OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

アメリカ・カナダ 東海岸 紅葉クルーズ(その1)ボストン

吉田さらさ

吉田さらさ

寺と神社の旅研究家。

女性誌の編集者を経て、寺社専門の文筆業を始める。各種講座の講師、寺社旅の案内人なども務めている。著書に「京都仏像を巡る旅」、「お江戸寺町散歩」(いずれも集英社be文庫)、「奈良、寺あそび 仏像ばなし」(岳陽舎)、「近江若狭の仏像」(JTBパブリッシング)など。

記事一覧を見る

アメリカ・カナダ東海岸 紅葉クルーズ 

その1:ボストン

 

こんにちは。寺社部長の吉田さらさです。

これから3回に渡り、アメリカとカナダの東海岸を巡るクルーズ旅行のルポをお届けします。時期は10月中旬。まさに紅葉の最盛期です。

日程は11日間。アメリカのボストンからノルウェージャン・ドーンという船に乗り、船中で7泊し、カナダのケベックシティで下船。ハイライトは、中間地点のプリンスエドワード島です。少女時代に愛読した「赤毛のアンシリーズ」の舞台を訪れるのがとっても楽しみです。

まずはボストンに1泊してバスで観光地を巡ります。

はじめての訪問ですが、映画などで何度も街並みを見ているせいか、何だか懐かしく感じます。

ハーバード大学。世界を動かす著名人を数々排出した大学です。

大学の敷地は広大です。椅子の並べ方さえおしゃれで、どこを見ても絵のようです。

こんなところで学生生活を送るなんて羨ましいなと思いますが、日本の大学と違って進級するのがとてもたいへん。勉強が忙しく遊んでなんかいられないらしい。また、学費が続かず、いったん休学して働き、また大学に戻る人もよくいるそうです。

 

 

続いてボストン美術館へ。

次ページに続きます。


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第87回/不思議に魅力的な作品に出会える、 バッドアート美術館展…

次の記事>

次の記事>
第89回/アメリカ・カナダ 東海岸 紅葉クルーズ(その2)アメリカからカナダへ…

この連載の最新記事

お寺のような空間の中で、  応挙寺の襖絵群を鑑賞

第107回/お寺のような空間の中で、 応挙寺の襖絵群を鑑賞

故郷、岐阜が誇る2つの名刹と夏限定グルメを巡るドライブ

第106回/故郷、岐阜が誇る2つの名刹と夏限定グルメを巡るドライブ

まるで本当のフィンランドみたい!  ムーミンバレーパークで癒される ( 後編)

第105回/まるで本当のフィンランドみたい! ムーミンバレーパークで癒される ( 後編)

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル