OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

MyAge次号 発売日変更のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため取材撮影を一時中断しました影響で、MyAge次号は以下の通り変更いたします。ご理解のほどお願い申し上げます。

MyAge 夏号(7月2日発売)→【変更後】MyAge 秋号(9月2日発売)

https://ourage.jp/column/life/travel/211154/

免疫力を高めるために重要な「睡眠を促す」3大栄養素/トップリゾートのウェルネス専門家がおすすめ!③

板倉由未子(いたくらゆみこ)

板倉由未子(いたくらゆみこ)

トラベル&スパジャーナリスト

出版社の編集者を経て現職に。世界を巡り、ライフスタイル誌、ウェブなどラグジュアリーメディアを中心に、各地に息づく文化、美、食、健康をテーマに、五感に響く企画を手掛ける。世界中のウェルネスの専門家との交流も広い。また、イタリアと料理をこよなく愛し、イタリア各州の人々と食を取材した『イタリアマンマのレシピ』(世界文化社刊)を構成&執筆。旅、癒し、健康、イタリアなどをテーマにしたイベントのナビゲーターや各プロジェクトのアドバイザーも務める。https://www.yumikoitakura.com/

世界中がコロナと共存しながら生きる道を模索する昨今。ウェルネスやサスティナビリティにこだわりのあるサービスを提供する「シックスセンシズ」の専門家たちに、今、日々の生活の中で心がけたいことを、世界中のウェルネスリトリートを体験取材し続けている、トラベル&スパジャーナリストの板倉由未子さんがリモート取材しました。

 

こんにちは。トラベル&スパジャーナリストの板倉由未子です。“ウィズコロナ”で過ごす新しい生活が始まりましたが、みなさん、お元気ですか? 前回に引き続き、「シックスセンシズ」のウェルネスの専門家に、今、美と健康のために行いたいことを、リモート取材しました。近い将来、リゾートを訪れる日を心待ちにしながら、心身のケアしていきましょう!

 

 

 

第3回目は、前回に引き続き、「シックスセンシズ」の飲食哲学である「Eat with Six Senses」を立ち上げたディレクター、セリア・ラムさんに、今必要な免疫力をアップさせる3大栄養素について伺いました。「新型コロナウイルスの大流行で、世界中が終息、改善の方法を探っています。免疫システムの構築において、最も重要な役割を果たすのは睡眠です。個人個人、また住んでいる地域によって違いますが、7.5時間くらいの睡眠時間が理想的でしょう。この時期、より早く眠りに落ち、熟睡できることをサポートする栄養素を摂ることは重要です。これから挙げる3大栄養素を摂取して、ストレスを軽減しながら不安を落ち着かせ、良質な眠りを手に入れてください」とセリアさん。

 

 

マグネシウム

血管や筋肉をリラックスさせることをサポートします。ダークチョコレート(午後2時までに食べたもの)、バナナ、クルミ、アボカドは、理想的なマグネシウムの供給源です。そして、Dr.マイケル・J・ブルース(詳しくは以下に)が推奨するバナナのお茶もおすすめです。一般的なバナナには大量の農薬が使われていますから、オーガニックなバナナを用意してください。まず、洗ったバナナを半分に切り、皮付きのまま1カップの沸騰したお湯の中に入れます。 3〜5分後にはお湯にマグネシウムがしみ込み、心を落ち着かせるお茶になるのです。バナナの皮には、実の3倍ものマグネシウムが含まれているのです。

 

 

L-トリプトファン

脳内で働く神経伝達物質セロトニンは、感情や気分のコントロール、精神の安定に深く関わっています。このセロトニンの分泌を促進するのがL-トリプトファン。七面鳥、油性魚(もしくはオメガ3脂肪酸のサプリ)、ナッツ、種子などを食べることで摂取できます。ナッツや種子は、水にしばらく浸してから食べることで、消化率がアップします。乳製品にも豊富に含まれているのですが、食物過敏症やアレルギーを引き起こす可能性もあるので、カリフラワーやブロッコリーなどのアブラナ科の野菜や、ホウレン草などを食べる方が安全だと思います。

 

 

メラトニン

睡眠と覚醒のサイクルを調節し、不眠症を克服するのに役立つホルモンです。アスパラガス、ザクロ、タルトチェリー(スミミザクラ)の果汁に豊富に含まれています。また、米、大麦、オート麦などの穀物も同様です。積極的に、毎日の食事に取り入れましょう。

 

 

【番外編】ハーブティー

さらに、私たちの体をリラックスさせ、快眠を促すのにハーブティーは有効です。カモミール、パッションフラワー、ペパーミント、またはイラクサなどでお茶を作ってみてください。ハーブは15〜20分間浸すことをお勧めします。1か月間1日に2〜3杯飲むことを続けると、神経系をリラックスさせてくれます。

また、自分のためにお茶を準備することで、自分の体を「スイッチオフ」する習慣もできます。就寝60分前(理想的には2時間前)にスマートフォン、テレビ、PCなどを片付け、深呼吸し、ストレッチをしてから、お茶を作り始めます。至福のマインドフルタイムです。

 

 

Sleep with Six Senses、私も滞在時に実感したのですが、「シックスセンシズ」の眠りに対するサービスは感動的です。

快眠は人の心を休ませ、体を若返らせ、免疫システムを高めることを重要視し、スリープドクターであるマイケル・J・ブルース氏を始めとした国際的に活躍する専門家が協力して、睡眠スタンダードを開発。

客室には、ナチュラルマット社の手製マットレス、ハンスのオーガニック枕と羽毛布団、バーモント&ブラウン社の高品質オーガニックリネン、マディソンコレクションのタオルとバスローブが完備されています。

また、ベッドの横に、睡眠段階に入るときの呼吸を測定する睡眠追跡器具をセットしてもらうことも可能です。10分間の睡眠レビューが分析され、翌日、照明を変更したり、音響治療機を提供したり、睡眠を促すスナックやドリンクなど、安眠環境が提供され場合もあります(最初の2泊は無料)。

 

また、リゾートからすすめられる、NASAの宇宙飛行士にも評価されている時差ボケ緩和アプリも秀逸です。渡航前に旅のスケジュールを入れると、睡眠や太陽の光を浴びた方がいい時間、カフェインを摂取すべきタイミングなどが示されるので、快適にタイムゾーンをシフトでき、時差ボケが軽減されるので、滞在を存分に楽しめるのです!

 

 

 

最終回は、「シックスセンシズ 」の統括ヨガマスターに、心身の健康維持のために、毎朝実践したいヨガストレッチについて伺います。

 

 

DATA

Six Senses

シックスセンシズ

HP(英語)

日本での問い合わせ先/シックスセンシズ 宿泊予約 ℡0120-92-1324

それ以外のお問合せjapan@sixsenses.com

 

<前の記事

<前の記事
第2回/【レシピ付き】 免疫力を高める3つのハーブ&スパイス/トップリゾートのウェルネス専門家がおすすめ!②…

この連載の最新記事

免疫力を高めるために重要な「睡眠を促す」3大栄養素/トップリゾートのウェルネス専門家がおすすめ!③

第3回/免疫力を高めるために重要な「睡眠を促す」3大栄養素/トップリゾートのウェルネス専門家がおすすめ!③

【レシピ付き】 免疫力を高める3つのハーブ&スパイス/トップリゾートのウェルネス専門家がおすすめ!②

第2回/【レシピ付き】 免疫力を高める3つのハーブ&スパイス/トップリゾートのウェルネス専門家がおすすめ!②

【ビューティレシピ付き】効果的な髪と肌のホームケア/トップリゾートのウェルネス専門家がおすすめ!① 

第1回/【ビューティレシピ付き】効果的な髪と肌のホームケア/トップリゾートのウェルネス専門家がおすすめ!① 

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル