OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/lifestyle/183875/

秋の始まり、ナス三昧

加藤紀子

加藤紀子

1973年1月30日、三重県鈴鹿市生まれ。

92年に歌手としてデビュー。幅広いメディアで大活躍するさなか、2000年より芸能界を休業し、パリへ語学留学。2002年に帰国し、芸能活動を再開。以降、テレビ、ラジオ、エッセイ執筆など多方面で活躍。2013年にTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシ氏と結婚。

現在、TBS『ふるさとの未来』(水曜深夜0時58分~)、NHK-FM『トーキング ウィズ 松尾堂』(日曜12時15分~13 時55分)にレギュラー出演中。YouTube「加藤紀子畑チャンネル」https://www.youtube.com/c/katonorikoも配信中。

記事一覧を見る

「このまま終えて良いのか?」と、過ぎ行く夏を惜しむかのように、お風呂上りに冷えたビールをゴクゴク流し込んでいる私ではありますが、頬に当たる風は柔らかく、陽の傾きも早まり、ああ・・・初秋。

前回書いたように、今年のカトノリ農園夏野菜は期待したほど盛り上がらず、ただひたすらに汗をかき、蚊に刺されるために畑にいる・・・みたいな時間が多かったのですが、ここにきてようやく野菜の成長が穏やかとなり、中でもナスはこんなにフォトジェニック!

(欲を言えば、ヘタから繋がるもみあげがクルっとカールしてくれていれば尚良い状態なんだけどなあ)

 

勢いよく実をつける秋ナス、『食欲の秋もスタート!』と言わんばかりに収穫したナスを片手にキッチンへ。

どんなアレンジにも対応してくれるナスって文句ナス!!言うことナス!!

焼きナスのナンプラーサラダ。

蒸し焼きにしたナスに、醤油、すりおろし生姜と鰹節をかけただけのスーパーシンプル調理。

味噌、豆板醤、ベジミートなどを使って麻婆ナスにアレンジしたり

作りたても美味しいけど、翌日味が馴染んでさらに美味しくなるナスとピーマンの揚げ浸しを大量に仕込んでみたり

(隣は中華風オカラ炒め、切り昆布煮)

グリーンカレーにもハマりますねー!!と楽しむ日もあれば

レンチンしたナスと塩もみキュウリを和え麺にトッピング。

ナスを茹でてすりゴマと味噌などと和える、富山県の郷土料理“よごし”風にも。

 

ペーストにしてヨーグルトと和えて、ギリシャ風サラダにして食べたいし、トマトソースとチーズと合わせてグラタンにしても美味そうだし・・・

ナス、発酵調味料との相性、良すぎ!!

ナス、いろんな国の料理と相性、良すぎ!!

ナス、苗の成長過程でしっかりケアさえすれば、穏やかに育つ性格良すぎ!!

やっぱり文句ナスー!!!

精一杯収穫し、心ゆくまで食べつくそうと思います。

 

そんな畑では、

いよいよ“白菜”など冬野菜の種蒔きもスタート。

この日の気温が32℃で汗だくの作業だったと、2ヶ月後に鍋の中で煮込まれる白菜を食べながら思い出せるかなあ・・なんて思いつつ、冬の楽しみが一つ出来て幸せ!と、お風呂上りのビールをやっぱりゴクリと楽しんだのでありました。

(ナス料理とビールの相性もまた良すぎて困る〜♡)

 

加藤紀子

公式ブログ 「加藤によだれ」 https://ameblo.jp/katonoriko/

「加藤紀子のエスプリ カフェ プラス」 http://www.ellebeau.com/electore-journal/n_kato/

 

 

 

<前の記事

<前の記事
第35回/忘れない令和初の夏…

次の記事>

次の記事>
第37回/オクラパワーを知った日…

この連載の最新記事

寒起こし(かんおこし)から始まる  畑の春

第54回/寒起こし(かんおこし)から始まる 畑の春

大根の冬眠?!

第53回/大根の冬眠?!

畑史上、最高に悲しい出来事

第52回/畑史上、最高に悲しい出来事

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル