横森理香の『コーネンキなんてこわくない』読者招待イベント@タイチスタジオ銀座レポート


10月22日(日)、稚書『コーネンキなんてこわくない』の読者様をお招きして、「タイチスタジオ銀座」にて、「イケメン太極拳とお喋りの会」(本での正式募集名は横森理香さんとおしゃべり&イケメン太極拳レッスン)が催されました。

 

横森さん 横森先生とイッチー先生4月

本日の講師・市来崎大祐先生とポーズ!! タイチスタジオ銀座は、東京・東銀座の歌舞伎座向かいのビル8階にあり、広々として明るい雰囲気。とても気持ちよい空間なのです。

 

 

当日は、台風の中、全国から読者の方がいらっしゃり、会場は”お年頃女子”で、にぎにぎしておりました。こ、この熱気は・・・興奮とは違う質の熱感?!

 

まずは体育の服装にお着換えして、スタジオにてイケメン太極拳講師、市来崎大祐先生(通称イッチー先生)によるレッスン。

 

 

横森さん 横森先生とイッチー先生

『コーネンキなんてこわくない』取材から教えていただいている市来崎大祐先生。1987年生まれ。大阪体育大学卒。 6歳の頃から武術太極拳を始め、17歳で全日本選手権優勝、2010年アジア競技大会「長拳」銀メダル、2012年には全日本武術太極拳選手権大会「長拳」で6連覇達成、2015年世界武術大会銀メダルなど、エースとして活躍。現在は日本武術太極拳連盟の強化コーチ、またTAICHIの指導や、講演、演武活動などで普及活動を積極的に行っている。

 

 

ですが、その前に、日本武術太極拳界のエースとして活躍し、2015年には世界武術大会で銀メダルをとったイッチー先生の演武を見せていただきました。。

 

今回、お年頃女子のため特別に、扇を使った華やかな太極拳レッスンをご用意いただいたのですが、これは古来、舞踏に見せながら敵を打つ、という必殺ワザなので、優雅な舞からいきなりキレッキレの動きに変わります。

 

 

横森さん 演武

映画「マトリックス」を彷彿とさせるイッチー先生の演武。目の前でやられると迫力あり過ぎてこわっ! びびるわ~。 

 

 

私たちが習う健康体操的タイチとはまったく違う~~。瞬殺されそうな動き!!

 

そのあとは、ふだんの優しいイッチー先生に戻って、お年頃女子も安心なレッスンが始まりました。ほっ。

 

 

横森さん レッスン

まず最初は、右手の拳を左の手のひらに合わせる太極拳の挨拶「抱拳礼」(ほうけんれい)を。このポーズは先生や相手を尊ぶ気持ちを表すものだそう。

 

 

私は今でもたまに、イッチー先生のレッスンを受けに「タイチスタジオ銀座」に赴くのですが、いつもながらの温かく面白い指導に、今回も笑いが絶えない一時間となりました。

 

イッチー先生はイケメンですが、性格は大阪のあんちゃんなので、気さくなところが初めての生徒さんにも緊張感を与えないのです。

 

太極拳は私の「ベリーダンス健康法」と同じ、芯はしっかりして強く、外側はリラックスしていく心身の養生法。共通項はあるものの、もっと力強いのが太極拳と言えるのです。

 

準備体操の、深いスクワットとスチレッチだけで、汗だく~💦

 

そこから、みんなで扇を持って、開き方・閉じ方から教わり、簡単な扇の舞を学びました。

 

ホットフラッシュの汗もはたけるし(笑)、赤や金の扇を持っただけで、気分上がる上がる❤

 

横森さん レッスン中

 

横森さん きついレッスン中

優雅そうですが、なかなかにむつかしい・・・(汗)。バランスをとるのはコアが鍛えられます~。

 

楽しくて、知らないうちに小一時間の運動になっていました。これぞまさに、「コーネンキなんてこわくない」!

 

横森さん 集合写真

「ごくぶと、じゃないですよ。太極」と、扇の字を読んでみんなを笑わせたイッチー先生。確かに、極太に読める・・・。

 

 

台風で来られなくなった方もいらっしゃって残念でしたが、暴風雨の中お集まりいただいた皆様は、すでにコーネンキを吹き飛ばす勢いがありました。(実際、熱気でムンムンして冷房を急遽ガンガンにつけるほどでした、まさに白熱!!)

 

 

 

太極拳で汗を流した後は、お待ちかねのトークショー!

シェア ツイート LINEで送る
第14回
横森理香の『コーネンキなんてこわくない』読者招待イベント@タイチスタジオ銀座レポート

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top