自転車通勤はいつものスタイルに、右足だけ裾バンドを付けて

プロフィール写真

「Le pivot(ル・ピボット)」デザイナー。
20代よりデザイナーとして活躍し、12年に表参道の裏通りに、自身のブランド「ル・ピボット」のオフィス兼ショップを構える。素材への思い入れが深く、着心地のよさでファンになる大人が後を絶たない。料理や器など、暮らしまわりへの造詣も深い。若い頃から、出張を含めて旅が多い。

雨だなぁとか暑いなぁとか言って、自転車通勤を延び延びにしているうちに、

もう8月になってしまいました。

一応気温と雨情報をチェックしながら、私の自転車通勤が始まりました。

まだ慣れていないので、ガードレールにチェーンを繋いだり、

停めていいのかわからないお店の前に駐輪する勇気がなくて、

会社帰りに素敵なお店に立ち寄ったところをご紹介!とはまだまだ言えない感じです。

自転車で通勤するからといって、細身のかっこいいパンツで颯爽と・・・というキャラではないので、

いつもの感じで通勤しています。

小林さん スタイル1

普通過ぎてますが、とても楽ちんスタイルです。

小林さん スタイル1置き撮り

洋服はLe pivot ・ハットはsashiki・バッグはドラゴン・靴はダンスコ

カゴやバッグの中身が全開の時は、こんな風にレースのハンカチとか

冬ならウールやファーの小さい布を上にのせてお出かけします。

小林さん バッグ

ポケットのないバッグの時のカギはこんな風にしています。

小林さん キーリング

シルバーのキーリングはずっとティファニーを愛用していて、これは2代目。

ネジが取れちゃって部品がもうないので、新しいデザインのものに買い替えました。

皮のキーストラップはTEMBEAのものです。

以前は、家の前で常にガサゴソとカギを探していたのですが、

このキーストラップのおかげでスマートな(?)帰宅となりました。

 

ジュエリーのアップもご紹介します。

小林さん スタイル1アップ

3連のパールネックレスはペルラジオーネ・ピアスはメゾンルーバスです。

 

ワイドのキュロットを履いてますが、こんな風に右足だけ裾バンドを付けるとチェーンにからみません。

小林さん スタイル2裾バンド

 

 

 

 

オーダーした自転車は、次のページで。

シェア ツイート LINEで送る

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

第24回
自転車通勤はいつものスタイルに、右足だけ裾バンドを付けて

  • To Top