OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/more/256020/

がん検診にPETは有用ですか?【健診&検診のQ&A】/健康診断の真実⑨

がんの検査方法はいろいろありますが、がんの部位によって得意・不得意があります。人間ドックのがん検診に含まれることがあるPET検査の有用性もあわせて、消化器専門医の大竹真一郎先生がお答えします。

 

お話を伺ったのは

大竹真一郎さん 消化器専門医

大竹真一郎さん
Shinichiro Otake

おおたけ消化器内科クリニック院長、消化器専門医。高校中退から医師を目指すという異例の経歴を持つ。歯に衣着せぬ発言で、テレビやメディアでも活躍。著書多数

 


がん検診にPETは有用ですか?


早期発見には向きません

人間ドックのがん検診の中に含まれることがあるPET検査(陽電子放出断層撮影法)。がん細胞はブドウ糖を取り込みやすい性質があります。そこでブドウ糖に近い成分を体内に入れて撮影し、糖の集まり具合でがんを発見する仕組みです。1回の検査で全身が調べられると、当初は「がん検診の切り札」と期待されました。

 

「しかし、ブドウ糖は炎症にも反応し、がんとの識別が難しいという難点があります。がんの診断や治療効果を判定する補助手段には有効ですが、がんの発見にはほとんど役に立ちません」(大竹真一郎先生)

がん検診にPETは有用ですか?

 

 

がんの検査方法「得意・不得意」リスト

検査方法はいろいろありますが、どの部位のがんを調べたいかによって得意なもの、不得意なものがあります。得意ジャンルを知って賢く検査方法の選択を。

 

肺がん 大腸がん 胃がん 肝臓がん 腎臓がん
MRI ×
CT
X線 × × ×
胃内視鏡検査
超音波検査 ×
大腸内視鏡検査
婦人科検診

 

 

すい臓がん 乳がん 子宮頸がん 前立腺がん
MRI
CT
X線 × × ×
胃内視鏡検査
超音波検査
大腸内視鏡検査
婦人科検診

 

 

 

イラスト/小迎裕美子 取材・原文/山村浩子

 

 

今すぐチェック!

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第8回/脳ドックや肺ドックは受けるべきなの?【健診&検診のQ&A】/健康診断の真実⑧…

この連載の最新記事

がん検診にPETは有用ですか?【健診&検診のQ&A】/健康診断の真実⑨

第9回/がん検診にPETは有用ですか?【健診&検診のQ&A】/健康診断の真実⑨

脳ドックや肺ドックは受けるべきなの?【健診&検診のQ&A】/健康診断の真実⑧

第8回/脳ドックや肺ドックは受けるべきなの?【健診&検診のQ&A】/健康診断の真実⑧

最近はじまった胃がんリスク検査「ABC検診」って何?【健診&検診のQ&A】/健康診断の真実⑦

第7回/最近はじまった胃がんリスク検査「ABC検診」って何?【健診&検診のQ&A】/健康診断の真実⑦

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル