺激に悩む人気料理家が始めた「新習慣」は?

第1回/マスク刺激に悩む人気料理家が始めた「新習慣」は?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル