OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/mainichi_yojo/100189/

メイクアップアーティスト MICHIRUさんの毎日YOJO①

日々の小さな積み重ねが、
健やかな心と体をつくる。

 

切実ではなく、楽しみながら続けたい自分のための
小さな約束。少しずつ変わっていく体に
「ありがとう」と言いたくなるYOJOライフとは。

 

MICHIRUさん

 

MICHIRU毎日YOJO

1970年生まれ。メイクアップアーティスト&ビューティディレクター。'90年渡仏後、フリーランスとして活動を始める。その後、帰国や渡米を経て、現在は3rd所属。パリやニューヨークでの経験を生かして数々のモード誌をはじめ、広告、CF、化粧品のアドバイザーとして幅広いフィールドで活躍。2009年、オリジナルのオーガニックアンチエイジングオイル「AYUS」をプロデュースして話題に

 

 

体と心を整える
ヨガと瞑想。頭の中が
クリアになって
新しい自分を発見

 

国内外の舞台で活躍するメイクアップアーティストのMICHIRUさん。時間が不規則でさまざまな人たちとかかわる撮影の仕事ゆえ、体調管理のためにとヨガを始めて25年。ここ1年くらいは気分が落ち込んだり、精神的な疲れを感じるようになったものの、ヨガが心や頭の調整に大いに役立っていると言います。
「ヨガを続けてきたことで、自分の不調がわかるようになってきました。心は元気だけど首が痛いな、というように細かなパーツで小さな不調に気づけ
るのです。だからその日の疲れはその日のうちにリセット。次の日に持ち越すとどんどんと蓄積されてしまうので、帰宅後やお風呂のあとなどにストレッチとヨガを行っています」

 

そんなMICHIRUさんが近頃取り入れているのが瞑想。本誌’16年秋冬号でも取り上げた、日本の禅をルーツとする“マインドフルネス”を行うと
頭の中がリセットされて、次の日のすっきり具合がまるで違うのだそう。
「やることがたまってくると頭の中が混乱しますよね。物忘れや言った言わないなど、記憶に自信が持てなくなることが増えてきていたのですが、瞑想を始めてからは朝起きたときにやるべきことがクリアになっていることが多くなりました」

 

朝と夜、時間がないときでも5分間、やるのとやらないのでは大きな違いが。
「雑念をできるだけ流してやり過ごしていくと気持ちがよくなって、頭の中がクリアになり、リセットされる瞬間がくるんです。とっ散らからなくなり
ましたね(笑)。ヨガと瞑想はこれからもひとつの習慣として続けていくつもりです」

 

 

次回は、MICHIRUさんが実践している4つのYOJOについて紹介します。

 

撮影/フルフォード海
取材・文/向井真樹

<前の記事

<前の記事
第23回/宮田喜代美さんの毎日YOJO②…

次の記事>

次の記事>
第25回/メイクアップアーティスト MICHIRUさんの毎日YOJO②…

この連載の最新記事

福沢京子さんの毎日YOJO②サプリメントや運動をバランスよく取り入れて

第39回/福沢京子さんの毎日YOJO②サプリメントや運動をバランスよく取り入れて

福沢京子さんの毎日YOJO①"栄養療法"の考えを意識して自分にフィットする健康法を

第38回/福沢京子さんの毎日YOJO①"栄養療法"の考えを意識して自分にフィットする健康法を

岸紅子さんの毎日YOJO②スプーン1杯のオイルでリラックス

第37回/岸紅子さんの毎日YOJO②スプーン1杯のオイルでリラックス

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル