OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/fashion/251067/

黒田知永子さんのおしゃれ「近頃出番が多い派手めのスニーカー4足」

黒田知永子さんが「好き」というキーワードをもとに、近頃出番が多い派手めのスニーカーをご紹介します。

 

Sneakers
[スニーカー増殖中]

「収集癖はないのに、なぜか集まってしまったものの代表がスニーカー。ベーシックなタイプもたくさん持っているけれど、近頃出番の多いのが、この派手めな4足です」。

黒田知永子さん私物のスニーカー

スニーカー/黒田知永子さん私物

 

上は、数年前のsacai×ナイキのコラボ。ハイカットは、韓国のセレクトショップでオーナーが直々にペイントしてくれたコンバース。黒×白底は、ふと立ち寄ったエルメスでひと目惚れ。グレーのメッシュは、最近ネットで。

 

 

Sweet Touch
[甘さをサラッと]

黒田知永子さんといえば、大好きだというレースやフリル、花柄などのかわいいディテールを、年齢に見合った形で取り入れる天才。

 

「甘いディテールは黒を選ぶことが多いけれど、こんな夏の白なら無理なく着られそう」

ネットカーディガンを着る黒田知永子さん

カーディガン¥54,000/コム デ ギャルソン(トリコ・コム デ ギャルソン) スカート¥18,700/ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店(ジャーナル スタンダード ラックス)

 

花モチーフをちりばめたネットカーディガン。肌の透け感にヘルシーな女性らしさが。

 

 

Bag
[かわいいバッグが気分]

「靴同様、バッグを持ち替えるだけで服の印象は変わります。まだまだおしゃれをしてお出かけというわけにはいきませんが、欲しくなるのはちょっとかわいい気楽なバッグです」。

 

写真のペリエバッグは、スパンコールとビーズをたっぷりとあしらった手仕事の技が生きる小ぶりなイブニングバッグ。あえてカジュアルに持つのが、こなれた着こなしが上手な黒田知永子さんらしい合わせ方。

スパンコールとビーズをたっぷりとあしらった手仕事の技が生きる小ぶりなイブニングバッグ

縦30×横17×マチ2㎝ ¥148,500/アニヤ・ハインドマーチ ジャパン(アニヤ・ハインドマーチ)

 

日常品のパッケージをラグジュアリーに。ケチャップやコカ・コーラも。

 

Shopping
[買い物上手]

撮影時の黒田さんの私服スタイルはいつも素敵。思わず「どちらのですか?」とスタッフも質問攻めに。

 

「まだ気軽にお買い物というわけにはいかないけれど、今は時々パソコンでポチッと(笑)。世界中のブランドが集まるFARFETCH(ファーフェッチ)など、ネットも活用します」

 

 

黒田知永子さん Chieko Kuroda

1961年生まれ。学生時代に「JJ」でモデルデビュー。その後「VERY」「STORY」「éclat」の表紙キャラクターを務め、現在も女性誌などで活躍中。stand.fm 「黒田知永子のchikoplusチャンネル」も好評。ユニットブランドyunahica(ユナヒカ)とのコラボレーションをはじめ、活躍の場を広げている

 

 

撮影/浅井佳代子 モデル/黒田知永子 ヘア&メイク/福沢京子 スタイリスト/佐伯敦子 取材・原文/向井真樹

 

 

今すぐチェック!

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第2回/黒田知永子さんのおしゃれ「夏もやっぱり黒が好き」…

次の記事>

次の記事>
第4回/黒田知永子さんのご自宅で見せていただいた「好きなもの、普段の暮らし」…

この連載の最新記事

黒田知永子さん「最近、アプリのラジオはじめました。インスタグラムもがんばっています」

第7回/黒田知永子さん「最近、アプリのラジオはじめました。インスタグラムもがんばっています」

黒田知永子さんの好きなこと「服作りの愉しみを、これからも」

第6回/黒田知永子さんの好きなこと「服作りの愉しみを、これからも」

黒田知永子さんの大切なもの。「保護犬、保護猫の3匹」そして「気の置けない友達」

第5回/黒田知永子さんの大切なもの。「保護犬、保護猫の3匹」そして「気の置けない友達」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル