HAPPY PLUS
http://ourage.jp/column/karada_genki/more/250403/

外反母趾や足底筋膜炎…40代は足の曲がり角。今すぐ「足メンテ」を!

 

突然ですが、

あなたの「足」、元気ですか?

昨年春にとったMyAgeの読者アンケートによると、実に9割の方が足になんらかの不調を感じていることが判明。

 

2020年3月のMyAgeアンケートでも、足の不調に悩む人が多数

 

「まさに、40代は足の曲がり角。若い頃は悪い姿勢や歩き方のクセなどで足に負担がかかっても、筋力や柔軟性などで補っています。それが、40歳を過ぎた頃から体力や筋力が衰え、さらに更年期にさしかかると女性ホルモンの減少で骨や関節も弱くなると、その人の足の弱い部分にトラブルが発生するのです」と語るのは、「足のクリニック表参道」院長の桑原 靖先生です。

 

しかも、このコロナ禍で、ステイホームによる筋力低下や、運動不足を解消しようと急に運動を始めたために足トラブルを抱える人が急増しているといいます。

 

 

今すぐチェック! あなたの足トラブルリスク

足の老化は知らないうちに進むもの。下記のチェックリストで思い当たるものがある場合は、あなたも足トラブルが進んでいる可能性が…。

 

日常のふとしたことで足トラブルのリスクがわかる!チェックリスト

 

 

外反母趾や足底腱膜炎といった、この世代に増えてくる足トラブルの元凶となるのが、「足アーチ」の崩れです。

「かかと、甲の骨、指の付け根を結んだ5本の『三角アーチ』と、その頂点付近を連ねた『半円アーチ』。足はこの2つのアーチで構成されていますが、この足アーチが崩れることで、足に痛みや変形といった症状が表れます」(桑原先生)

 

 

足を構成する2つのアーチ

 

さらに、体の土台である足にトラブルが起こると、影響は全身に波及! 膝や膝などの関節の痛みや、骨盤の歪みにもつながります。

 

年齢とともに進行していく、こうした「フットエイジング」を防ぐためには、足アーチを健康に維持することが何よりも大切。

 

発売中のMyAge 夏号では、足アーチのくずれによって引き起こされる足トラブルの対処法から、健康の要である足アーチを保つストレッチ、筋トレ、歩き方から靴選びまでをみっちりご紹介!

 

詳しくはMyAge 夏号「一生元気に歩きたいから『足メンテ』!」をぜひご覧ください。

 

 

MyAge 夏号の詳しい内容と試し読みはこちでぜひチェックを!

MyAgeのご購入はお近くの書店にて。HAPPY PLUS STOREでもお買い求めいただけます。

最新号およびバックナンバーはこちらのネット書店でも。

 

 

 

イラスト/内藤しなこ グラフ作成/ビーワークス 取材・原文/山村浩子

 

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル