OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/travel/243224/

全室に露天風呂。奈良公園の中にできた庭屋一如のスモールラグジュアリーリゾート「ふふ 奈良」

くみくみ

くみくみ

OurAgeとともに、その姉妹メディア、50代の女性の美と健康に特化した季刊誌MyAgeの記事を主に担当。医師への取材が多く、発刊からウエルネス旅企画も手掛ける。美味しい食と酒を求めて、世界中どこまでも旅するのが趣味。隙あらば、リゾート、ホテル、島、温泉、スパへも出かける。ホリスティックプログラムも好き。OurAgeにて「エナジーチャージ美とりっぷ」を時々連載中。

記事一覧を見る

奈良公園の中に、2020年にオープンした園内初のラグジュアリーリゾート「ふふ 奈良」。

全てがスイートで露天のお風呂を有し、湯船からその緑が見え、鳥のさえずりを聞きながらくつろげる、至福になれる立地です。

 

 

宿泊棟から、日本料理「滴翠(てきすい)」 (元は大阪の山口財閥の山口氏南都別邸)に向かう小道の竹林も涼しげで気持ちいい。

 

 

 

「庭屋一如のリゾート」というコンセプトのもと、隈研吾氏が建築基本設計を手がけていて、ロビーラウンジに入ると大きな窓一面に宮城俊作氏の中庭が見え、四季の彩を感じることができます。

隈氏にしては珍しく、奈良の特産である墨の色を基調にしていて、多彩な奈良格子、連子格子、また大和張りなどでリゾートの繊細な表情を表現、木目の美しい吉野杉をふんだんに使った現代数寄屋という形で、奈良らしさを一層演出しています。

 

 

 

墨の印象は、ロビーからラウンジにかけて香るお香からも感じられ、このスモールラグジュアリーの世界に一気に引き込まれます。

ちなみに墨は、スーベニールの保湿力の高いオリジナルのアメニティまで生かされていたりして、このロビーラウンジ脇のショップのオリジナルアイテムもチェック必須です。

オリジナルの花器に四季の花を奈良の華道家、生駒敦さんが生けていて、ラウンジに生命力を感じさせているのも印象的。

そここにオリジナルのアートや伝統工芸が置かれ、奈良らしさや職人技を随所に見ることができるのも楽しい。

左奥のバーの入り口では、この地で育った存在感のあるムクノキがゲストを迎えてくれます。

 

 

ロビーラウンジの奥には、BAR蓮(れん)が。灯りの陰影が雰囲気を作り、またプライベートのソファ席もあり。

 

 

 

当帰パウダーとKIKKA GIN(奈良のクラフトジン)、シャンパンを掛け合わせた奈良らしいカクテル緑穂¥2,200。

 

 

 

日本古来の「座する」をテーマにデザインされたリビングの部屋は掘り込みになっていて、上段と下段、立っているか座っているかの視線の違いで、部屋や見える風景の印象がさまざまに変わります。

 

 

121㎡のふふラグジュアリープレミアムスイート。¥198,300〜

全30室すべてのしつらえが異なり、墨や古木を使い、飾られるアートもそれぞれ。

チェックインも各部屋で行うなど、プライベート感にこだわっているため、おこもりステイにも最適!

「奈良」のエッセンスがさりげないところにそっと置かれているので、ゆっくりていねいに見ながら過ごしてみてください。ちなみにお部屋の水出しのお茶がとても香りよくまろやかで美味しいので、是非味わって。

121㎡のふふラグジュアリープレミアムスイート。¥198,300〜

 

 

すべての部屋に露天風呂が完備

すべての部屋に露天風呂が完備。鳥のさえずり、竹の葉のざわめきを聞きながら、緑をめでつつ、出たり入ったりしていると、心も体もほぐれていきます。

 

 

 

 

奈良県内からの温泉の運び湯に加えて、薬の発祥の地・奈良を体感できるよう、大和当帰の葉をはじめ、和漢植物の入った「香りの湯」の袋が部屋に置かれているので、温泉に入れると、より一層の香りを楽しめます。翌朝の方が香りが開いて楽しいので、是非何度も入ってみてください。

 

 

アジアテイストのインテリアが女性に人気のプレシャススイート

ワンルームタイプで明るいインテリアが女性に人気のプレシャススイート。¥99,300

 

 

 

 

宿泊棟から竹林を降りていくと、日本料理「滴翠(てきすい)」と鉄板焼き「久璃(くり)」の建物が。

どの席からでも庭園が眺められ、時間で光も変わるので景色のさまざまな表情が楽しめます。

 

 

 

季節の素材を贅沢に使った全7品の前菜

日本料理「滴翠(てきすい)」では、大和野菜や和ハーブ、地産の食材を使ったコース料理を。写真は、季節の素材を贅沢に使った全7品の前菜。

 

 

 

 

SISLEY監修のスパ

西日本初、100%SISLEY監修のスパ。おすすめは、薬湯付きふふ奈良限定コース。100分¥30,000〜。

禅の呼吸法も前後にするので、より自律神経が整いやすそうです。

 

 

シスレーはアイテムもいろいろあり、お好みに合わせて、施術内容もカスタマイズできるのも嬉しい。

 

 

 

そしてこのおすすめの薬湯がすごいパワー!! この個室で入るのですが、薬草袋を揉みだして使うとかなり浴槽が濁り、浸かっていると芯まで温まり、それがずっと後まで、持続します。

 

 

 

さすが、古くから薬草や生薬が活用されてきた奈良の製品。生薬100%、大和トウキをはじめ、センキュウ、オウバク、ソウジュツ、ケイヒ、チンピなど10種が入っているそう。これは、ショップで購入も可能。

 

 

 

 

 

 

そして、夜もお庭と建物とのコントラストがとても美しく、気配が凛として澄んでいる感じがします。

時には鹿の鳴き声が聞こえてくることもあるそう。朝から夜まで、眺め飽きない!

そして、翌日は、早朝の若草山と、世界遺産、春日山原始林のツアーアクティビティも。若草山のドライブウェイ開門前に行けるスペシャルプランなので、朝の森の静寂と神秘的は気配が堪能できます。

 

そんなツアーもあるし、立地もいいし、いろいろ観に行きたい場所が多い奈良ですが、お籠もりも捨てがたいので、連泊でゆっくりできたら最高ですね。

 

 

 

全室に露天風呂。庭屋一如のラグジュアリーリゾート「ふふ 奈良」/奈良の注目ホテル①

ふふ 奈良

奈良県奈良市高畑町1184-1
☎0570‐0117‐22
¥77,300〜(2名1室利用時の2名料金、1泊2食付き、税・サ・入湯税込み)
SPA 薬湯付きふふ奈良限定コース100分¥30,000〜(要予約)

 

 

撮影/福森公博・編集部

 

 

今すぐチェック!

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

衣類の「ワンランク上の清潔衛生」を目指すなら! 漂白剤を使わない手はありません

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第12回/今、京都でいちばん勢いのあるホテルと言われるのはなぜ? 水・石・光が紡ぐ非日常空間で、心と体が整うリトリートの秘密…

次の記事>

次の記事>
第14回/ここだけの旅をフルコースで味わえる、森のグラン・オーベルジュ「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」vol.1…

この連載の最新記事

日本初のマリオット最上級ホテルが奈良に登場「JWマリオット・ホテル奈良」はマインドフルネスがコンセプト

第16回/日本初のマリオット最上級ホテルが奈良に登場「JWマリオット・ホテル奈良」はマインドフルネスがコンセプト

地球のエネルギー溢れる場所で、フィトテラピーと食のマリアージュを試してみたら「THE HIRAMATSU  軽井沢 御代田」vol-2

第15回/地球のエネルギー溢れる場所で、フィトテラピーと食のマリアージュを試してみたら「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」vol-2

ここだけの旅をフルコースで味わえる、森のグラン・オーベルジュ「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」vol.1

第14回/ここだけの旅をフルコースで味わえる、森のグラン・オーベルジュ「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」vol.1

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル