OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/201083/

マスク生活の欝々としたストレスを解消。スプレーコスメで爽やか&しっとり!

ノンコ

ノンコ

以前からスプレータイプのコスメが好きでしたが、新型コロナウィルス対策でマスクをするようになってから、気分をリフレッシュさせるための新たなヘビロテ・スプレーコスメを発見。ストレスフルな毎日の中で、一服の清涼剤になってくれます。

記事一覧を見る

編集ノンコです。

 

新型コロナウィルス対策で、連日マスクをする生活になりましたが…。

 

長時間マスクをし続けると、マスクの内側が蒸れるし、イヤな臭いがこもるし、どうしても不快感がMAXに。

 

 

そんなときにお店で見つけたのが、生活の木の「マスクスプレー  ミント」(↓)。

「マスクの外側に2~3回スプレーして、マスクを20秒以上よく振ってから」マスクを装着すると、ミントの爽やかな香りが、マスクの内側の鼻のあたりからフワーッと広がります。どよ~んとしていた気分が晴れてリフレッシュできるし、イヤな臭いも消えて気にならなくなる!

 

精油100%で、ペパーミント精油のほか、ティートゥリー、サイプレス、ローズマリー・シネオール、リツエアクベバなどの精油も入っています。容量は30ml。手のひらに収まるサイズだからバッグの中に入れて持ち歩くのにも便利。

 

オフィスや外出先で、気付いたらシュッとスプレーしています。

 

 

さらに最近愛用し始めたスプレーコスメは、花王の「キュレル  ディープモイスチャースプレー」<医薬部外品>(↓)。

↑ 上写真の右は250g。左は60g。これ以外に150gもあり、容量違いで全3種あります。

発売は2020年4月11日ですが(一部オンラインショップにて、2020年2月26日より先行発売)、先日出席した新製品発表会でサンプルを使用する機会を得たため、ひと足お先に試ししてみました。

 

「キュレル」は、“乾燥性敏感肌”を顔・体から頭皮までトータルにケアするスキンケアブランドです。キュレルの製品は、肌に刺激を感じずにしっかり保湿ケアできるので、以前から大好き。期待しつつ使用を開始しました。

 

この「キュレル ディープモイスチャースプレー」は、肌荒れ・カサつきが気になったら、顔、体など全身どこに使ってもOK。逆さまにしても使えるスプレーなので、体の手が届きにくいところにも使いやすい親切設計。そして、メイクの上から使ってもOKなのがうれしい!

 

私は主にオフィスのデスクの上に置いて、「乾いたな、保湿したいな」と思ったときに、メイクの上からシューッと吹きかけています。顔に使うことが多いですが、手や腕の乾きを感じたときにもシューッ。

 

スプレーの勢いが適度に強めなので、気持ちよくてリフレッシュ効果抜群。使った後は肌がみっちりもっちり、しっかり潤うのが◎。そして長時間そのもっちり感が続きます。

 

それから、最近の新型コロナウィルス感染症対策で、洗ったり消毒をしていない手で安易に顔(鼻や口など)を触らないほうがいいという話もありますね。その点でも、このスプレーコスメなら、手で直接肌に触れることなく保湿ケアができるから安心。仕事中、忙しくて手を洗いに行けないときにも、肌に触れずに手軽にケアできるから助かっています。

 

 

 

……というわけで、近頃ますますスプレーコスメにハマっていく私なのでした。

 

何より、今の閉塞的で欝々としがちな生活の中で、清涼感を与えてくれて、気分がリフレッシュできるのがうれしいです!!

 

 

 

<前の記事

<前の記事
第77回/腰痛の一因「反り腰」の改善に役立ったのは公園や駅にあるアレでした。…

次の記事>

次の記事>
第79回/「スマホ寝落ち」脱出への道のりは険しい…【第2夜】…

この連載の最新記事

マンダム ビフェスタのクレンジングウォーターで、メイクも、外で付いた汚れもすぐ拭き取れる!

第227回/マンダム ビフェスタのクレンジングウォーターで、メイクも、外で付いた汚れもすぐ拭き取れる!

50代は家の片付け適齢期。バンバン処分してきましたが……

第226回/50代は家の片付け適齢期。バンバン処分してきましたが……

ストレスフリーのUVケアはKANEBO「フレッシュ デイ クリーム」一択の件

第225回/ストレスフリーのUVケアはKANEBO「フレッシュ デイ クリーム」一択の件

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル