OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/weekly-encouragement/190106/

寂しさはカビみたいなもの。放っておくと、すべてのものを腐敗させます。

一条ゆかり

一条ゆかり

いちじょう・ゆかり 漫画家。「デザイナー」「有閑倶楽部」「プライド」など、OurAge世代なら誰もが夢中になったヒット作多数。大酒豪、愛煙家など破天荒な伝説あまたあれど、現在は家庭菜園でトマトを育てるなど、いたって健康的な日々。この連載では先生の数多くの名言から、特にOurAge世代向けの言葉をピックアップ。込められた”愛とムチ”の意味を、解説いただきます!

記事一覧を見る

夫がかまってくれない、子どもに無視される、友達がいない……など、心に孤独を抱えている人は少なくないと思います。とくに人間は群れをなす生き物だから、家族や集団の中でその存在を無視されると強い寂しさに襲われます。

 

それで誰かにやさしく慰めてもらいたくて、友達に愚痴ったり、不倫に走ったりして、寂しさに溺れていく。でも、ネガティブな感情ばかり振りまかれて、周囲はいい迷惑だし、なんの解決にもなりません。

 

孤独になっている原因を曖昧にしないで、客観的に分析しないとダメです。そもそも寂しさの根源は、誰にも必要とされていないということだと思うので、なんで自分は必要とされないのか。辛いけれど、我が身を振り返ってみてください。

 

それと寂しさを埋める一番良い方法は、じつは人に慰めてもらうことではなくて、人の役に立つ人間になることです。自分が人を癒せる人になれば、寂しさは消えます。だからたとえば災害ボランティアなんかに行くのは、すごくいいですね。「ありがとう、ありがとう」と感謝されて、人に頼られているという実感が得られれば、もやもやが解消されるはず。

 

そして人の支えになることのできる人間の周りには、自然と人が寄ってくるでしょう!!

 

一条連載_ill

一条連載_ill

一条連載_ill

「淋しい大人たち」(RMC『有閑倶楽部』第12巻収録)

 

取材・文/佐藤裕美

<前の記事

<前の記事
第11回/「面倒臭い」はすべてを終わらせる最終兵器。恋愛も人づきあいも美容も人生でたいていのことは「面倒臭い」で終了します。…

次の記事>

次の記事>
第13回/人生を楽しみなさいな。笑い飛ばして生きるのが一番の美容ですわよ…

この連載の最新記事

馴染みの店に行きたがるのが男。新しい店に行きたがるのが女

第14回/馴染みの店に行きたがるのが男。新しい店に行きたがるのが女

人生を楽しみなさいな。笑い飛ばして生きるのが一番の美容ですわよ

第13回/人生を楽しみなさいな。笑い飛ばして生きるのが一番の美容ですわよ

寂しさはカビみたいなもの。放っておくと、すべてのものを腐敗させます。

第12回/寂しさはカビみたいなもの。放っておくと、すべてのものを腐敗させます。

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル