HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/travel/285747/

軽井沢のニューホテルでタイの伝統的マッサージを満喫!

小野アムスデン道子

小野アムスデン道子

世界有数のトラベルガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集を経て、旅の楽しみ方を中心としたフリーランス・ライターへ。
旅と食や文化、アートなどライフスタイルについての執筆や編集、翻訳多数。
日本旅行作家協会会員。
OurAgeインタビュー/人生がちょっと変わるような「気づきの旅」を届けたいはこちら

記事一覧を見る

こんにちは小野アムスデン道子です。

 

軽井沢に今年開業したライフスタイル・ブティックホテル「ホテルインディゴ軽井沢」は、軽井沢駅からシャトルバスで約5分の近さ。ですが、緑に囲まれて木材を基調にした建物は、別荘地軽井沢にふさわしい佇まいです。暖炉のあるロビーフロアには外光が注ぎ、木立を抜けるように渡り廊下でスパ棟や客室棟と繋がっています。

小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

 

この「ホテルインディゴ軽井沢」のスパは、タイの植物をベースにしたナチュラルスキンケアプロダクツと、タイの伝統を生かしたホリスティックな手技に定評のある「HARNN(ハーン)」。

小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

 

スパエリアを包むうっとりするような香りに、気分は別世界です!新しいラインの紺色のボトル「ジュニパーアトモス」も販売中です。ベルガモット、オレンジ、ジュニパーベリー、ブラックペッパー、ナツメグ、シダーウッドなど、様々な香りが重なって一つのハーモニーを奏でているよう。素晴らしい香りでした。

小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

 

施術は、マッサージ・セラピーの中から「アロマティック タイ ボディマッサージ」をお願いしました(60分 22,000円、90分 27,700円 税・サ込み)。

 

小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

 

まず、フットリチュアルのボディスクラブを、粒子の細かさが違う2種類から選びます。次に、マッサージオイルの香りをジャスミン、ココナツオイル、シンポポゴン(レモングラス&ラベンダー)の中から選びます。

小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

 

小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

 

ライスブランオイル(米ぬかなどに含まれる油分を精製したオイル)をキャリアオイルとして使用しているマッサージオイルは、抗酸化作用のあるビタミンEが豊富。背中のお手入時に、このオイルと爽快感のあるメントールやブラックペッパーを含むバームとを馴染ませて使うのがユニークでした。いい香りのする部屋で、ストレッチとリンパをしっかり流す手技で、施術後は心身ともに軽やかに。

 

スパ棟には、炭酸泉露天風呂のほかサウナや水風呂も備えている大浴場があるので、できれば、ゆっくりと大浴場で身体をほぐしてから施術を受けるのがおすすめです。

 

 

天井が高くスタイリッシュな空間のオールデイダイニング「KAGARIBI」。ディナーでは、信州産の牛や豚などの薪火グリル料理や、軽井沢の地野菜をふんだんに使ったサラダなど、地元食材にこだわったイタリアンを信州産ワインと合わせて。
小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢
小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

 

古くから欧米人の間でも別荘地として愛されて来た軽井沢らしく、部屋は洋と和がモダンに融合したデザイン。軽井沢在住のオーストラリア人版画家の作品が壁を飾ります。朝起きるとテラスが朝靄に包まれ、しばし“軽井沢感”を堪能しました。

小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

小野さん連載_ホテルインディゴ軽井沢

 

軽井沢でのスパとゆっくりした時間は、何よりの贅沢でした。

 

ホテルインディゴ軽井沢

 

 

 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第138回/オープンほやほやの「ノーガホテル 清水 京都」で、一味違う京都体験!…

次の記事>

次の記事>
第140回/リゾートに行きたくなる足先に! 「ザ・リッツ・カールトン東京」で極上フットケアを…

この連載の最新記事

本気度がすごい!バージニアで“青春よみがえる”ツアーに参加してみたら

第146回/本気度がすごい!バージニアで“青春よみがえる”ツアーに参加してみたら

大人になった娘と母子でゆとり旅@「ハレクラニ沖縄」で三線体験♪

第145回/大人になった娘と母子でゆとり旅@「ハレクラニ沖縄」で三線体験♪

大人になった娘と母子でゆとり旅@「 ザ・リッツ・カールトン沖縄 」のビーチピクニック♪

第144回/大人になった娘と母子でゆとり旅@「 ザ・リッツ・カールトン沖縄 」のビーチピクニック♪

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル