OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/more/229500/

【チェックリスト付き】あなたの肺のお疲れ度は?

生活習慣や生活環境で肺の健康状態は変化します。年齢のせいかも? と悩む前に今回のチェックリストをもとに見直してみませんか?

 

奥仲哲弥さん
Tetsuya Okunaka

呼吸器外科医。医学博士。山王病院副院長・呼吸器センター長。国際医療福祉大学医学部呼吸器外科教授。専門は肺がん治療で、呼吸法や呼吸筋ストレッチなどの普及にも尽力。著書に『医者が教える 肺年齢が若返る呼吸術』(学研プラス)

 

 

肺年齢は生活習慣で若返らせることができる

 

肺が休みなく働いているのは誰でも同じですが、その肺がおかれている環境は人によりさまざま。

 

「健康状態は、生活習慣や環境で変わります。とりわけ、肺は外気が直接入るので、周囲の影響を受けやすい臓器です。そのため、肺が実年齢よりも老けてしまうという現象も多いのです」

と、奥仲哲弥先生。

 

下のチェック表に、思い当たる項目はありませんか? これは肺の“お疲れ度”を示したもの。

 

 

「肺の機能自体は、一度失われると元に戻すことができません。しかし、のどや肺周辺の筋肉を鍛えることで、呼吸機能を向上させることはできます。

 

加齢によって肺も当然、衰えていきますが、これ以上低下させないためにも、40代50代からは“肺活”で、呼吸機能を高めておきましょう」

 

 

肺年齢チェック!

肺年齢チェック表前半

肺年齢チェック表後半

咳の項目にチェックが入った人は、咳喘息(ぜんそく)の可能性も。たんが出せない、よくむせるなど飲み込む力が弱まっている人は、将来、誤嚥性肺炎のおそれが。喫煙者でチェックが多い場合は、慢性閉塞性肺疾患の疑いも

 

 

取材・原文/山村浩子

 

 

今すぐチェック!

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第4回/感染症の原因となる「細菌」と「ウイルス」って何が違うの?…

次の記事>

次の記事>
第6回/肺が弱っている人は吐く力が弱まっている! 呼吸法で感染症にかかりにくい体に…

この連載の最新記事

肺が弱っている人は吐く力が弱まっている! 呼吸法で感染症にかかりにくい体に

第6回/肺が弱っている人は吐く力が弱まっている! 呼吸法で感染症にかかりにくい体に

【チェックリスト付き】あなたの肺のお疲れ度は?

第5回/【チェックリスト付き】あなたの肺のお疲れ度は?

感染症の原因となる「細菌」と「ウイルス」って何が違うの?

第4回/感染症の原因となる「細菌」と「ウイルス」って何が違うの?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル