HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/weekly-encouragement/195296/

人から見たら、たとえ脇役でも、誰が何と言おうと、あなたの人生の主役はあなたです/一条ゆかり

一条ゆかり

一条ゆかり

いちじょう・ゆかり 漫画家。「デザイナー」「有閑倶楽部」「プライド」など、OurAge世代なら誰もが夢中になったヒット作多数。大酒豪、愛煙家など破天荒な伝説あまたあれど、現在は家庭菜園でトマトを育てるなど、いたって健康的な日々。この連載では先生の数多くの名言から、特にOurAge世代向けの言葉をピックアップ。込められた”愛とムチ”の意味を、解説いただきます!

記事一覧を見る

うちは貧乏だったうえに、兄姉が多くて、末っ子の私はセリフもないような脇役でした。存在感ゼロで、「おまえがいてくれてよかった」なんて誰も言ってくれませんでした。

 

だから中学3年生のとき、単行本に初めて自分のマンガが掲載されたときには、うれしくてうれしくて、夜中にムクっと起き上がっては、枕の下から本を取り出してムフフフ~と(笑)。あのとき、初めて「私はこの世の中に生きていていいんだ」と思いました。

 

そのように人間は、社会に受け入れられて、初めて自分が存在していいんだと思える生き物なんですよね。だからみんな「人から良く思われたい」と頑張るわけですけれど、「それは周囲に合わせる」ということではないと思います。

 

自分の人生の主役はあくまで自分で、自分の好きなことをやって認められてこそ、抜群の達成感を持てると言うものです。だから周りの人からの評価は必要以上に気にしない。そして私がマンガの世界に居場所をみつけたように、自分の輝ける場所を探せばいいんです。日本が合わないと思ったら、外国へ行って伸び伸び暮らせばいいし。

 

私なんか社宅とかに行ったら、絶対輝けないタイプですからね(笑)。えっ、社長夫人になればいい? いや、だったら私が社長になります!!(笑)。

一条連載_ill

 

「天使のツラノカワ」コーラス1999年10月号扉

 

取材・文/佐藤裕美

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

クリームシャンプーってこんなに気持ちいいの!? 驚きのヘアケア体験でうるつや髪へ

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第18回/ちょっとスネて、サッと終わらせる。それがかわいい女のやり方です/一条ゆかり

次の記事>

次の記事>
第20回/人生なんて砂の城のようなもの。とても脆いものだけれど、壊れたら、また作ればいい/…

この連載の最新記事

ケーキ入刀はやりません。代わりに木槌で鏡開き!?【番外・結婚式編①】

第197回/ケーキ入刀はやりません。代わりに木槌で鏡開き!?【番外・結婚式編①】

他人の文句からは逃げられるけど、自分の文句からはどこに行っても逃げられない。だから私は嫌だけど努力し続ける!

第196回/他人の文句からは逃げられるけど、自分の文句からはどこに行っても逃げられない。だから私は嫌だけど努力し続ける!

その人が大成しなければ、たいていの場合、個性はただの欠点で終わる

第195回/その人が大成しなければ、たいていの場合、個性はただの欠点で終わる

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル