HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/about-menopause-period/207342/

【動画あり】コロナでウツウツ? そんな時は腰回しエクササイズ!! 横森理香のおこもり簡単ベリーダンスレッスン①

横森理香

横森理香

作家・エッセイスト。1963年生まれ。多摩美術大学卒。 現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、『40代 大人女子のためのお年頃読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちんバブル純愛物語』は文化庁の主宰する日本文学輸出プロジェクトに選出され、アメリカ、イギリス、ドイツ、アラブ諸国で翻訳出版されている。 著書に『コーネンキなんてこわくない』など多数。 また、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。 主催するコミュニティサロン「シークレットロータス」でレッスンを行っている。 日本大人女子協会代表

記事一覧を見る

更年期の不調から脱するためのチャレンジエッセイ『コーネンキなんてこわくない』が話題の作家・横森理香さん。ベリーダンス健康法の先生でもある横森さんが、自粛の今、オコモリリカとなって、毎日簡単にできるベリーダンスエクササイズを公開!! さあ、この機会にチャレンジ!!

「コーネンキなんてこわくない」≪コロナでおこもり特別編≫①腰回しベリーエクササイズ

 

新型コロナウィルス感染拡大が止まらず、自宅軟禁状態の大人女子たちに向け、作家・横森理香、改め、オコモリリカは、おうちエクササイズ動画の制作を始めた。

 

自ら創始した「ベリーダンス健康法」から、誰にでもできる簡単エクササイズを紹介。

 

第一回は、「腰回し」。ゆったり腰を回すだけだが、健康効果は絶大!

 

コーネンキ渦中の大人女子に至っては、行動が制限されることでウツっぽくなることが多いだろうが、腰回しは、ウツ軽減に効果があるのだ。

 

 

 

私がベリーダンスを始めたきっかけは、お世話になっていた治療家に勧められたからだった。

 

あの頃、私は物書き家業で座りっぱなし生活、三十代前半にして心身の不調に襲われていた。

 

治療家自身も職業柄運動不足。下半身デブとむくみ、うつ状態と不眠に苦しんでいた。ところがベリーダンスを習いはじめると、あっという間に不調がなくなり、足に至っては、若い頃のミニスカがはけるほどになってしまったのだ。

 

彼女の治療院でパーティを催した際、先生であるベリーダンサーを呼んでショーを見せてくれた。これが私の「ベリーダンス初体験」である。

 

「ちょっとエロくてキモイわー」

「私にはできそうにないわー」

というのが正直なところだった。しかし、ショーのあとに衝撃が走った。

 

こういったベリーダンスショーの後にはよく、ダンサーがお客さんを連れ出して、一緒に踊るダンスタイムがある。

 

「やめてくれー!!」

「こっぱずかしくて死ぬ~!」

「ひええ~」

「は~れ~」

というお客様を無理やり引きずり出し、ダンサーはその場を盛り上げていった。

 

ダンサーが簡単な動きを真似させ、踊らせるのだが、それまで部屋の隅で体育座りをし、うつ向いていた男性が、腰を回しただけで豹変したのだ。彼は、内向的な性格の漢方医だった。

 

イヤイヤ、見よう見まねで腰を回した彼は、その後、自分から気になる女性に近づき、明るく喋り始めたのである。

 

その様子を見ていた師匠格の漢方医いわく、

 

「人間の体は、東洋医学的に見ると、頭と腰が縦8の字に繋がっている。だから、腰を回すと頭の気も流れてくるんだよ。ウツ状態は、頭に不安が凝り固まっちゃってる状態だから、流すとウツが取れちゃうんだ」

 

だそうで、運動嫌いの私も、気分アップのためにベリーダンスを習ってみようかと、アメリカ人ベリーダンサーMishaalの門徒となった。

それから十年、Mishaalにベリーダンスの神髄を教わり、健康と幸せ感のための『横森式ベリーダンス健康法』を上梓、自らのコミュニティサロン「シークレットロータス」で教え始めて十二年目。最近ではオンラインレッスンも。

一時間のプログラムを毎日やる今でも、大原則となる「腰回し」は、誰にでもできる非常にパワフルな動きだと思う。

 

 

 

女性が苛酷な立場にある中東諸国で、ベリーダンスが女性たちの間で受け継がれた理由は、ここにある。

 

生命エネルギーの源「臍下丹田(せいかたんでん)」を中心に腰を回し、自ら「元気」を生み出して来たのだ。

 

娘の助けを借りて動画を用意したので、ぜひみなさん、おうちでやってみてほしい。これだけでも随分と、心身の調子はアップするはずだ。

では、みなさん、ご一緒に!!

★腰回しベリーエクササイズ★

 

 

 

基本の腰回し、ゆっくり呼吸しながら、自分のペースでやってみましょう。

パワーが湧いてきますよ。

 

★次回は腰回しベリーエクササイズ第二弾です。お楽しみに♡

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★横森理香の更年期チャレンジ! 『 コーネンキなんてこわくない』は単行本、電子書籍で好評発売中!!

お近くの書店、WEB書店(amazon楽天ブックスセブンネットショッピングなど)でお求めください。

ちら読み、本の内容、詳しくはこちらをごらんください★

 

横森本カバーおびあり

作家・横森理香が更年期の不調解決のため、空中ヨガ、イケメン太極拳、コルギ、観光ウォーキング、グルテンフリーなどに次々チャレンジ。読むだけで気持ちが前向きになる一冊です。

(集英社 定価 本体¥1,400+税)

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第2回/恐るべし!ドクターCTスキャンが、横森理香の病歴をズバリ明かす!! /後編…

次の記事>

次の記事>
第4回/【動画あり】コロナ不眠になったら、8の字腰回し!! 横森理香のおこもり簡単ベリーダンスレッスン②…

この連載の最新記事

歯科医師・石井さとこ先生の「顔トレ」で、マスクに隠れた顔も気分もアゲアゲに♪

第13回/歯科医師・石井さとこ先生の「顔トレ」で、マスクに隠れた顔も気分もアゲアゲに♪

エンディングノート作りは、過去と未来の自分と出会う「旅」だった!!

第12回/エンディングノート作りは、過去と未来の自分と出会う「旅」だった!!

【動画あり】50代、とれにくいお腹と背中の脂肪撃退!! くねくね「アンジュレーション」 横森理香の簡単ベリーダンスレッスン⑨

第11回/【動画あり】50代、とれにくいお腹と背中の脂肪撃退!! くねくね「アンジュレーション」 横森理香の簡単ベリーダンスレッスン⑨

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル